January 10, 2017

昨日に引き続き、映画ネタです。

周囲から「絶対にスクリーンで観たほうがいい」と力説された『シン・ゴジラ』。
shingodzilla


好きすぎで5回以上観たという人もいれば、
「自宅のテレビでDVDで観たら退屈で寝ちゃうから
観るならスクリーンのほうがマシですよ」と
かなり後ろ向きな勧めをしてくれる人もいて、
「わかった。とにかく映画館で観るよ」と頷き、
ムスメをジュリアーニに預けて観に行きましたよ。

これまでゴジラシリーズを観たことがないので、私にとっては初ゴジラ。

いろんな意味で期待していたけれど、
はっきり言って、ストーリーとか映像とかどうでもよくなるぐらい
石原さとみに胸を撃ち抜かれました。
いやー、超かわいいし、面白いんですけど。

私の感想がその1点に集中したことを知った友人には
「それなら、進撃の巨人も観るべき」と言われてしまった。
そうか、ぜひとも観なければ!!

あと、竹之内豊が英語をしゃべっていることが超ツボでした。

【シン・ゴジラ】
http://shin-godzilla.jp/

mackypimacky at 01:00│コメント(0)トラックバック(0)映画 │

January 09, 2017

出産してから一番出来なくなったことは、映画鑑賞。
自分の時間が作れないんだから、映画館へ行くのはもちろん、
録画したドラマや映画すら観る機会がなく、どんどんHDDレコーダーに貯まっていきます。
そして、空き容量がなくなって、観ることがないまま、消されていく。゚(゚´Д`゚)゚。

でも、我が家の最寄りの映画館が昨年から、
子連れで映画鑑賞できる日を月に1回設定してくれるようになりました。

109シネマズ「ふれあいシネマ」
http://esp07.dt-r.com/fureai_cinema/

その貴重な1回が自分の観たい映画じゃないことがほとんどなんですけど(-_-;)、
たまーに「これは行きたい」と思う作品に当たります。

12月は『君の名は。』でした!
kiminonaha


子連れ鑑賞の日は館内が通常の上映時に比べて明るかったり、
音が小さめだったりと子どもにやさしい設定になっています。
さらに、スクリーンの前にオモチャやぬいぐるみが置かれていて、
子どもたちは上映前も、もちろん上映中も遊べます。
泣いたり、歩き回ったりするのも自由。
来ている人は全員、子連れなので、誰も文句は言わないし、
子どもを追いかけて走り回っても遠慮しなくていいので
(むしろ、「ああ、大変ですね。うちも同じですよ」という優しい笑顔を向けてもらえる)
映画の世界にどっぷり浸ることはできないけれど、
スクリーンで観るっていう希望は叶えられるので、ありがたい。

ということで、やっと観ることができた話題作。
前半は「こういう展開、よくあるよね」ぐらいの軽いノリで観ていましたが、
途中から予想外の方向へ話が進み、
「おお、これは脚本がよく出来ている」と感心しながら最後まで楽しみました。

音楽も細かく打合せして作られたというだけあって、とても良かったと思います。

【君の名は。】
http://www.kiminona.com/index.html

mackypimacky at 17:52│コメント(0)トラックバック(0)映画 │

January 08, 2017

1月最初のお楽しみは「La galette des rois(ガレット・デ・ロワ)」。

「王様のお菓子」という意味の、新年を祝うフランスの伝統菓子です。
フランスでカトリックの行事の一つである、
1月6日の公現節(L’Epiphanie:レピファニー)のお菓子として広まったとのこと。
キリスト教徒じゃないですけれど、
数年前から欠かさず購入しています。

今年は諸事情があり、2つ購入しました。

1つは『LE BIHAN(ルビアン)』のもの。
rps20170109_032849
1個1,188円(税込)と大変リーズナブル。

昨年に引き続き、今年もムスメがアーモンド(フェーヴの代わり)を
引き当てました。
rps20170109_032927

もう1つは『TROISGROS(トロワグロ)』のもの。
rps20170109_033122
こちらは1,728円(税込)。

2つのガレットデロワを2日続けて食べたんですが、
2日目もムスメがアーモンドを当てて、王冠ゲット!!
rps20170109_033254
食べることにかけては強運を持ってるかも?

mackypimacky at 12:07│コメント(0)トラックバック(0)グルメ(スウィーツ) │

January 07, 2017

1月7日、七草がゆの日ですね。

今朝、七草がゆを作りましたが、
私、いまだに七草が覚えられません。
名前はもちろん、見た目も区別がつかなくて。

春の七草はセリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロ。
ゴギョウはハハコグサ、ハコベラはハコベ、スズナはカブ、スズシロはダイコンのことなんですって。

七草はハーブのようなもので、それぞれに役割があるそうです。
<以下、キッコーマンのサイトから引用>

セリ:鉄分が多く含まれているので増血作用が期待できます。
ナズナ:熱を下げる、尿の出をよくするなどの作用があります。
ハコベラ:タンパク質が比較的多く含まれ、ミネラルそのほかの栄養に富んでいるため、民間では古くから薬草として親しまれています。
スズナ・スズシロ:ジアスターゼが消化を促進します。

無病息災を祈りながら食べました。

ムスメはなんだかわかっていませんが、完食してくれました。
rps20170109_033025

家族みんなが今年も1年、健康で過ごせますように。

mackypimacky at 10:25│コメント(0)トラックバック(0)気になること | 料理

January 06, 2017

都内に出る用事があったので、
ついでに(って言ったらいけないのかもしれませんが)
毎年、お参りしている飯田橋の東京大神宮へ寄ってみました。
rps20170109_043401

平日の昼間だから空いているだろうと思ったら大間違い。
近頃話題の、ベビーカーで参拝なんて絶対にできない混雑具合だったので、
ベビーカーは邪魔にならない端っこに置かせてもらい、
ムスメには歩いてもらって参拝しました。

砂利道や階段もあったけれど、なんとか到着。
rps20170109_043417
rps20170109_043350

お賽銭を入れるのも初めて、パンパンと手をたたいてお参りするのも初めて。
初めて尽くしでしたが、ぐずることなく、ちゃんとできました。

お守りを買ってから、おみくじ。
もちろん、おみくじを引くのも初めてで、手にしてもなんだかわからない様子(当たり前!)。
rps20170109_043445

ムスメのおみくじは「小吉」でした。
DSC_2857
本人は結んであるおみくじに興味津々で
なんとか外そうと頑張っていました。
外したらダメだからね!!

mackypimacky at 20:49│コメント(0)トラックバック(0)イベント │

January 05, 2017

毎年貼っている「一陽来復」と「一陽来福」の御札。

去年は2月の中旬に引越すことが決まっていて、
御札を貼るのに苦労しました。
この御札は冬至と大晦日と節分のどこか一日の、
深夜0時00分から0時01分までの
1分間以内に貼ることという決まりのほかに、
一度貼ったら剝がしちゃいけない(落としてもいけない)という
ルールがあります。
一回、剝がれたり、落としたりしたものを再度貼っても効力がないとのこと。
なので、そのときに住んでいた家に貼ってしまうと、
引越しの段階で御札を剝がさなきゃいけないので
その後、10ヵ月は御札の効力はないってことになってしまいますよね。

わざわざもらいにいったのに、1ヵ月しか効力がないなんて嫌なので
去年は2月3日(節分)の深夜に
こっそりと新居へ出かけ、冷暖房もない寒い部屋で
深夜0時になるのをじっと待ち、
0時の時報とともにリビング横の部屋の壁に貼りました。
小さなムスメも寒い部屋へ同伴していたから
申し訳ない気持ちでいっぱいでした…。

本当はリビングに貼りたかったけれど、
入居直前にリフォーム工事が入ることになっていて
工事の際にリビングの壁紙を剥がすと言われていたため断念。

そして、「ちゃんと節分に貼れた」と胸をなでおろしていたのも束の間、
翌週、引越しの準備で部屋に入ったら、上下に並べて貼っていた
御札の下のほう(一陽来福)が床に落ちていて
「オーマイガー!」って感じでしたね。
「とりあえず、上に貼っている一陽来復は落ちていないから大丈夫」と
自分に言い聞かせて、この1年を過ごしておりました。

今年こそ、どっちも剝がれないようにしっかり貼って、
1年間の金回りを良いものにするぞー!!と意気込み、
冬至には間に合わなかったので、クリスマスイブに、御札をもらいに行ってきました。
まずは穴八幡宮へ。
rps20170105_055358

今年の吉方位は亥子(真北から少し西寄りの方角)なのだそうです。
rps20170105_055642

クリスマスの午後だったせいか、人がほとんどいなくて
すんなり御札をいただくことができました。

そのまま、隣の放生寺へ。
rps20170105_055657

正直、放生寺は毎年、訪れるたびに
わかりやすく派手になっている気がする。
「よっぽど儲かっているんだな」と思っちゃうぐらい
成金感がビシバシ発せられています(^-^;

この鯉たちも、来年は1匹数十万円の特大サイズに変わっているのでは?
rps20170109_032721

さて、大晦日。
ダウンタウンの番組を見ながら、スマホで時報を聞いて
(番組でカウントダウンとかしないから、いつ0時になったかわかんない)
南側の壁や柱に貼るように、とのことなので
悩んだ末にリビングの端っこに貼ってみました。
rps20170105_055435

例年通り、上が穴八幡宮の「一陽来復」の御札、
下が放生寺の「一陽来福」の御札です。
どっちを上にするか、悩みましたが
この形が一番しっくりきますね。

さあ、お金さん、どんどん我が家に巡ってきてください!
カモーンщ(゚Д゚щ)


mackypimacky at 15:05│コメント(0)トラックバック(0)気になること │

January 04, 2017

今更ですが、昨年のクリスマスに食べたクリスマスケーキ備忘録。

自宅用は伊勢丹のWEBで予約した
セバスチャン・ブイエ「ブッシュ ファミーユ」。
rps20170105_055713

2つのケーキがくっついて1つのケーキになっていて、
赤いほうが香辛料などが入った大人向け、
白いほうがお酒を使っていないバニラムースやイチゴのジュレなどで作られた
子ども向けになっています。
小さな子どもがいる家族にはピッタリ。
15698225_1189611171074269_3767340625025412961_n

毎年恒例となっている友人宅のクリスマスパーティーへ持参したのは2つ。

シェ・シーマの「プリンセス・ノエル」
rps20170106_044040
ホワイトチョコとピスタチオのムースにフリュイルージュ。

サダハル・アオキの「サパン・バンブー」。
rps20170106_044027
風味豊かな抹茶のバタークリームとなめらかなガナッシュのアンサンブル。
ビスキュイに染みるキルシュが大人の味わいをプラスし、
サパン(モミの木)のフォルムが素敵なクリスマスを演出。

どちらも新宿伊勢丹で購入しました。

mackypimacky at 16:49│コメント(0)トラックバック(0)グルメ(スウィーツ) │