September 2011

September 30, 2011

お友達がプレゼントでフルーツを送ってくれました。

そごうの基本的な包装紙らしいけれど
なんだかアメリカのラッピングみたいに派手(笑)。


送ってきてくれたのは
フルーツ売り場の店員さんおススメの
「ナガノパープル」という皮ごと食べられるブドウです。


皮も食べられるし、種もないから
面倒くさがり屋の私にはピッタリですね。


こんなに美味しい旬のフルーツが食べられて幸せ♪


mackypimacky at 21:45│コメント(0)トラックバック(0)グルメ(その他) │

September 29, 2011

近所にある洋食屋さんでお友達夫妻とランチしてきました。

創業38年という地元でも老舗のレストラン『ポポロ』。


ランチメニューはこんな感じ。


ランチタイム開始と同時に訪ねたのに
満席でした。
一度お断りされたけど「カウンターでいいです」とお願いして
入店させてもらいました。

こちらは全員に用意されるコンソメスープ。


私はお店自慢のデミグラスソースがかかった
「ハンバーグステーキランチ(洋風)」。
ご飯は白米と黒豆玄米が選べたので黒豆玄米をチョイス。


ハンバーグはまさに手作りって素朴なもの。


友達の旦那さんは「ホタテ貝のバター焼きランチ」。


お友達は「ハンバーグステーキフライエッグ添え定食」。


ランチメニューにはなかったんですが
このお店は「オムライス」も自慢メニューらしいです。

また、500円というお得価格で「ハンバーグ弁当」も
提供しています。
食事を作るのが面倒なときは、ぜひ利用したいっ!

毎週木曜日のディナーは女性が20パーセント引きなので
今度は夜に来てみよう、という話になりました。

【ポポロ】
神奈川県藤沢市善行7丁目5-4
TEL 0466-82-7903
http://www.cityfujisawa.ne.jp/~popolo/index.html

mackypimacky at 22:01│コメント(0)トラックバック(0)グルメ(レストラン) │

September 28, 2011

藤沢駅にある『QUEEN'S ISEAN(クイーンズ伊勢丹)』のミニ店舗、
『QUEEN'S I(クイーンズアイ藤沢)』で
私の大好きなミント系のお菓子を発見!

ココア味のマクビティビスケットにミント味のクリーム。

私としては「ゴールデンコンビ」です!


mackypimacky at 22:27│コメント(0)トラックバック(0)グルメ(スウィーツ) │

September 27, 2011

我が家へ遊びに来た子供(主に友達の子供たち)が
食いつくのが、私が密かに(?)コレクションしている
クマのぬいぐるみ。

「どうしても欲しい」と言われて、何体かは養子に出したのですが
お気に入りのものは渡すわけにはいかず手元に置いています。

そこに今回、新人が加入しました!

以前からずっと欲しかったんですが
サイズが大きいし、これ以上増やしてもなぁと躊躇していてんですけど
先日、ディズニーシーへ一緒に出掛けたチカちゃんに後押しされちゃった。

というわけで、新人はこちら!


ディズニーシーでしか入手できない
テディベア「Duffy(ダッフィー)」です。

長い航海に出るミッキーが寂しくならないようにと
ミニーが作ったテディベアがダッフィー、という設定になっています。
ダッフルバックに入れてあったので「ダッフィー」って名前になったそうです。

着ている洋服はディズニーシー開園10周年記念のコスチューム。
「アーント・ペグズ・ヴィレッジストア」で購入しました。

ダッフィーのガールフレンドで「シェリーメイ」という
女の子のベアもいるので、本当はペアで並べたいんですけど、
さすがに両方買って帰ったらジュリアーニに怒られるかも…と、
グッと我慢しました〜。

アラフォーだって、かわいいものが好きでもいいですよね〜。


mackypimacky at 22:11│コメント(0)トラックバック(0)グッズ │

September 26, 2011

Afternoon Tearoom(アフタヌーン・ティールーム)で夕ご飯を食べました。

パスタorサラダに、ポットサービスの紅茶、
そしてハーフサイズのデザート(3種類から1種チョイス)がついて
1600円ぐらいだから、お得かな。

私は「トマトソース農家風パスタ」。


---------------
カボチャ、サツマイモ、揚げナスなど、彩りのよい秋の味覚がぎっしり。
自家製トマトソースにアーモンドプードルを加えまろやかな風味に仕上げた、
9月限定のパスタです。
---------------
だそうです。
野菜たっぷりで食べごたえありでした。

マリちゃんは「16穀ブレッドと14品目のサラダサンド」。


---------------
カボチャのニョッキ、きのこのマリネ、ポテトのなどの温野菜、
グリーンサラダなど、14品目の食材をあわせたサラダサンド。
黒米や発芽玄米などの穀物が入った16穀ブレッドと、
香ばしい黒ゴマドレッシングを合わせました。
「14品目」+「16穀」=「30周年」。
そんな30という数字を意識したメモリアルなサラダサンドです。
---------------
だそうです。
ニョッキがパンチあり、でお腹いっぱいだったそうな。

紅茶は2人ともアップルカモミールティー。
デザートは私が「スイートポテトのガレットケーキ」。


マリちゃんは「アップルパイ」。


この日のマリちゃんはアップル尽くしでした!


mackypimacky at 22:29│コメント(0)トラックバック(0)グルメ(レストラン) │

September 25, 2011

来日しているボローニャ歌劇場の最終公演、
オペラ『エルナーニ』を上野の東京文化会館で観てきました!


今日は2階のサイド席。
招待チケットだから詳しくはわからないけれど
B席(39,000円)ぐらいなのかな?
無料で鑑賞させてもらえて、本当にありがたいです。

『エルナーニ』はジュゼッペ・ヴェルディが作曲した全4幕のオペラです。

今回、主役のエルナーニを演じる予定だった
オペラ歌手、サルヴァトーレ・リチートラ氏が8月27日、
イタリア・シチリアのラグーザ近郊でスクーターを運転中に事故に遭い、
9月5日に亡くなるという悲劇がありました。

代役となったのはロベルト・アロニカ氏。
急なことで大変だったと思います。

大変と言えば、ほかにも、病気を理由に急きょ、
来日を取りやめた出演者(しかも結構大きな役の人)が
多かったので、その代役たちも大変だったことでしょう。
「急な病気」が理由の人たちは
「放射能や地震のある日本には行きたくない」っていう
いわばサボリみたいなものでしょうけれどね。

さて、『エルナーニ』。

この演目は初めて観ましたが、先日の近代的な演出だった
『カルメン』と違って、こちらは定番ともいえる古典的な世界。
衣装も豪華で、「これぞ、オペラ!」って感じでした。

でも、全編シリアスな雰囲気なのに
ストーリーは結構笑えた。←オペラ評論家には怒られるかも…。

たまたま、2幕と3幕の幕間の休憩にロビーで会った友達に
「ちょっと笑っちゃった」と言ったら
「ほんと、内容は痴話げんかだよねー」と言われて、納得。

1人の女性に3人の男性(元貴族の山賊、国王、女性の叔父)が惚れて、
ひたすら痴話げんかしているような話です。←ああ、オペラファンの方、すみません。

独唱(ソロ)が少なくて、メインキャストの3人や4人が同時に歌ったり、
その他大勢と一緒に歌ったりするので(しかも、歌詞がそれぞれ違う)
誰が何て歌っているのか、正直、字幕を見ないとわかりません。
イタリア語に堪能だったら、あんなにかぶって歌っているのに
4人がそれぞれ何を語っているのか聴き分けることができるのかな?

皆さん、素敵でしたが、
国王役(バリトン)のロベルト・フロンターリと
シルヴァ卿役(バス)のフェルッチョ・フルラネットがとても良かった!!

日本公演の千秋楽だったので、カーテンコールも長くて、
ものすごく盛り上がりました。
アンコール、何回あったんだろう?
拍手しすぎて、手が痛くなっちゃった(笑)。

最後にはスペシャルプレゼントとして
特別に1曲、歌ってくれました!
前回の『カルメン』ではそんな出来事はなかったので、
千秋楽用に用意していたのでしょう。

ヴェルディのオペラ『ナブッコ(Nabucco)』の
第3幕で有名な合唱曲「行け、我が想いよ、黄金の翼に乗って」を
出演者全員で歌い上げてくれました。

皆さんの心がこもっていて
オーケストラの演奏も、歌声も
「魂が揺さぶられたなぁ」ってぐらい素晴らしく、聴き惚れちゃいましたよ♪

最後にはオーケストラの人たちも舞台に上がり、
裏方のスタッフたちも出てきて、会場と舞台が一体となって
拍手、拍手の大盛り上がり。
いい千秋楽だったと思います。

一流の音って、私みたいなクラシック素人でも
十分に感動させてくれます。
また、本場イタリアでオペラ観たいな〜。

mackypimacky at 23:33│コメント(0)トラックバック(0)エンターテインメント | 音楽

September 24, 2011

横浜ハマボウルの1階にある
『LOGIC 横浜 Trattoria Pizzeria』でランチしてきました。


こちらは、今年5月にイタリアのナポリで開催された
「ナポリピッツァ職人世界選手権」で
6位(ちょっと微妙な順位だけど)に入賞した
ピッツァイオーロ庄司淳一さんがいるお店だそうです。


店内は結構広い。個室もありました。


頼んだのは前菜盛り合わせ、ドリンクバーが付いて1280円の
ピッツァランチ。

こちらが前菜盛り合わせ。


ピッツァの窯は薪窯ではなくガス窯なんですって。


ジュリアーニは500円の追加料金を払って
通常の倍サイズにしてもらった「マルゲリータ」。


フチがきれいに膨らんでモチモチです。


私は本日のピッツァで「カボチャとゴルゴンゾーラ」。

こちらはとてもクリーミーでした!

アンケートに答えたらデザートがサービスされ、
モンブランのケーキ。

これもとても美味しかった!

ナポリピッツァを出す店にしたら
コストパフォーマンスは良いと思います!

【LOGIC 横浜 Trattoria Pizzeria】
〒220-0004
神奈川県横浜市西区北幸2-2-1
TEL 045-290-2066
http://www.oizumifoods.co.jp/logic_yokohama/index.html

mackypimacky at 20:00│コメント(0)トラックバック(0)グルメ(レストラン) │