February 28, 2012

最近、吉高由里子が好きなので
(矢口史靖監督も好きですよ!)
観に行って来ました映画『ロボジー』。

予告編だけでだいたいどんなストーリーなのか
わかってしまうのはちょっと残念だけれど
全体的にほのぼのとした雰囲気に包まれていて
最後までのんびりと観れました。
もちろん、矢口ワールド全開で、笑いどころはいっぱいあります〜。

ロボット「ニュー潮風」に入るおじいちゃんを演じた、五十嵐信次郎こと
ミッキー・カーチスも、枯れたおじいちゃんそのままで良かったし
出演者がそれぞれいい味を出していて、
最後の話のまとめ方も悪くなかったと思います。

ロボットの開発担当者3人組の一人を演じた濱田岳って、
私は『アヒルと鴨のコインロッカー』で初めてその存在が頭に残ったんだけど
(その後、『ゴールデンスランバー』や『フィッシュストーリー』でも、いい味出してた)
なんかすごく良い役者さんですね。

決して、カッコイイ役者さんではないけれど
(でも、超美人で身長差19センチ、さらに9歳年上のパリコレモデルと結婚したらしい)
存在感があるっていうか、わき役だとしてもスパイスになるというか。

いま放映しているドラマ『ストロベリーナイト』の次のストーリーにも
出て来るらしいので楽しみ。

【ロボジー】
http://www.robo-g.jp/index.html

mackypimacky at 15:50│コメント(0)トラックバック(0)映画 │

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字