January 2012

January 31, 2012

昨年末に発売されたなでしこジャパン21人の
インタビュー本『紡-TSUMUGI-』の作者である早草紀子ちゃんが、
私と、私の親友で、本の中で選手21人のカラーセラピーを
担当してくれたカラーセラピストの高橋真理子ちゃんを招いて、
打ち上げお食事会を開催してくれました。

女3人で美味しいものを食べながら
互いを慰労しつつも、おしゃべりで大盛り上がり。
3時間があっという間でした。

お料理は銀座『梅の花』の梅の花御膳。

「嶺岡豆腐、お浸し、湯葉煮」
ここの嶺岡豆腐は本当に美味しい!


「茶碗蒸し」


「お造り」
まぐろと山芋を湯葉で包んであります。


「とうふしゅうまい」


「おしのぎ」
シャキシャキ感が残るもちもちの蓮根のお饅頭に
あんかけがのっています。


「湯豆腐」
ゴマをたっぷりかけて食べます。


「生麩田楽」
左がよもぎ、右が白みそ。


「湯葉揚げ」
揚げたてで熱々です。レモン汁をかけてさっぱり。


「湯葉グラタン」


「鮭のご飯と湯葉の吸い物」


「デザート」
豆乳アイスの黒蜜きのこかけ。


最後のデザートの頃にはお腹いっぱいで大変でした。
でも、楽しかったし、美味しかった。
3人でとても素敵な時間を過ごせました。

紡―TSUMUGI― なでしこジャパンを織りなす21の物語
紡―TSUMUGI― なでしこジャパンを織りなす21の物語
クチコミを見る

【高橋真理子ちゃんのカラーセラピーサロン「fuwafuka」】
http://homepage3.nifty.com/fuwafuka/

【梅の花】
http://www.umenohana.co.jp/


mackypimacky at 23:00│コメント(0)トラックバック(0)グルメ(レストラン) │

January 30, 2012

昨年、クリスマスパーティー用に
パーティーサイズの「手づくりプッチンプリン」を作って
友達のお家にプレゼントしました!

友達から写真を送ってもらったので紹介します!

ビッグプッチンプリンはこちら。


ぱっと見、どれほど大きいかはわからないかもしれませんが
とりあえず、携帯と並べてみる。


使う牛乳はなんと、1リットル!!

子供たちが生クリームやチョコレートでトッピング。


7人で食べたんですが、みんな大満足。
楽しい気持ちで食べました。

mackypimacky at 10:55│コメント(0)トラックバック(0)お菓子作り │

January 29, 2012

結婚式前にジュリアーニと待ち合わせをした場所で
たまたま、「仮面ライダー40年の軌跡展」をやっていました。
しかも、無料!


入口では初代仮面ライダーがお出迎え。


そして、歴代ライダーがミニチュアで勢ぞろい。


40周年を祝って、大勢のマンガ家やイラストレーターなど
78人のクリエイターが書き下ろしのイラストとメッセージを描いている
コーナーがあって面白かった〜。
(写真撮影は禁止でしたが…)

過去の仮面ライダーシリーズの第1話や最終回
鑑賞できるコーナーや仮面ライダー全シリーズの
オープニングが上映されるコーナーなど見どころ満載です。


私は子供の頃、まったく仮面ライダーを見ないで育ったのですが
ジュリアーニは見ていたようで「これは初代」「これはアマゾン」と
いろいろと説明してくれました。

会場内でも子供より、お父さんの方が興奮している家族が
たくさん見受けられましたよ(笑)。

【仮面ライダー40年の軌跡展】
期間:2011年12月9日(金)〜2012年2月12日(日)※月曜休館
時間:10:00〜17:00
会場:横浜情報文化センター内
放送ライブラリーイベントホール・映像ホール
http://www.bpcj.or.jp/sp/event/now/201111/post20111115-2.html


mackypimacky at 18:46│コメント(0)トラックバック(0)イベント | エンターテインメント

January 28, 2012

本日は横浜で、ジュリアーニのお友達の結婚式が
催されました。

結婚式もアットホームでいいお式でしたが
とにかく、お嫁さんがかわいくてかわいくて感激しました!
(もちろん、お婿さんも素敵でしたよ)


ウェディングケーキは愛らしいハート型です。
若いっていいですね〜。


お料理もとっても美味しかったです。




最後のデザートの盛り合わせ。


お腹もいっぱい、心も幸せ気分でいっぱいになりました。
自分の結婚式はもう結構って感じだけど(準備が大変すぎる!)
他の人の結婚式は何度出てもいいもんですね〜。


mackypimacky at 23:43│コメント(0)トラックバック(0)イベント │

January 27, 2012

私が今年(2012年)の『サロン・デュ・ショコラ』で
一番楽しみにしていたのが、兵庫県三田市にショップがある
『eS KOYAMA(エス コヤマ)』。

2011年10月にフランスで開催れた
権威のあるチョコレート愛好家協会「C.C.C.」の品評会で
初出品なのに、最高位のタブレット5枚(ミシュランでいうところの星3つ!)を
獲得したチョコレートボンボン「CCCデギュスタシオンNo.5」が
ぜひぜひ食べたかった。

でも、連日、伊勢丹の開店から30分以内に売切れちゃうそうです。
25日のブログでも書いたけれど、お昼から行った私は
買うことが出来るはずもなく…。
開店と同時来ればよかったと何度後悔したことか。
入手への道のりは遠い。

もう1つ、食べたかったのは『eS KOYAMA(エス コヤマ)』の名を
世に知らしめたロールケーキ「小山ロール」。
生ケーキで賞味期限は1日だから通販は不可。
こちらは『サロン・デュ・ショコラ』開催期間中、
販売日はわずか4日間。


しかも1日にプレーンと、マイルドショコラを各100本ずつしか売らないのです。


夕方4時から整理券を配布、5時から販売ってことですが
平日も配布2時間以上前(つまり午後2時前)から列が出来ていて
3時半に到着した私も、すでに100番以上で
「お客様1人が各1本ずつ買った場合は
買えないこともあるのでいいですか?」と言われました。
でも、ここまで来て帰るわけにもいかないし、
わずかな望みに賭けて並んだところ、
3人ぐらい前でプレーンは売切れたけど
ギリギリ、マイルドショコラが1本だけ買えました。
ショコラは私の次の人で終わりで、その後ろに並んでいた
数十人は買えなかったです。

平日でもこんなんだから、きっと明日と明後日の週末は
1時間以上前に並ばないと危険だと思います。
買いに行く人、がんばれ〜。

で、やっと購入した戦利品。


確かに生地がふわふわで何とも言えない美味しさ。


近所にお店があったら絶対に常連になるな〜。

【eS KOYAMA エス コヤマ 】
http://www.es-koyama.com/index2.html

mackypimacky at 22:30│コメント(0)トラックバック(0)グルメ(スウィーツ) | イベント

January 26, 2012

昨日に引き続き、新宿伊勢丹で開催中の
『サロン・デュ・ショコラ』ネタです。


まずは昨日、アップし損ねたチョコレートたち。


チョコレートとは思えないぐらい繊細なものがいっぱい。

こちらはフランスのロアンヌにある
ショコラテリア『プラリュ』の「プラリュイン」。

アーモンドとヘーゼルナッツに秘伝のシロップを絡めた
プラリネを入れたオリジナルのブリオッシュ。
メロンパンみたいなもの、かな。
美味しかったです。

次はキャラメルで有名な(日本にショップ有)
『アンリ・ルルー』のショコラ・ショー。
こちらは「ユズマッチャ」。


フランス・パリの『MAZET(マゼ)』で
ナッツのキャラメリゼ実演中。



そして、サロン・デュ・ショコラ名物(?)
各ショップに飾られているチョコレートで作られたオブジェたち。


ジャン・ポール・エヴァンのオブジェはたくさんありました。


見ているだけで楽しい♪
すでに芸術品に近いですよね〜。


mackypimacky at 21:00│コメント(0)トラックバック(0)グルメ(スウィーツ) | イベント

January 25, 2012

毎年、新宿伊勢丹で催される
パリ発、チョコレートの祭典『サロン・デュ・ショコラ』が始まりました!


2012年1月25日(水)から30日(月)まで開催中。

今年は記念すべき、第10回目。
10回目をテーマにしたショコラもたくさんお目見えしています。
※写真はすべてクリックすると大きく表示されます!!




昨年に引き続き、今回も初日から参戦。
同伴者は昨年同様、スウィーツ大好きのチカちゃんです。

昨年はたまたま、伊勢丹に立ち寄ったら
たまたま『サロン・デュ・ショコラ』の初日で
「お、これは行かねば!」と6階の催事場に駆けつけた次第。

突発的に立ち寄ったものだから、その次の予定などもあり、
あまりゆっくりすることができませんでしたが
お客さんもそれほど多くなく、全部の店をチェックしたり、
買い物したりできたので、昨年と同じ混み具合なら
「12時ぐらいに行けばいいか」と待ち合わせ時間を
お昼に設定。それが大失敗だったみたい…。

今日は人、人、人でビックリ〜。

去年とは全然違う!

とはいえ、初日ですから、たいていのお店は宣伝に
力を注いでいて、たくさんのお店で美味しいチョコレートを
試食させていただきました。

何より、キレイだったり、可愛かったりするショコラが
あちらこちらにあって、目移りしちゃって大変でした。



こちらは一見すると、レースがついているみたいだけど、アイシング。
間近で見ると、ものすごく繊細な作業であることがわかります。


こちらは超美人なフランス女性がその場で絵を描いています。


セバスチャン・ブイエはなんと、ルージュ型のチョコを販売。
この口紅部分は全部チョコレート。


イートインも満喫しました!
まずはGODIVA(ゴディバ)のソフトクリーム。
「ダブルチョコレート」と「ホワイトチョコレートストロベリー」。


ピエール・マルコリーニのブースは
今年は「パリ・ブレスト」。



昨年、買い損ねたサダハル・アオキの「東京焼きマカロンショコラ」。
抹茶味の生地にピンクのマカロンを挟んで焼いている、今川焼き。超うまっ!


何も知らずに食べたら、ただチョコが挟まっているだけだと思うかも。
あん(中身)の部分がマカロンだとは気づきませんね。


サダハル・アオキでは限定のエクレア
「エクレール オ プラリネショコラ」も購入。
こちらはすごく甘かった。


あと、私はフォアグラがあまり好きじゃないので買わなかったけど
『ミュゼ ドゥ ショコラ テオブロマ』の「パン ブリオッシュ オ フォアグラ」。
しっとりしたブリオッシュにイチゴと厚切りのフォアグラと
チョコレートソースがかかっているサンドイッチ(?)。

ちなみに、左の写真の奥に写っているシェフ姿の方が
土屋公二ショコラティエです。

まだまだ、写真を撮ってきたので
続きはまた明日以降のお楽しみ〜。


mackypimacky at 22:30│コメント(0)トラックバック(0)グルメ(スウィーツ) | イベント