February 2011

February 21, 2011

藤沢に引っ越してくるまで、その存在すら知らなかった
相鉄線(相模鉄道)。

海老名から横浜まで走っている相鉄本線と
湘南台から横浜まで走っている相鉄いずみ野線の2本があります。

乗ったことはまだ2〜3回しかありません。
先日久しぶりに乗った、全車両の社内吊り広告がすべて同じでした。
CIMG1852

これは「ゆめきぼ切符」というものの宣伝。
CIMG1854CIMG1853

相鉄本線の「希望ヶ丘」駅と、相鉄いずみ野線の「ゆめが丘」駅で
購入できる硬券乗車券で、「夢と希望をつなぐ縁起の良い切符」として
販売されているそうです。

通年販売されていますが、受験期に近い12月末〜3月末は
購入時に絵馬がもらえるとか。

「合格祈願サイト」なんてものも作られていました。
http://www.sotetsu-group.co.jp/goukaku2011/

これを買ったら、受験だけでなく、婚活の成功や一攫千金も
夢じゃないらしい。
だれか、実際に「効果があった」って人がいたら教えてください!

mackypimacky at 20:54│コメント(0)トラックバック(0)イベント | 気になること

February 20, 2011

今日はテレビで「四大陸フィギュアスケート選手権」の女子フリーが
放映されましたが、そんな日とは知らぬまま、
昼間、20年ぶりぐらいにアイススケートをしに行ってきました。

最初は東神奈川にある「神奈川スケートリンク」へ行くつもりでしたが
ふと立ち寄った金券ショップで「新横浜スケートセンター」の
ペアチケットが格安で売られていたので、急遽、行き先を変更しちゃいました。

これまで「新横浜スケートセンター」の前を何度も通ったことはあったけれど
中に入ったのは初めて。
CIMG1863CIMG1865

貸し靴はセルフサービスで、自分で棚から選んで使い、
使用し終わったら、自分で棚に返す、という方式。

いろいろと試し履きしたんですが
なかなか自分の足に合う靴に出会えませんでした(ToT)
CIMG1862

スケート靴ってぴったりのものに出会うと
すごく滑りやすいんですけれどね。
まぁ、靴なんて関係なく、私はペンギン歩きしか
できませんでしたが…。

リンクの中央では、小さな子供たちが一生懸命、
練習をしていました。
小学校低学年ぐらいの女の子がビールマンスピンの
練習をしていて驚いた!

ステージママならぬ、リンクママもたくさんいて
子供たちが「もう休みたい」って言っても
「整氷時間になるまで滑り続けなさいっ!!」って
厳しく指導していました。
親は皆さん、「第二の浅田真央ちゃん」「第二の安藤美姫ちゃん」にしようと
必死なんでしょうね。

あと、リンク上で、すごーく自分をアピールしている男性が数人いて
失礼ながら、何度も失笑。
どの人にも共通しているのが一人で来ていて、気持ちだけナルシス系。
しかも、格好が「残念すぎる!」ってぐらい“非オシャレ”な人々なのです。
太い体型に変なトレーナーを着ていたり、手袋じゃなく軍手していたり。

整氷終了後に真っ先にリンクへ出て、センターでクルクル回りだしたときは
ちょっと唖然としてしまった…。
「自分は高橋大輔か織田信成か小塚崇彦」ってイメージしているのかなってぐらい
独自の世界に入って滑っています。

iPodで音楽聴きながら、まるで「ここは世界選手権の大舞台」って意気込みで
華麗に舞おうとしているんですが、何十人も滑っている場所で
それは迷惑行為以外の何物でもありませんから!!!

いやー、私はほとんど滑らず、リンク脇のベンチで人間観察に終始してしまった。
私が真央ちゃんになる日は遠いな…。

【新横浜スケートセンター】
神奈川県横浜市港北区新横浜2-11
TEL 045-474-1112
営業時間
14:30〜17:30(平日)
13:00〜18:00(土曜)
10:00〜18:00(休日)
http://www.princehotels.co.jp/skate/shinyokohama/

mackypimacky at 22:28│コメント(0)トラックバック(0)スポーツ │

February 19, 2011

『ハーブコーディアル』って知っていますか?

英国生まれの天然ハーブドリンク(ノンアルコール)で、
お水や炭酸水で割って飲んだり、お料理の隠し味をとして
使ったりします。

カラーセラピストの友人マリちゃんから
数年前にプレゼントされて以来、私のお気に入りの一品。

私が一番好きなのはソーンクロフト社の「デトックス」。
生活の木 コーディアル デトックス
生活の木 コーディアル デトックス
クチコミを見る

りんご果汁をベースに天然のハーブをブレンドして作られています。
砂糖は一切加えられていないのに甘くて美味しい。

ほかにも5種類あって、
私が通っているアロマテラピーサロン『VERADA(ヴェラーダ)』でも
取り扱っているので、ときどき違う味のものを試飲させてもらっています。

冬はお湯で割って、ホットティーみたいにして飲むといいですよ。
体が芯からポカポカと温まります。

mackypimacky at 23:15│コメント(0)トラックバック(0)グルメ(その他) │

February 18, 2011

2月に入ってお勤めを始めてから、初めて「女性専用車両」というものを
利用しています。
CIMG1849

これまで勤めていたときは、女性専用車両が存在する時間に
電車通勤をしていなかったので縁がなかったんですよね。

そもそも、独身時代は、友達のマリちゃんから
「女性専用車両なんてものを利用したら、出会いのチャンスが
大幅に減るからもったいない」って注意されていたし(笑)。

私は横浜市営地下鉄を利用しているんですが
「始発〜朝9時までは4号車が女性専用車両」と決められています。

4号車の乗降位置には足元にも、目の前の壁にも
「ここは女性専用車両」って書いてあるし、
電車自体にもあらゆる窓や壁に「女性専用車両」という
大きなシールが貼られています。

それなのに!!
なぜか、平気な顔して乗ってくる男性が多いんですよ。
お年寄りとか、お母さんに連れられた男の子とかならわかりますが
30代〜50代ぐらいのサラリーマンっぽい男性ばかり。

車内放送でも「4号車は女性専用車両」と連呼しているし、
自分の車両が4号車だと気づかなくても、周囲は全員女性だし、
先に乗っていた女性はみんな、男性が乗ってくるとビックリしてガン見しちゃうし、
どこを見たって「女性専用車両」って文字が目に入ってくるって状況なのに
違和感を感じないのだろうか?

「女性ばかりが優先されてずるい!」と思って、
反抗心で乗っているならばいいんですが、
見回りに来た車掌さんに「ここは女性専用です」って
言われると慌てて降りていくんですよね。
その行動が、なんだか不思議だわ〜。
いつも、乗ってきた男性にインタビューしたい衝動に駆られます。

mackypimacky at 22:42│コメント(3)トラックバック(0)気になること │

February 17, 2011

ほぼ2年半ぶりぐらいにお勤めを始めたせいか、
一日の半分は立ち仕事をしているせいか、
もう全身がガチガチにこわばってしまっています。

肩こりもひどいし、腰の痛みや脚のむくみもMAX。
「もうこれ以上はガマンできない!」と限界を感じ、
仕事帰りに新宿まで出て(電車の中では爆睡しちゃった…)、
アロマテラピーサロンの『VERADA(ヴェラーダ)』へ行ってきました。

私にとって『ヴェラーダ』は癒しの駆け込み寺です(笑)。

ヴェラーダの一番人気メニューは
ビックリするほど小顔になれる「顔筋アロマフェイシャル(60分)」と
アロマオイルを使って全身をグイグイとマッサージしてくれる
「オイルトリートメント(60分)」の120分のコース。

でも、今回は私の凝っているところを
集中してトリートメントしてもらうコースを作ってもらいました。
お客さん1人1人の希望に沿ったコース作りをしてくれるのも
ヴェラーダの良いところ♪

今回は、顔筋のマッサージはなしにして、
フットトリートメント60分&全身のオイルトリートメント60分の
「セラピストが体を2時間ひたすら揉みまくる!」コースです。
担当するセラピストにとっては体力勝負の地獄コースですね。
ついでに、12月から取り入れ始めたホットストーンも加えてもらいました。

もう、最初から最後まで「うわー!痛いっ(>o<)」って
叫んじゃうぐらい、痛くて、そしてそれが気持ちいいーー!!!

足なんて老廃物がたまりまくっていて、どこを押されても
「うぉぉぉー」って雄叫びをあげそうになるほど。
それが「効く〜!!」って思えるから不思議だ。。。
私ってMの気質があるのかも、って自分で自分を疑ったほどです。

背中もガチガチで、マッサージをしながら
施術してくれているオーナーさんが
「ここまで凝っていたら毎日辛くて仕方ないでしょう」と
同情してくれました。

今日教わったのは、足の付け根(内ももの付け根)と
膝裏をグリグリとマッサージすると良いってこと。
最初にこの2ヵ所のリンパを流さないと
いくらふくらはぎを懸命にマッサージしても足全体のリンパが
巡らないからダメなんですって。
私は一番痛かったのがこの付け根のマッサージで
気絶しそうなぐらい痛かった〜(ToT)

でも、2時間後、終わったときにはひとつの山を登った、
ぐらいの爽快感がありました。

あと何日、この体が軽くなった状態がもつのかなぁ。
もっと近くにあれば、1週間に1回ぐらい通ってしまうのに…。
藤沢からだと新宿御苑はかなり遠い。
それが残念でなりませぬ。

【アロマテラピー&メディカルアロマテラピーサロン VERADA】
東京都新宿区新宿2-1-7 サンパレスビル2F
(東京メトロ丸の内線新宿御苑駅から徒歩1分)
予約専用電話 03-6380-4138
営業時間 11:00〜22:00<最終受付21:00>】
http://verada.jp/index.html
※WEB予約をすると500円お得ですよ〜。
あと、予約の際に、このブログを見た!って言ってみてください。
何かサービスがプラスされると思います。


mackypimacky at 23:53│コメント(2)トラックバック(0)エステ │

February 16, 2011

今日から「確定申告」がスタートです。

しかし、納付はなく、還付のみとわかっている人は
1月から確定申告ができるって知っていますか?

我が家はサラリーマン(年末調整がある)のジュリが
申告する医療費控除と、私が去年、フリーで受けた仕事の
ギャラ分の確定申告をしました。
(※家族は代理申請できるので、私が2人分申請しました)

子供の頃、夏休みの宿題は8月31日まで残していた私は、
当然ながら(?)毎年、確定申告の締切日である3月15日に
税務署へ出掛けていたんですが
私と同じくギリギリで訪れる人が世の中には大勢いて
いつも数時間並んで待つハメになっていたんです。

でも、今年は2月1日からアルバイトが始まるので
「絶対に1月中に申告を終える!」と決めていました。
そして、やっぱりギリギリではありましたが(笑)、
1月31日に藤沢税務署へ〜。

時期が早かっただけあって、それはそれは空いていましたよ。
パソコンを使っての電子申告(e-Tax)のコーナーと相談コーナーには
何人かお客さんがいましたが、
プレハブに設置された申告書の提出所には
私以外、お客さんがいませんでした。

私は自宅のパソコンで国税局にアクセスし、
提出書類は作成済み(プリント済み)だったので、わずか5分で終了。

「あとは1ヵ月後ぐらいに届く還付金のお知らせハガキを待つのみ!」
だったんですが、そのハガキ、なんと、もう到着!

医療費控除のジュリ分は10日、私の確定申告分は本日15日に
「還付します」とハガキが届きました。
は、早い〜!

早く申告すれば、それだけ早く還付もされるんだと実感しました。
来年からは絶対に1月31日より前に、申告するぞ〜!!

【国税電子申告・納税システム e-Tax(イータックス)】
http://www.e-tax.nta.go.jp/

mackypimacky at 22:16│コメント(0)トラックバック(0)日々の出来事 │

February 15, 2011

銀色夏生さんの立ち上げたレーベル、
Summer born recordsの新譜
「小鳥」が明日2月16日に発売されます!
小鳥
小鳥
クチコミを見る

ジャケットに写っているのはボーカルを務めるk-k(カーカ)。
銀色さんの実の娘さんです。

私はカーカの生まれる前から(銀色さんのお腹の中にいるときから)
現在まで、ずーっと銀色さんのエッセイでその成長ぶりを
読んできたので、なんだか自分の子供のような感じがします。

私もまだ手元にないので、どんな曲なのかは聴いていません。
カーカの歌声が楽しみです♪

mackypimacky at 23:28│コメント(0)トラックバック(0)音楽 │