February 25, 2011

日本時間2011年2月25日6時53分(米国東部時間24日16時53分)、
米国のスペースシャトル『ディスカバリー号』が
国際宇宙ステーション(ISS)へ向けて
フロリダ州ケネディ宇宙センターから打ち上げられました!



ディスカバリー号が宇宙へ飛び立つのはこれが最後。
今回のミッションで引退です。
米国はこれからどんどん民間企業に宇宙開発を移していくらしい。

しかし、これでISSには日本の無人補給機「HTV(こうのとり)2号機」、
ヨーロッパの無人輸送船「ATV(ヨハネス・ケプラー)」 、
ロシアの宇宙船「ソユーズ」が2機、同じくロシアの補給船「プログレス」、
そして米国のスペースシャトル「ディスカバリー」と
なんと6機がドッキングすることになります。

すごーい。こんなにいろんなものがくっついても、ちゃんと宇宙ゴミを
避けたり出来るのだろうか?

mackypimacky at 23:20│コメント(0)トラックバック(0)気になること │

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字