July 2012

July 20, 2012

レディースデーだったけど、特別観たいものがなかったので
ちょっと気になっていた『崖っぷちの男』を観に行ってきました。


あらすじは…

NY(ニューヨーク)、高級ホテル高層階――窓枠を越え、たった30cmの縁に立ち、
飛び降りようとする男、脱獄囚ニック・キャシディ。
彼は、30億円のダイヤモンド横領犯として投獄されたNY市警の元警察官。
まさに、落ちに堕ちた転落人生を極めた、崖っぷちの男。
ニックは自らの要求を伝えるため、女性刑事リディアを唯一の"交渉人"に指名。
彼には「ある計画」があった…。
スクープ狙いのリポーター、交渉人、それぞれが思惑を腹にかかえた
元同僚の警官たちにダイヤ王…陰謀渦巻く中、台風の目である
"崖っぷちの男"の本当の目的が明らかになる!
ドラマは想像を絶するラストに向けて、加速度的に突き進む――。
                      <公式サイトより>

上映時間は102分と、コンパクトにまとめてあります。
サスペンス映画としては、途中でいろいろと「読めて」しまうシーンはあったけど
少しずつひねりもきいていて、まぁ、こんなものかな。
DVDで観ても楽しめるかも。

『リトル・ダンサー』で主役を務めたかわいい男の子が
大きくなって弟役で出ていたことが一番衝撃でした(笑)。

【崖っぷちの男】
http://disney-studio.jp/movies/gakeppuchi/

mackypimacky at 12:33│コメント(0)トラックバック(0)映画 │

July 19, 2012

浜松では、春に新しくできた
新東名サービスエリア『NEOPASA(ネオパーサ)浜松』に行ってきました。


高速道路に乗らなくてもSAに入れるなんて知らなかったΣ(゚д゚;)

ドックランがあったり、フードコートも充実していたりと
近所の人たちが気軽に遊びに行く場所らしい。

今回は友達の娘のリクエストで、これを食べに行きました。


暑かったのですぐ溶けちゃいましたけど、
フルートとソフトクリームのコラボレーション。

美味しかったけれど、1個500円はちょっと高いな。

浜松土産も充実していたので、ここでお土産を購入しました。
長蛇の列になっている限定品もあったけど、残念ながら買えなかった。
次回こそ!

mackypimacky at 19:04│コメント(0)トラックバック(0)グルメ(その他) │

July 18, 2012

浜松滞在最終日のランチは、ミオちゃん&トモコと一緒に
オシャレなカフェダイニング『サンフェリーチェ』でイタリアンランチ。


選んだメニューは「本日の前菜盛り合わせ、パスタ・ピッツァ・メインから1品、
本日のデザート&BABBIジェラート+セットドリンク」のAコース(2000円)。

私は「水牛のモッツァレラのマルゲリータ」と
「生ハムと揚げナスのピッツァ」をハーフ&ハーフにしてもらいました。


トモコとミオちゃんはメインから
「ベーコンで巻いた牛ハラミのロートロ マンゴーソース」をチョイス。


デザートはプディングとBABBIのジェラート。
ジェラートはヘーゼルナッツにしました。


すぐそばにジュビロ磐田の選手がたくさん住んでいるそうで
食事中にも元日本代表選手が奥様と食事に来ていました。
イケメンを見れて、なんだかお得感あり(笑)。

【San Felice(サンフェリーチェ)】
静岡県浜松市中区中央3丁目7-13
TEL:053-522-7810
http://www.sanfelice.jp/index.html

mackypimacky at 19:32│コメント(0)トラックバック(0)グルメ(レストラン) │

July 17, 2012

ライブの夜、私とトモコの夕食は
トモコの旦那さんがテイクアウトしてきてくれた
餃子店『大福』のギョウザでした!


浜松と言えばギョウザ、ってことを、つい最近知ったんですけど
(ずっとギョウザと言えば宇都宮だと思っていた)
浜松はギョウザの消費量が日本一なんだそうです。

こちらは「げんこつ」というギョウザ。


通常の3個分で1個のビッグサイズ。
食べごたえがありました。

mackypimacky at 18:06│コメント(0)トラックバック(0)グルメ(その他) │

July 16, 2012

今回の浜松ツアーのおまけイベント、
それは掛川のヤマハリゾート つま恋で開催される
『ap bank fes '12 Fund for Japan』に参戦すること!


『ap bank fes』は2005年の第1回に参加したので、
実に7年ぶりの参加です。

会場が広いってこともあるんでしょうが
いやー、すごい人、人、人でした。


私が参加したのは3日目で、
日替わりの出演者はクリスタル・ケイ、JUJU、ゴスペラーズ、
ストレイテナー、小田和正。
それぞれが30分〜1時間弱ぐらい、ステージを務めました。

雨や台風も嫌だけど、今日は恐ろしいぐらいの暑さで
掛川駅でイベント会場へ向かうバス(無料)に乗り込むまでの
待ち時間だけど腕がジリジリ焼けているのが感じられました。
朝9時半で、そんな暑さなので、時間が進むにつれ
シャレにならない熱波がやってきて、
もう会場に着いた頃にはヘロヘロでした〜('A`|||)

日差しを遮るものは何もないし、ライブのない時間も
日傘をさしたらダメというので(ライブ中がダメなのはわかるけど納得いかん)
直射日光にモロ当たり。いつ熱中症になってもおかしくない状態でしたよ。

途中で三ケ日みかんのかき氷を買って、のどを潤しました。


トリはもちろん、Mr.Children。
ミスチルが出てきた頃は陽も傾き、風もそよいできて
なんとか音楽に集中できましたけど、それまでは「暑い〜」って
気持ちが先にたってしまって、ちゃんと楽しめなかったのが残念。

でも、明らかに70代以上のおばあちゃんたち数人が
イベントの記念Tシャツに身を包み、熱中症対策のグッズが詰まっていると
思われる大きな荷物を抱えながら、「毎年、参加できて楽しいね」と
嬉しそうにおしゃべりしている姿も見ました。

誰のファンなのかはわかりませんが、あんな灼熱地獄に
友達同士で仲良く参加するお年寄りがいるなんて、なんだか感動。

mackypimacky at 22:12│コメント(0)トラックバック(0)イベント | 音楽

July 15, 2012

今日は夕方に、4月に転勤で浜松へ越してきたトモコ宅へ移動。

夕ご飯は、浜松と言えばウナギってことで
浜松駅そばにある『うな炭亭』へ。


数年前にも一度訪れたことがありますが
相変わらず混んでいました。

頼むのはこの店の看板メニュー、
「うなぎまぶし(2800円)」。


表面はパリッと香ばしいのに、中はふっくらと柔らか。


普通に食べる、薬味をのせて食べる、だし汁をかけて
お茶漬けにして食べると3つの食べ方を楽しむのは
隣県の愛知・名古屋の「ひつまぶし」が有名ですが
静岡では「うなぎまぶし」って言うんですね。

【うな炭亭】
静岡県浜松市中区砂山町354
TEL:053-451-3131
http://www.japan-net.ne.jp/~unasumi/


mackypimacky at 22:30│コメント(0)トラックバック(0)グルメ(レストラン) │

July 14, 2012

静岡の浜松へやって来ました!
今回は3泊4日の旅で、浜松在住の友達の家2軒を泊まり歩きます。

本日はまず、長年のお友達ミオちゃんの家へ。

迎えてくれたのは生後半年になる愛犬ココちゃん。


まるでぬいぐるみのようなトイプードルのココちゃんは
「絶対に番犬にはなれない」と断言できるほど(笑)
人懐っこいワンちゃんでした。

夜はミオちゃん一家と、ミオちゃんオススメの中華料理店へ。
なぜか、ボウリング場と文房具屋さんと同じ敷地にある
不思議なお店『中国粥菜房』。


連休初日なのに、店内も閑散としていて
最初は「あれ、この店、大丈夫なのかな?」と皆で不安になりましたが
お料理が出てくると、そんな不安は吹っ飛んでしまいました。

だって、どの料理もとっても美味しいんですもの〜。

前菜は「アボカドと海老のキッシュ 〜マンゴーチリソースで〜」、
「ベトナム風ライスペーパー生春巻き」。


「バジリコと海老すり身の揚げトースト」


このお店の看板メニューであるお粥。
こちらは「生湯葉の豆乳粥」。


こちらは「水餃子」と「手羽先の甘辛揚げ」。


デザートは4人で4種類を注文。
左上から時計回りに、黒胡麻プリン、杏仁豆腐、
マンゴーシャーベット、マンゴープリン。

どれもハズレなし!

味も良いし、食器がどれもオシャレで素敵でした。
次に浜松に行っても、訪れたいお店です。

【中国粥菜房】
静岡県浜松市東区有玉南町1867
TEL:053-489-6719


mackypimacky at 23:05│コメント(0)トラックバック(0)グルメ(レストラン) │