January 27, 2013

数か月前、アメリカのエンターテインメント情報を
紹介する番組を観ていたら紹介されていた映画、
『ted(テッド)』。


アメリカでは結構ヒットしたらしいということと、
主役を演じるマーク・ウォールバーグが
いつものワイルドな雰囲気と違って
ダメ男になっているコメディというので、興味津々でした。

「いつ日本で上映されるのかな」と待っていましたが
ついに公開。

公開初日の夜に観に行こうと思ったら
都内中の映画館がソールドアウト!!
レイトショーも満席で、もうビックリですよ。

かわいいクマのぬいぐるみがしゃべるっているCMを見ると
楽しくファンタジーな作品かと間違えちゃうけど、
(実際に友達の子供たちは「観たい」と主張していたらしい)
子供には絶対に聞かせられない&見せられない
エロトークを展開するテディベアでした。

コメディですから、最後のオチはすぐにわかるんですけど
なぜか周囲の女性陣が終盤で大泣きしていて驚いた〜。
私はそんな中、一人だけ声を出して笑っていて
かなりひんしゅくを買った模様…。

監督・脚本・テッドの声優の3役を担当したセス・マクファーレンは
今年の第85回米国アカデミー賞授賞式で司会を務めるそうです。
どんな授賞式になるのか、ちょっと楽しみ〜。

【ted(テッド)】
http://ted-movie.jp/

mackypimacky at 01:32│コメント(0)トラックバック(0)映画 │

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字