April 28, 2010

ガイ・リッチー監督、ロバート・ダウニーJr.&ジュード・ロウ出演の
映画『シャーロック・ホームズ』も、飛行機の中で観ました。

私は実は子どもの頃から大のシャーロック・ホームズ好き!

NHKで放映されていた英国グラナダテレビ製作のドラマ
『シャーロック・ホームズ』はもう何回も繰り返して観ています。

いつかDVDを揃えることが夢だったりする(笑)。

さて、そんな私ですから「ガイ・リッチーが監督する
『シャーロック・ホームズ』ってどんなことになっちゃうのか」と
心配していたんですけれど、結構面白かったです。

知的でニヒルなイメージのホームズが、
格闘技の大会に出たり、惚れた女性に簡単に利用されちゃったり。
今までにないホームズ像でしたが、これはこれでいいと思います。
だって、しょせんは「娯楽作品」なんですもの。

正統派のホームズはドラマで十分に味わったので
同じようなものを作っても面白くないですしね。

ワトソン役のジュード・ロウがこれまた素敵。
ホームズよりワトソンのほうがカッコいいっていうのも
新しいシャーロック・ホームズの世界ですね。

シャーロック・ホームズの原作はまだまだたくさんあるし、
ガイ・リッチーはもともと好きな監督なので、続編を期待します。


【シャーロック・ホームズ】
http://wwws.warnerbros.co.jp/sherlock/

mackypimacky at 21:15│コメント(0)トラックバック(0)映画 │

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字