March 09, 2013

都内に住んでいるときから
大好きな、お台場にある日本科学未来館。

近所だったら毎週通いたいぐらいお気に入りの場所です。

今日は日本科学未来館で
“宇宙ステーション補給機「こうのとり(HTV)」シンポジウム”が開催され、
ジュリアーニがそのシンポジウムに参加すると聞いて、
「私も行くー」とほぼ無理矢理、同行しちゃいました。


シンポジウムは事前に申し込まないと
参加できないということで
ジュリアーニがシンポジウム出席中に
私は一人で館内を見学したり、プラネタリムを見ようと思っていたら
1階のショップ横でこんな催しをやっていました。

『「こうのとり」と「きぼう」展』


模型やパネル、実際にこうのとりに使われた材料なども
展示されていて、意外に面白かった。


非売品のグッズとかも配っていたし、
「こうのとり」に関わっている会社やJAXAの人たちが何人か配置されていて
パネルの前でちょっと立ち止まると、ささっとやって来て
熱心に説明をしてくれました。

そして、ジュリアーニの仕事関係者や同僚も予想外にたくさん来ていて、
最初、油断していたら、上司の方に大あくびを見られてしまった…(大失態)。

ミッション終了後の写真や寄せ書きなども展示されていました。


「ウォーリーを探せ」みたいに知っている人を探してしまったのは言うまでもない(笑)。

展示は結構盛況で、来場者がたくさんいました。
中には説明をしている人たちも舌を巻くほどの知識を持っている
宇宙好き(衛星好き?)なファンがいて、
「どの世界にもマニアはいるんだな」と感心しましたよ〜。

mackypimacky at 22:42│コメント(0)トラックバック(0)イベント │

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字