June 19, 2014

平日の昼間、どうしても、時間を潰さなきゃいけなくて、
たまたま、映画が安く観られる日だったので
そのときに近所の映画館で上映している作品の中で、
時間の都合が良いのがこれでした。

榮倉奈々主演の『わたしのハワイの歩きかた』。
poster

タイトルからもわかるでしょうが、
ストーリーはわざわざ説明するほど深いものじゃありません。
ツッコミどころが満載だし、せめて、ハワイの観光ガイドっぽいシーンが
たくさん出てくるかなぁと期待したけど、
そんな紹介シーンはほんのちょっとだけだったし。

私がひたすら感心したのは主人公の榮倉奈々の脚が
とにかく、スラリとして長いこと。
何度も「脚、長くてきれいだな」と思いましたよ。

あとは主人公の相棒として、
セレブとの結婚を狙っている
ハワイ在住の女の子が登場するんですが、それが
NHK朝の連続テレビ小説『花子とアン』で
主人公・はなの女学校時代の同級生で、
現在勤務している出版社の同僚でもある
醍醐さん、こと高梨臨ちゃんでした。
帰国子女とかじゃないのに、英語がペラペラですごかった。
『花子とアン』じゃ、全然、英語とは無縁って感じの役なのがもったいない。

【わたしのハワイの歩きかた】
http://www.watashinohawaii.com/index.html


mackypimacky at 19:40│コメント(0)トラックバック(0)映画 │

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字