February 2013

February 28, 2013

これまでのシリーズは全部、映画館で観ているので
とりあえず、今回も観てきました『ダイ・ハード/ラスト・デイ』。
ダイハード

根強い人気があるかと思ったけれど、
映画館は400人ぐらいのキャパに
私を含めて6人しかいなかった…。興行収入、大丈夫?

ジョン・マクレーンも歳をとったなぁ、と思いました。
子供がこんなに大きくなっているんだから、当たり前か。

親子でのアクションシーンよりも、壊した車の台数に口があんぐり。
あの壊した車の持ち主たちは全員、
泣き寝入るしかないんだろうかと、必要のない心配をしてしまった。

クライマックスってうたっているけど、
決してこれが最後の作品ってわけではないのかなぁ。
そのうち、孫も含めて三世代とかで暴れるのかしら。

【ダイ・ハード/ラスト・デイ】
http://www.foxmovies.jp/diehard-lastday/


mackypimacky at 23:00│コメント(0)トラックバック(0)映画 │

February 23, 2013

いつも一緒に美味しいものを食べる「おいしんぼ会」の
メンバーの1人が結婚しました!

お祝いのランチ会の会場は
目白にある「フォーシーズンズホテル椿山荘東京」改め
「ホテル椿山荘東京」のイタリアンレストラン『イル・テアトロ』。

ランチコースは2種から選ぶ前菜、リゾット、3種から選ぶメイン、デザート。

まずアミューズは「ホポルチーニ茸のフラン」。


前菜は
「季節魚介のマリネとインサラータルッサ ゆず風味のドレッシング」。


もう1つの前菜は
「マルサラ酒の香るフォアグラのブリュレ
紅玉の赤ワインコンポート添え」。


パンは5種類盛り合わせ!
グリッシーニやフォッカチャなど、どのパンも美味しい♪


リゾットは「ポルチーニのリゾット タイム風味」。


メインは「仔牛フィレ肉のサルティンボッカ
パルメザンチーズ風味のアスパラガスのロースト」。


「ホロホロ鳥のジャンボネット
トマト風味のヴェネッツィア風ソプレッサのソース」。


「ハーブクラストを纏ったノルウェー産サーモンのロースト
レモン風味のバターソース」。


デザートはデザートワゴン。


もちろん、全員が「全部盛り」をお願いしました。
こんなにゴージャス。


そして、ホテル側が用意してくれた結婚のお祝いのプレート。


こちらは私たちが用意したささやかなプレゼント。


本人もとっても喜んでくれました!


スパークリングワインにエッチング加工してもらったんですが
デザインとか文字とか、みんなで相談して
決めるまでの過程も楽しめました。


いつか、2人で何かの記念日にでも
このワインを飲んでもらえたら嬉しいです。


mackypimacky at 20:46│コメント(0)トラックバック(0)グルメ(レストラン) │

February 19, 2013

バレンタインデーにジュリアーニに
あげたチョコレート。

1つは「セバスチャン・ブイエ」の「クロック・レ」。

牛乳パックみたいなパッケージがかわいいし、
ジュリアーニの好きなノワゼット(ノッチョーラ)の
チョコレートです。

こちらはフランス「ヴェルディエ社」の「ショコラ・ド・ソーテルヌ」。


レーズンをボルドー地方の最高級貴腐ワインの“ソーテルヌ”に漬け込んでから
ヴァローナ社のブラックチョコレートで包んだものです。
ジュリアーニはレーズン好きなので。

どちらも1粒ずついただきました。
どっちも自分用にも買ってくれば良かった〜。


mackypimacky at 21:32│コメント(0)トラックバック(0)グルメ(スウィーツ) │

February 17, 2013

結婚(入籍)記念日が平日だったので
記念日ランチは週末に〜ってことで
本日、行ってまいりました。
以前からずっと気になっていた
鎌倉にある一軒家のフレンチレストラン『プランデルブ北鎌倉』。


もともと、なかなか予約が取れないお店なのに
昨年、キョンキョンと中井貴一が出ていた『最後から二番目の恋』ってドラマで
使われたらしく、今まで以上に予約は困難になったらしい。

私も最初に希望した土曜日は「すでに満席」と言われ
日曜日のランチとなりました。

レストランは鎌倉の山の上にあり、最寄駅から歩くと
25分ぐらいかかるそうです。しかも登りのみの山道…。
なので、事前に連絡をすれば北鎌倉駅からレストランまで
お店の車で送迎してくれます。

冬なのでお庭はちょっと寂しいけれど、お天気が良かったので
窓際の席は日差しが暖かそうでした。


奥には個室で使える和室もあり(靴は脱ぎません)。


お料理は前菜、メイン、デザートが選べる
プリフィクスのコース(4000円)。
このほか、メインが肉と魚、2種類食べられる
シェフのおすすめコースなどもあります。

今回は2人ともアルコールを頼みませんでしたが
アルコールのお値段も比較的お手頃って感じでした。

さてさて、肝心のお料理。
まずはパンとバター。
フランスパンは自家製なのか、必ず
熱々の状態で出てきました。


こちらはジュリアーニの前菜。
「白子のムニエルと鎌倉野菜 ニンニクのクリームソース」。


私の前菜は「帆立貝のポワレ リゾットアルデンテ サフラン風味」。

サフランのリゾットがすごく美味しかった!

こちらは今日のポタージュ。
「新玉葱のポタージュ カプチーノ仕立て」。

玉葱の甘みが十分に味わえたし
とても優しい味でした。

メインはジュリアーニは
「ウズラのフォアグラ詰め」。
ウズラのお肉の中にフォアグラがたっぷり詰まっています。


私のメインもお肉。
「湘南みやじ豚ロース肉のソテー、プラムソース」。

豚肉は表面がカリッと香ばしくソテーされています。
また、脂身部分とプラムを一緒に食べると
ジューシーさが増しました。

そしてデザートは
ジュリアーニが「リ・オ・レ クランブルとオレンジのソルベ添え」。

リ・オ・レとはミルクリゾットみたいなものらしいです。
不思議な食感だったみたい。

私は「りんごのミルリトン、紅茶のグラス添え」。

アップルパイ(パイ生地ではない)ぽいものに
紅茶のアイス。
紅茶のアイスはもっと食べたかったな!

デザートはそれぞれに
お祝いのかわいいプレートを付けてくれました。

次回はぜひ友達との女子会に使いたいお店です。
春になって、もうちょっと暖かい時期なら
帰りに鎌倉観光もできて楽しめそう。

【プランデルブ北鎌倉】
http://www.pdh.jp/kamakura/index.html


mackypimacky at 22:19│コメント(0)トラックバック(0)グルメ(レストラン) │

February 14, 2013

本日はバレンタインデー♪
お勤めしているときは毎年、すごい数の義理チョコを
用意していましたが(その分、ホワイトデーにはたくさんお返しをもらいました)
会社勤めをしなくなったらまったく無縁のイベントになってしまった。

この時期に大々的に展開される
チョコレート売り場をウロウロとするのは楽しいですけれどね。
めったに食べられないチョコも試食でたくさん食べられますし。

さて、我が家では2月14日は
バレンタインデーと言うよりも、
結婚(入籍)記念日って位置づけです。

今日も平日なので、自宅でお祝い。
お祝いと言っても、それっぽいものはこのケーキだけです。


今年は『FLO(フロ・プレステージュ)』のバレンタイン限定販売、
ハートの形になっている「St.Angela's チョコレートケーキ」。

断面図はこんな感じ。


三層に重ねたココアスポンジをイタリア産のカカオ72%の
チョコレートとミルクチョコレートを合わせた濃厚チョコレートムースで包み、
イチゴとクランベリーを飾ったケーキ。

美味しいけれど、たしかに濃厚。
一人で食べきるのは無理だな。

mackypimacky at 23:38│コメント(0)トラックバック(0)グルメ(スウィーツ) │

February 13, 2013

新宿高野の地下1階に
フルーツパフェ専門の店ができたと知り、
新宿に行ったついでに寄ってみました。
フルーツパーラー『パフェリオ』。

お一人様のお客なんて私だけだろうと思って入店したら
私以外にもお一人様がたくさんいた!
男性1人でパフェを食べに来ている人もいました。
カウンター席だけなので男性でも敷居が低くて良いかも。

メニューにはもちろんフルーツたっぷりのパフェが並びます。


悩んだ末にバレンタイン時期限定の
「バレンタインパフェ」にしました。


ハート形のイチゴとチョコレートがアクセント。


タカノの場合、お値段の張るフルーツを使っているので
1つの値段は高いですが
たまに、自分へのご褒美で食べるにはいいですね〜。

【フルーツパーラー『パフェリオ』】
http://takano.jp/parlour/shinjuku-paferio/index.html

mackypimacky at 22:40│コメント(0)トラックバック(0)グルメ(スウィーツ) │

February 12, 2013

先日、サントリーホールでのクラシックコンサートに
行った際、ランチは六本木ヒルズで取りました。

お店は地下2階にある『IL Ritorovo(イル・リトローボ)』。

ナポリピッツァがお手頃価格で食べられるお店です。

ランチはドリンク、スープ、サラダ、ピッツァ(またはパスタ)で
500円〜(500円のマルゲリータランチは30食限定)。

ランチに付く、サラダとスープ。

サラダにはたっぷりと生ハムがのっていて
結構ボリュームあります。

こちらが500円ランチのマルゲリータ(サラダなし。飲み物のみ)。

のっけるモッツァレラチーズの量を70gか100gから選べます。
今回は100g。

そして、私の頼んだレディースランチ(デザート付)の
パスタ、「ボロネーゼ」(麺は150g)。


わざわざ食べに行くほどのものではないけれど
六本木で手軽にランチするにはお勧めのお店です。

【イル・リトローボ】
http://www.roppongihills.com/shops_restaurants/restaurants/italian/203220003.html



mackypimacky at 21:08│コメント(0)トラックバック(0)グルメ(レストラン) │