October 25, 2015

ムスメのハーフバースデーのお祝いにかこつけて、
8ヵ月ぶりに鎌倉のフレンチレストラン『ete』へ。
CIMG5403

前回来たのは今年の結婚(入籍)記念日のお祝いで、ムスメはお腹の中。
「出産したら、赤ちゃん同伴なんて無理だから
しばらくはフレンチレストランには来られない」と嘆いていたら
昨年末、パパになったばかりのシェフが
「赤ちゃん連れで来てもいいですよ」と言ってくれたので
お言葉に甘えて連れて行っちゃいました。

本当は多少うるさくても大丈夫そうなランチに行きたかったんですが
相変わらず予約を取るのは困難極まりなく
電話がかかった時はすでにランチは全日満席。
ディナーしか空いていませんでした…。

2時間、おとなしくしていてくれるか、かなりの賭けでしたが
美味しいものを食べるため、その賭けに出ちゃいました。

『ete』のディナーコースは5000円の1コース。
メインとデザート選べます。

まずは「鎌倉野菜のカニみそ入りバーニャカウダ」
CIMG5412

「温かいバケットと豚肉のリエット」
CIMG5418

「しらすの揚げパン」
CIMG5423

「しめ鯖のカボチャとトマトと柿のソース」
CIMG5428

「サンマと栗カボチャのクレープ ひよこ豆の泡入り」
CIMG5431

「フォアグラのポワレとホタテのソテー キノコのコンソメスープ ホワイトマッシュルームのせ」
CIMG5439

「金華豚の肩ロースのロースト マディラ酒のソース」
CIMG5442

「和牛肉(とも三角)のステーキ 赤ワインのソース」
CIMG5445

お肉料理のつけあわせに毎回ついてくる
「野菜のココット焼き」
CIMG5449

デザートは「マロンパイ…みたいなやつに塩キャラメルと栗のスープ」
CIMG5455

塩キャラメルと栗のスープがかかったところ。
CIMG5470

こちらは私が選んだ「イチジクのロースト、ショコラ、マスカルポーネ、木イチゴ」
CIMG5465

何度かムスメに大きな声を出されてドキドキしましたが、
2時間、大泣きすることなく、頑張ってくれました。

ムスメが大きくなるまでフレンチディナーなんて無理と思っていたけれど
こんなに早く実現できてうれしいです。

シェフやスタッフの寛大な対応に感謝。
そして、帰りがけ、他のテーブルのお客さんたちに
「騒がしくて、ご迷惑をおかけしてすみませんでした」とお詫びしたら
皆さん、「いいえ、全然問題なかったですよ」と笑顔で応えてくれて
とてもありがたかったです。
いい店にはいいお客さんが集まりますね。

【ete(エテ)】
http://www.ete-ete-ete.com/



mackypimacky at 23:04│コメント(0)トラックバック(0)グルメ(レストラン) │

October 24, 2015

先日、ムスメがハーフバースデー(生後6ヵ月)を迎えました。 

ハーフバースデー。
そんなもの、いつから存在しているんでしょうか?
私が子どもの頃、いや、大人になってからも
なかったと思うんですが、子育て雑誌を見ると、
もう当たり前のように存在しています(笑)。

そういえば、10歳の誕生日を「2分の1成人式」として
祝うのも定番化しつつありますもんね。
ハロウィーンみたいに、日本の定番行事になる日も近いのだろうか。

やや疑問を感じてはいるものの
イベント好きの私としては「ケーキが食べられる日」ってことで
カレンダーに加えてみました!

で、さっそく、ケーキを購入。
DSC_3953

ムスメは離乳食を始めたばかり。ケーキなど食べられるはずもなく。
でも、ムスメのお祝いなので
ペースト状にすれば離乳食として食べさせていいフルーツが
たっぷりのったフルーツタルトにしました。
イチゴとバナナをすりつぶして、食べさせたら喜んでいましたよ。

残りは当然ながら、両親のお腹に…。

ちょっとのフルーツしかもらえなかった食いしん坊のムスメは指をくわえて
「もっと食べさせろ。ひもじいぞ」と訴えておりました。

mackypimacky at 12:08│コメント(0)トラックバック(0)イベント │

October 16, 2015

2年ぶりにル・クルーゼのファミリーセールに参戦!
DSC_3895

ただ、ムスメを連れて行かなきゃいけないので
いつもみたいに朝早くから行って並ぶのは不可能。
開始と同時に会場に入ると、バーゲン会場並に
みんな、周囲を考えずにダーッと走るし、
人気商品は押し合い&奪い合いっぽい状態だから
赤ちゃんは危険にさらされそうで怖いですからね。

ル・クルーゼ側が託児室を準備してくれているんですが(有料)
ムスメは1歳未満なので預けることもできず…。
今回は危険回避を第一に、のんびりと出掛けることにしました。

ということで、初めて午後に五反田駅へ到着。
駅前から出ている無料シャトルバスに乗り、TOCへ。

開催2日目の午後なので、並ぶこともなくスムーズに会場に入れました。
会場内もいつもの混雑とは無縁で、
ゆっくりと商品を見ることができて良かったです。

ただ、欲しかった商品はほとんどなかった…。
もともと販売されていなかったのか、売れちゃったのかわかりませんが。

先日出掛けた御殿場のプレミアム・アウトレットのほうが品揃えが良かった気がする。
鍋の種類やカラーバリエーションは、さすがにファミリーセールの方が多いと思いますけどね。

食器はファミリーセールの方が若干、安いって感じ。

今回の戦利品。
DSC_3908

御殿場で買ったお皿「フラワー・ディッシュ」<2枚組2300円>が気に入ったので
同じ色(ローズマリー)を追加で2枚買いました。
あとは、脚付きのザル「ベリー・コランダー(グリーン)」<1800円>。
今持っているココット・ロンドで蒸し器としても使えます。
もう1つはたこ焼きの生地作りに使える(←超限定・笑)
「ミキシングボウル750ml(白)」<1900円>。
そして最後は「グルメスパチュラVS(グリーン)」<1200円>。
合計4点、総額7200円でした。
たまたまだけど、グリーンばっかりだ。

そうそう、今まではル・クルーゼのファミリーセールにしか
興味がなかったので気づきませんでしたが
実はTOCの5階には都内最大級といわれるアカチャンホンポがある!

ファミリーセールに行くにあたり、
授乳したり、オムツが替えたりできる場所があるか、
事前に調べたところ、アカチャンホンポの存在を知りました。
ちょっと古めかしい作りでしたが、広い赤ちゃん休憩室があったので
利用させてもらい、助かりました。


mackypimacky at 19:44│コメント(0)トラックバック(0)イベント │

October 15, 2015

私は19歳で運転免許を取ったんですが
長い間、ペーパードライバーでした。
20代に数年間、運転していた時期があったけれど
30代は旅行先で1度、運転したぐらい。

ブランクが10年以上あったので、正直、
免許証は身分証明書として使うだけで
もう一生、運転しなくてもいいと思っていました。

それが自宅の車が超クラシックカー(1969年製)の「アズキちゃん」から
いまどきのオートマ車「マロンちゃん」に変わり、
さらにジュリアーニが目の病気にかかって、
視力が急激に低下するという事態になったため
いざというときは自分が運転しなければ!と思い、
ついに運転することを決意!

最初は路上に出るのが怖かったし、
20代の頃に運転していた車(マーク供砲鉾罎戞
いまどきの車(スイフト)は軽く踏み込むだけで
アクセルもブレーキもめっちゃ効くので、ガックンガックンする場面が多くて
ジュリアーニなんて怖がって、絶対に助手席に乗ってくれませんでしたよ。

しかし、そんな私も妊娠を機に頻繁に病院へ通うことになり
毎回、自分で運転していたら、少しずつ慣れていきました。
また、妊婦の時は重たいものを持って長い時間、歩いたりも出来ないので
いつしか買い物も車で行くようになりました。

そうこうするうちに出産を終え、今ではムスメを後ろにのせて
大抵の場所は車で移動しています。
ジュリアーニより圧倒的に私のほうがマロンちゃんを運転しているな。

で、実はマロンちゃんが我が家にきて以来、
ずっと洗車をしていないことが気になっておりました。
ジュリアーニはアズキちゃんみたいに思いいれがないので
マロンちゃんは基本的には放置。
何度か「洗車しないの?」と聞きましたが、特に反応もなく…。
最近はムスメをチャイルドシートにセッティングするたびに
服が車体にくっついて、汚れるようになってしまい、
今日、ついに洗車デビューをすることにしました。

私にとっては人生初の洗車!
適当に水をかけて雑巾で拭けばいいのかと思っていたんですが
ジュリアーニに「やり方が悪いと車に傷がついたり、余計に汚れたりする」
と言われてしまったので、ガソリンスタンドへ行って
「手洗いで洗車してもらえますか?」とお願いしてみました。

近所のガソリンスタンドへも行ったんですが
いまはどこもセルフのスタンドで
洗車も手洗いじゃなく、機械式のところばかり。
使ったことがないので、機械式を使う勇気がなく、
人の手で洗ってもらえるスタンドを探しましたよ〜。

洗車のコースもいくつかあって、
「初めてなので何を選んだらいいのかわからない」と言ったら
丁寧に説明してくれました。

平日の昼間に行ったせいか、スタッフの手が空いていたようで
総勢3人で洗ってくれて…
DSC_3885
DSC_3890

まるで新車みたいにピッカピカになりました♪
色も深みのある茶色になってビックリ。
それだけ汚れがひどくて色が変わっていたってことですね。

これから1年ぐらいは水洗いだけでOKと言われました。
次もこのお店でお願いしようっと。


mackypimacky at 18:52│コメント(0)トラックバック(0)日々の出来事 │

October 12, 2015

近所にあるのは知っていたけれど
今まで一度も訪れたことのなかった、大船にある
『神奈川県立フラワーセンター大船植物園』へピクニックをしに行ってきました。

秋風は涼しいですが、陽射しが出ていると十分暖かいので
ピクニック日和でしたね。

園内には秋の植物やお花が咲いていてキレイです。
CIMG5278
CIMG5281

温室はツタやハスなど種類ごとに部屋が分かれていました。
CIMG5270
CIMG5266
CIMG5268

芝生広場があるので、家族連れがたくさん来ていて
そこにシートを敷いて、お弁当を広げたり、お昼寝をしたり、思い思いに過ごしていました。

うちは2時間弱でぐずり始めたので帰って来ちゃいましたが
機嫌が良ければ3〜4時間はのんびり過ごせそうな場所です。
今回、見学できなかったバラ園とかにも行ってみたい。

【神奈川県立フラワーセンター大船植物園】
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f598/


mackypimacky at 22:57│コメント(0)トラックバック(0)子連れでおでかけ │

October 11, 2015

ベビー時計の撮影でバーニーズへ行ったので、
ついでに買い物をしてきました。

それはこちら。
BNsleeper
ガーゼを6層に重ねた赤ちゃんのスリーパー。
ガーゼはオーガニックコットンで日本製。
バーニーズニューヨーク<ベビーコレクション>のアイコンである
ライオンちゃんがたくさんいます。

うちのムスメは誰に似たのか、とにかく寝相が悪くて
タオルケットや毛布をかけても、寝ている間に
全部蹴っ飛ばしてしまうんですよね。
これからどんどん寒くなるし、風邪でも引いたらどうしようと悩んでいたら
先日、受講したベビーマッサージの講師さんが
「赤ちゃんはスリーパーを着せておけば大丈夫」と言っていたので
早速、購入してみました。

たしかに暖かそう。
まだ小さいせいか、足まですっぽり覆われるので
毛布を蹴飛ばしても安心です!

mackypimacky at 22:50│コメント(0)トラックバック(0)赤ちゃんグッズ │

October 10, 2015

連休中、横浜のBARNEYS NEW YORK(バーニーズニューヨーク)へ行ってきました。
DSC_3791
新宿のバーニーズへは出産後、買い物しに行きましたが
横浜へ行くのは5年ぶりぐらいかも。
もちろん、リニューアルされてからは初めて。

2階のベビーグッズを扱うフロアには授乳室があったし、
ミルク用のお湯が出るamadana(アマダナ)のウォーターサーバーもあって
子連れに優しくなっていました。

ちなみに、新宿店はトイレにオムツ替えシートもないので
子連れにはとっても不便。
仕方ないので、バーニーズで買い物してから、オムツ替えと授乳のために
わざわざ伊勢丹まで移動しましたよ。

さて、今回の目的は買い物ではなく(買い物もしましたが)
こちら!
DSC_3789

『BABY TOKEI(ベビー時計)』という、
赤ちゃんが1分ごとに時刻を知らせるWEBサイトと
バーニーズのコラボ企画があり、その撮影会に参加してきたのです。

最初、新宿店での撮影という連絡が来たんですが、
横浜の方が近いので、横浜に変更してもらいました。
日程も、時間も好きに選べたので、休日のお昼からの撮影にしてもらい、
家族3人で横浜元町へ。

この企画、一次審査で写真審査があるってことでしたが
普通に計算して60分×24時間=1440分なので
1440人も選ばれるってことですよね?
応募したら誰でも受かるんじゃないかと思うんですが…。

一次審査に受かると撮影会(二次審査)に参加でき、
スタジオでプロのカメラマンに写真を撮ってもらえます。
二次審査を受けた子の中から数人、バーニーズの広告モデルに
採用されるそうです。

うちの子は残念ながら、そういうのに残れるような顔ではないので
(お笑い部門とかデブ専部門があれば残るかもしれないけど…)
今回の撮影は100%思い出作り。
というか、間もなく生後半年になるので、
「ハーフバースデーの記念撮影を
撮影料無料でプロのカメラマンに撮影してもらう」という目的のみで応募しました。

だって、スタジオアリスとかで撮ってもらうと撮影料もかかるし、
データも1点5000円ぐらい払わないともらえないと聞いて
さすがに利用する気になれなかったんですよね。

ベビー時計で撮影してもらうと、30点ぐらいの撮影データを
20000円ぐらいで購入できると聞いて、「これはいい!」と思った次第。

二次審査の参加条件は
「バーニーズニューヨークで購入したものを身に着けること」
だったので、ムスメは新宿で購入したワンピースを着て参加しました。
別に洋服じゃなくてスタイとか子供用リュックとか小物でもいいみたいでした。

2階で受付。
DSC_3787

その後、6階のスタジオへ移動。
女性のカメラマンさんとアシスタントさんが
何度かポーズやセッティングを変えつつ、小物を使いながらムスメの気を引いて、
次々に撮影していき、撮影自体は10〜15分ぐらいで終了。
私との母子ツーショット、ジュリアーニとの父子ツーショット、
そして家族3人のショットも撮影してくれたので、一応、目的は果たされた、かな。

でも、せっかくなら、写真をもっとしっかりチェックさせてもらえば良かった。
次の撮影が迫っているわけでもなく、のんびりしていたので
家族写真は気に入るものが撮れるまで、何枚か撮ってもらいたかったなぁ。
スタジオ撮影で家族3人の写真なんて、なかなか撮る機会はありませんからね。
帰ってきてから気づいて、大後悔。

もし、次回も同じような機会があったら、絶対にいろいろと細かく指示しなきゃ。
結局のところ、参加者に写真データを購入させることが目的だと思うので
(そうじゃなきゃ、こんな企画は成立しないはず)
買わせるためにはある程度のリクエストには応えるでしょう。
年賀状に利用することとか考えたら、
縦位置で撮影するか、横位置で撮影するかの指示や、
文字を入れることを考えて余白を大きくとってもらうなど
撮影前に希望を伝えたほうがいいよね。
あーあ、本当に大失敗だorz

撮影後には撮影データ購入の申し込み用紙に必要事項を記入し
(データは当日しか購入できない!考える暇を与えないとこが商売だな)
支払いをして、おしまいです。
バーニーズニューヨークの特製ケース(笑)入りで税込24840円でした。
商品到着までは1ヵ月半ぐらいかかるそうです。


mackypimacky at 19:28│コメント(0)トラックバック(0)子連れでおでかけ | イベント