February 02, 2014

何か月ぶりかで、ジュリアーニと2人でレイトショーを観に行ってきました。
私は映画は基本的に映画館のスクリーンで観たいタイプで
ジュリアーニはよっぽどのことがないと映画館へ行かないタイプなので
2人で観るのは年に数回。

久々に一緒に観た作品は今年度のゴールデン・グローブ賞で
コメディ・ミュージカル部門の作品賞、主演女優賞、助演女優賞を受賞した
『アメリカン・ハッスル』。
american

『世界にひとつのプレイブック』を撮った
デヴィット・O・ラッセル監督の最新作で
出演俳優も結構ゴージャス。

主演のクリスチャン・ベイルは、バッドマンのときの
ちょっと翳のあるかっこいい彼とは大違い。
役作りのために20キロぐらい太ったそうで
お腹はたぷたぷ、頭は禿げてバーコード(笑)。
こっそりカツラをつけるシーンはリアルだった〜。
『世界にひとつのプレイブック』で主演を務めた
ブラッドリー・クーパーとジェニファー・ローレンスも
前作とはガラッと雰囲気が違っていて良かったです。

ネタバレになるのでストーリーには触れませんが
詐欺師とFBI捜査官による騙し合いのコメディ。
コメディ映画で今年度のアカデミー賞候補になったのはこれだけ。
米国ではかなり評価が高いようですね。

【アメリカン・ハッスル】
http://american-hustle.jp/

mackypimacky at 22:26│コメント(0)トラックバック(0)映画 │

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字