November 2010

November 30, 2010

待ちに待ったMr.Childrenのニューアルバム『SENSE』が
ついに発売となりました!

ずっとアルバムタイトルや曲目がシークレットだったけれど
昨日、タイトルやジャケット写真が発表されたと同時に
来年のライブのスケジュールも明らかに。
アリーナツアーなのでチケット入手は結構、難しそうだな。

さて、CDは1日早く今日、入手に成功!!
SENSE
SENSE
クチコミを見る

早速、iPodに落としました。
NTT東日本のCMソング『365日』をやっとフルコーラスで聴ける〜。
うれしいです!

mackypimacky at 22:13│コメント(0)トラックバック(0)音楽 │

November 29, 2010

私の大好きな詩人・銀色夏生さんが
今年に入ってから突然、積極的に世の中へ出始めました。

作詞家としてデビューしてから約27年、
そして本を出す詩人としてデビューしてから約25年。
これまではメディアに載ることはほとんどなく、
著書の中でしか知ることができなかった彼女の思いや考えが、
急にいろんな媒体を通して知ることができるようになったんです。

うれしいような、少し寂しいような気持ち。

ラジオに出たり、CDを出したり、トークライブを開いたりと
日々、大忙しのようですが、そんな中、本人の責任編集で
ムック本が発売されました。

KAWADE夢ムック『銀色夏生 その瞳の奥にある自由』

文藝別冊 銀色夏生---その瞳の奥にある自由 (【責任編集 銀色夏生】 KAWADE夢ムック)
文藝別冊 銀色夏生---その瞳の奥にある自由 (【責任編集 銀色夏生】 KAWADE夢ムック)
クチコミを見る

亡くなった尾崎豊との対談なんかも再録されていて
全然かみ合っていない対談ぶりが面白いです。

私は中学生のときから銀色さんの詩のファン。
20年近く前から彼女がライフワークのように綴っている
『つれづれノート』というエッセイは、ページが擦り切れるぐらい
何度も何度も読んでいます。
私の人生のバイブルとも言える。

『つれづれノート』はだいたい毎年1冊のペースで出ているんですが
もう19冊になります。

ムックには、つれづれの愛読者にとっては慣れ親しんだ「銀色さん」が
いっぱい登場していて身近な感じがしますが
このムックで初めて銀色夏生を知る人には
ちょっとビックリするようなところがあるかもしれません。
何も知らない人が読むとどう感じるのか、ちょっと知りたいなぁと思います。

mackypimacky at 21:01│コメント(0)トラックバック(0) │

November 28, 2010

数年前のクリスマスにディナーを食べに行った
銀座マロニエゲートに入っている都志見セイジシェフの
『MIRAVILE IMPACT〜ミラヴィルインパクト〜』でランチしました。

このレストランはデザートをコース料理として食べられると
ちょっと変わった、でもスウィーツ好きにはたまらないお店です。

ただ、今回は待ち合わせた友達と2人、お腹がすいていたので
通常のランチメニューを食べました。
チョイスしたのはメインが牛肉ステーキの「ミラヴィルランチ」。
CIMG0453
2層になったサラダ。温かい自家製パン。スープがついています。

デザートはもともと1品選べるようになっているんですが
“「ぐるなび」を見ました”と一言伝えたら、
ブランマンジェをサービスしてくれて盛り合わせになっちゃいました!
ラッキー♪
CIMG0457

こちらはお店の一押しデザート「ガトーショコラロワイアル」
CIMG0459

ケーキというよりも生チョコレートみたい。
チョコレートの美味しさをじっくりと味わえる、贅沢な一品です。

【MIRAVILE IMPACT 〜銀座 マロニエゲート〜】
〒104-0061
東京都中央区銀座2-2-14 マロニエゲート10F
TEL 03-5524-0417
営業時間 11:00〜23:00(L.O.22:00)
定休日 不定休(マロニエゲートに準ずる)
http://www.miravile.net/index.html

mackypimacky at 20:57│コメント(0)トラックバック(0)グルメ(レストラン) │

November 27, 2010

毎年、8月の第一火曜日に開催されていた「江の島花火大会」。
毎回15万人以上が訪れる人気の花火大会でしたが
今年の夏は名前を「江の島納涼花火」と変え、
規模も大幅に縮小されちゃいました。

理由としては、11月上旬に横浜でAPECが開かれるため、
花火大会が開催される時期に警備を担当する
藤沢警察署や神奈川県警の警察官たちが訓練に入ってしまい、
例年のような警備が不可能だから、ということだったそうです。

そのかわり、藤沢市制施行70周年記念「藤沢市花火大会」と銘打って
本日、改めて江ノ島で花火大会が開催されました!

冬に海辺で花火大会なんて絶対に寒い〜!と思いましたが
花火好きな私が行かないわけにはいきません!!

夏は早めに会場周辺へ行かないと見る場所を確保するのに苦労しますが
冬だし、18時〜18時45分と打ち上げ時間も短いので
それほど混まないと予想し、自宅を出たのは17時半過ぎ。
予想どおり、海岸までスムーズに移動でき、
打ち上げ前には鵠沼海岸へ無事にたどり着きました。
(片瀬江ノ島駅は混雑していると思い、鵠沼海岸で電車を降りて歩きました)

座る場所も十分にあり、のんびりと花火を鑑賞。
ほかの花火大会では観たことがないデザインの花火もいくつかありました。
全部で3000発ぐらい打ち上げられたようです。
CIMG0571
CIMG0515
CIMG0580
CIMG0529

帰りも駅で入場規制されることもなく(夏は電車に乗るまで30分以上かかった)
スムーズに自宅へ帰れました。
打ち上げが終わったのは18時45分なのに
19時15分には自宅付近に戻っていたんですよー。近ーい!

こんな近所でゆったりと花火大会を楽しめるなんて、
花火好きな私にはとってもありがたい。

来年も夏ではなく、ちょっと季節をずらして開催してほしいです。
11月末はちょっと寒いので10月後半とかがいいのでは?

mackypimacky at 23:35│コメント(0)トラックバック(0)イベント │

November 26, 2010

ドキュメンタリー映画『うまれる』。
banner300_70

とある映画サイトの「これから上映される映画」で紹介されていた
ポスターの写真を見て、ものすごく心惹かれました。

以前、フランス映画の『プルミエール 〜私たちの出産〜』という
世界各地の出産シーンを綴ったドキュメンタリー映画を観たのですが
『うまれる』はすべて日本での出来事で構成されています。

メインとなって出てくるのは4組の夫婦。
親から虐待を受けたことから、子供を持つことを望まなかったのに妊娠した夫婦。
「18トリソミー」という染色体異常があると知った上で出産の道を選び、
1歳までの生存率が10%未満という赤ちゃんを明るく子育てをしている夫婦。
長年の不妊治療の末、子供を持たない人生を選択した夫婦。
出産予定日の朝、赤ちゃんの心音が止まり、亡くなっている我が子を出産した夫婦。

よく映画に出演してくれたな、と思うぐらい、
彼らは自分たちの人生をありのまま、スクリーンで見せてくれました。

作品の中には喜び、悲しみ、絶望、希望、といった様々なものが込められています。

それらがダイレクトで胸に、いや、私の「感情の核」に伝わってくるんです。
なんだか魂に目がついていて、その目で観ている映画って感じでした。
こんなに心に染み入る映画を観たのは久しぶりな気がします。
私だけでなく、大半の人が泣きながら観ていました。

それは悲しい涙だけではなく、うれしい涙だったり、幸せの涙だったり。

ぜひぜひ、1人でも多くの人に観てもらいたい作品です。
単館でしか上映していないなんて本当にもったいない。
文部科学省とか地域自治体が学校や地域の施設で上映するなどして
少しでも多くの人に観てもらいたいです。

子供がいる人はもちろん、子供がいない人も、独身の人も、
そして小さな子供にもきっと、この作品の良さが伝わると思います。

【うまれる】
http://www.umareru.jp/

mackypimacky at 22:28│コメント(0)トラックバック(0)映画 │

November 25, 2010

小田原でランチを食べた回転寿司屋さんはちょっと変わっていました。

その名は『あじわい回転寿司 禅-ZEN-』。
西湘バイパスの出入り口の目の前です。
CIMG0351

この店、何が変わっているのかというと、
回転寿司屋さん兼フレンチレストランなのです。

お寿司のメニューの隣に、
CIMG0359

洋食のメニューがあります。
CIMG0360

目の前に座っていた男性4人組のテーブルには
ル・クルーゼの鍋が運ばれていました。
ポトフかなぁ。

ワインやビールも豊富で、ビールグラスも何種類も用意されています。
CIMG0357

生ハムはその場でカットしてくれるみたい。
CIMG0355

ただ、直前にみかん狩りで食べたみかんのせいで
お腹がいっぱいだったので、今回はお寿司だけ食べました。

お魚も小田原漁港が近いせいか、新鮮ではずれなし!
一番手前の皿は「ほうぼう」の握りです。
生まれて初めて食べたけど美味しかった〜!
CIMG0361

奥のお皿の「かつお」の握りも、とても美味しいと
ナルちゃんは2回も注文していました。

今度はお腹をすかせて訪問したいです。
そして、お寿司だけでなく、フレンチも食べたい!!

【あじわい回転寿司 禅-ZEN-】
神奈川県小田原市東町2-1-29
0465-32-7001
営業時間 11:00〜22:00(L.O.21:30)
定休日 無休
http://r.tabelog.com/kanagawa/A1409/A140901/14030491/

mackypimacky at 17:52│コメント(0)トラックバック(0)グルメ(レストラン) │

November 24, 2010

丸の内に出来た丸の内ブリックスクエアにある、
『エシレ・メゾン デュ ブール』を初訪問。
CIMG0283

エシレの発酵バターは昔から大好きです。
でも、値段が高くてなかなか自分では買えません。
ちょっと高級なフレンチレストランへ行ったときに
思いっきり味わっています。

そんなエシレが日本に初めて本格的なショップをオープンしました。
CIMG0281CIMG0279

目玉商品である、エシレバターを使ったクロワッサンを買いたかったけれど
すでに売り切れていました。えーん。

というわけで、フィナンシエとマドレーヌを買いました。
CIMG0301

どちらもバターがたっぷり使われています。
一口食べて、そのバターの濃厚な香りにノックアウトされちゃいました。
美味しい〜!

バターで作ったアイスクリームも売っていたので
どんな味だか気になる〜。
機会があれば買ってみたいです。

【エシレ・メゾン デュ ブール】
http://www.kataoka.com/echire-shop.html


mackypimacky at 15:42│コメント(0)トラックバック(0)グルメ(スウィーツ) │