September 21, 2015

ムスメが寝返りを始めてから、毎日、毎日、泣かれます。
寝返りしてうつ伏せになると、自力で仰向けに戻ることができず
苦しくなるらしい。

寝返りができない頃(仰向けのまま泣いている頃)は、
しばらく放置しても大丈夫かなと思っていたけれど
うつ伏せで泣かれると、もし息ができなくなったらと心配で
慌てて様子を確認しに行ってしまいます。

料理をしていても、洗濯をしていても、
「わーーん」と泣き声が聞こえると飛んでいき、
仰向けにするって行為を一日100回ぐらいやることになり、
さすがの私も参ってしまった。

「もう、戻れないならうつ伏せになるな!」と、
ムスメの左右にクッションを置いたりして寝返りブロックをするけれど
それを乗り越えようとして、だけど乗り越えられずに泣く、の繰り返し。

こっちがノイローゼになりそうなほど、寝返り→泣くの日々。
考えた末、これを買いました。
6WAYジムにへんしんメリー
6WAYジムにへんしんメリー [おもちゃ&ホビー]

子どもが生まれる前から
「すぐ使わなくなるし、サイズも大きくて邪魔だからメリーは必要ない」と
思っていたけれど、仰向けでいてくれるならもう何でもいい、
とAmazonでポチッとしてしまった。

届いた日は30分ぐらいは夢中になってくれて
「よしよし」とほくそ笑んだけれど、30分後には
また寝返りが始まってガッカリ。
狭い家の中で、大きくて邪魔になるものが増えてしまった…。


mackypimacky at 21:29│コメント(0)トラックバック(0)赤ちゃんグッズ │

September 20, 2015

横浜で友達と一緒に子連れランチしてきました。

子どもを転がせる座敷席で、
休日のランチタイムに予約ができるお店ということで
チョイスしたのはルミネ横浜7階にある『石塀小路 豆ちゃ』。

たいていのお店は、コースを予約しなきゃダメとか
4000円以上の料理を頼まなきゃダとか縛りがあるんですが
このお店は特に縛りはなく
メニューも当日、入店後に選べばいいという良心的な対応でした。

案内された座席は掘りごたつの座敷。
寝返りを打ち始めたこともあり、こたつに落ちるかもしれないので、
備え付けのソファをこたつの足を入れる部分に置き、穴を埋めました。

頼んだのは「本日のお魚御膳」1400円(税別)
DSC_3309

空いていれば時間制限もないので、居心地は良かったです。

◎子連れにやさしい度<☆☆☆☆>

【石塀小路 豆ちゃ】
〒220-0011
神奈川県横浜市西区高島2-16-1 ルミネ横浜店7F
TEL:050-5799-1440
http://r.gnavi.co.jp/g053545/


mackypimacky at 00:52│コメント(0)トラックバック(0)グルメ(レストラン) │

September 10, 2015

都内の病院へ通院するついでに、地元へ里帰り。

今回は小、中、高とずっと同級生だった幼なじみと
待ち合わせてランチしました。

「この町にあるとは思えない、ちょっとおしゃれなカフェ、しかも子連れOKのお店だよ」と
オススメされたお店がこちら。
『curari(クラリ)』
DSC_3189

地元出身の若いご夫婦が今年の7月に開業したばかり。
古民家っぽいカフェで、店内の家具も使い込まれた感のある素敵なものが揃っています。
入口付近では雑貨や手作りのお菓子も販売されていました。
DSC_3169
DSC_3174
DSC_3177

何より驚いたのは子連れに優しい心配り。
うちのようにまだ腰のすわっていない赤ちゃんのためのゆりかごから
子どもの月齢に合わせるかのような様々なサイズのベビーチェア、
そして、トイレの横にはオムツ替え用のベビーベッドもあります。
オーナー夫妻にも小さいお子さんがいるそうです。
DSC_3182
DSC_3186

私たちはランチタイムの遅めの時間帯に入店したので
たまたま、お客さんが他にいなくて、食事をしている間、
なんと、グズるムスメをオーナー夫妻があやしてくれました。
おかげで、ゆっくり食事を楽しめましたよ〜。ありがたい。

ランチのセット。
前菜+メイン+ドリンク+デザートで1500円。
メインはピッツァとパスタから選べます。
DSC_3161
DSC_3163
DSC_3165

ピッツァは奥のガス窯で焼いています。
DSC_3170

しかし、本当に本当に地味な町だから(何度も言いたくなるぐらい地味なのです!)
ここでこんなシャレたお店をよく出す気になったなぁと感心します。

◎子連れにやさしい度<☆☆☆☆>

【curari(クラリ)】
東京都板橋区赤塚2-9-12
TEL:03-4283-0715
定休日:日曜日&第1・第3月曜日


mackypimacky at 20:12│コメント(0)トラックバック(0)グルメ(カフェ) | 子連れレストラン&カフェ

September 07, 2015

友達2人からお祝いで「バンボチェア」をいただきました!


ムスメは、これまで寝転がるか、抱っこしか経験していないので
このバンボチェアで生まれて初めて自力で「座る」を体験。
視界が変わったようで大はしゃぎしていました。
DSC_2959

首がすわったばかりだけれど、このチェアに座ることで
腰もすわってくれるといいな。


mackypimacky at 13:16│コメント(0)トラックバック(0)赤ちゃんグッズ │

September 06, 2015

同じ頃に同じ産院を退院した赤ちゃんのママたちから
続々と「寝返りをうった」と報告がきているんですが
我が家のムスメはまだまだって感じでした。

身体が大きいけれど、その分、体重が重たくて
なかなかクルッと回れなかったんです。

4ヵ月健診の時に、小児科の先生に相談したら
「5ヵ月過ぎてから寝返りをする子もたくさんいるから
気にしなくていいですよ」と言われたので
のんびり構えることにしたんですが…。

ムスメが機嫌よく一人で遊んでいるときに
パソコンで調べ物をしていたんです。
で、ふと、後ろを振り返ったら、ムスメがうつ伏せになっている!
DSC_3087

えええーー!!
いつの間にか寝返りしているじゃない。

別室にいたジュリアーニを慌てて呼んで
「寝返りした、寝返りした」と報告。
両親が揃っていたにも関わらず、
どっちも見ていないところで初めての寝返りを成功させちゃうとは。
ガッカリ〜(p_q*)シクシク

その後、ビデオを構えてジッと待つこと10数分。
クルッと回りましたよ〜。
思わず「おおおー」と歓声をあげたら、本人はなんだかわからないけど
誉められたと思ったのか、ニコッと笑っていました。

がしかし!
うつ伏せになっても、自力で仰向けに戻れない。
というわけで数分経つと、苦しくなるみたいで大泣きします。
洗濯していても、料理をしてもいても、「わーーん」という
泣き声が聞こえてきて、急いで声の先に行くと
うつ伏せのまま、ジタバタしながら苦しんでいます。
戻れないのに、クルッ、クルッと寝返りしまくっているので
思わず「バカだ…」と呟いてしまうハハでした。


mackypimacky at 03:18│コメント(0)トラックバック(0)ムスメとの日々 │

September 05, 2015

ものすごーく久しぶりに日本で一番小さな牧場、『飯田牧場』へ。
DSC_3110

畑の中にポツンとある牧場だけれど、なぜか、いつも混んでいる。
みんな、どうやって知っているんでしょうか?

そして、午後遅くに行ったせいか、ジェラートの種類が少なかったのが残念。

わかりづらいけれど、「クリームチーズ」と「ベリーベリーミルク」のダブル。
DSC_3112

相変わらず、安定の美味しさ。
ジュリアーニの頼んだ季節のジェラート「巨峰」も美味しかった。

【飯田牧場】
〒252-0812
神奈川県藤沢市西俣野981
TEL:0466-83-6010
FAX:0466-81-5565
http://www.iiboku.jp/

mackypimacky at 21:59│コメント(0)トラックバック(0)グルメ(スウィーツ) │

September 04, 2015

辻堂のテラスモール湘南へ買い物に行ったら、
ムスメがいつの間にかベビーカーの中で寝てくれた。
これはチャーンス!と、足早にスターバックスへ。

そう長い間は寝てくれないので、急いで注文。
この秋の新商品「ロースト ナッティ チェスナッツ フラペチーノ」。
DSC_2976

いつ起きるか、ドキドキしながら急いで飲みました。
こちらのフラペチーノはコーヒーが使われていないので
授乳中でも安心。

でも、ちょっと甘すぎるかな。

mackypimacky at 22:00│コメント(0)トラックバック(0)グルメ(カフェ) │