グルメ(レストラン)

October 25, 2015

ムスメのハーフバースデーのお祝いにかこつけて、
8ヵ月ぶりに鎌倉のフレンチレストラン『ete』へ。
CIMG5403

前回来たのは今年の結婚(入籍)記念日のお祝いで、ムスメはお腹の中。
「出産したら、赤ちゃん同伴なんて無理だから
しばらくはフレンチレストランには来られない」と嘆いていたら
昨年末、パパになったばかりのシェフが
「赤ちゃん連れで来てもいいですよ」と言ってくれたので
お言葉に甘えて連れて行っちゃいました。

本当は多少うるさくても大丈夫そうなランチに行きたかったんですが
相変わらず予約を取るのは困難極まりなく
電話がかかった時はすでにランチは全日満席。
ディナーしか空いていませんでした…。

2時間、おとなしくしていてくれるか、かなりの賭けでしたが
美味しいものを食べるため、その賭けに出ちゃいました。

『ete』のディナーコースは5000円の1コース。
メインとデザート選べます。

まずは「鎌倉野菜のカニみそ入りバーニャカウダ」
CIMG5412

「温かいバケットと豚肉のリエット」
CIMG5418

「しらすの揚げパン」
CIMG5423

「しめ鯖のカボチャとトマトと柿のソース」
CIMG5428

「サンマと栗カボチャのクレープ ひよこ豆の泡入り」
CIMG5431

「フォアグラのポワレとホタテのソテー キノコのコンソメスープ ホワイトマッシュルームのせ」
CIMG5439

「金華豚の肩ロースのロースト マディラ酒のソース」
CIMG5442

「和牛肉(とも三角)のステーキ 赤ワインのソース」
CIMG5445

お肉料理のつけあわせに毎回ついてくる
「野菜のココット焼き」
CIMG5449

デザートは「マロンパイ…みたいなやつに塩キャラメルと栗のスープ」
CIMG5455

塩キャラメルと栗のスープがかかったところ。
CIMG5470

こちらは私が選んだ「イチジクのロースト、ショコラ、マスカルポーネ、木イチゴ」
CIMG5465

何度かムスメに大きな声を出されてドキドキしましたが、
2時間、大泣きすることなく、頑張ってくれました。

ムスメが大きくなるまでフレンチディナーなんて無理と思っていたけれど
こんなに早く実現できてうれしいです。

シェフやスタッフの寛大な対応に感謝。
そして、帰りがけ、他のテーブルのお客さんたちに
「騒がしくて、ご迷惑をおかけしてすみませんでした」とお詫びしたら
皆さん、「いいえ、全然問題なかったですよ」と笑顔で応えてくれて
とてもありがたかったです。
いい店にはいいお客さんが集まりますね。

【ete(エテ)】
http://www.ete-ete-ete.com/



mackypimacky at 23:04│コメント(0)トラックバック(0)

September 27, 2015

ムスメもだんだん成長してきて、グズることも多くなり、
家に2人きりでいるのが大変な今日この頃。
そんななか、ジュリアーニが出張に出てしまうので、
この機会に思い切って、ムスメとの二人旅に出ることにしました。

行先は大好きな浜松。
小田原から新幹線「こだま」に乗って、のんびり旅のスタートです。
DSC_3519

自由席にしたので、座席はガラガラ。
隣の席も気にすることなく利用できました。
ちなみに指定席は結構混んでいましたよ。

浜松駅前では出世大名・家康くんがお迎えしてくれます。
DSC_3643

浜松在住の友達一家に迎えに来てもらい、
そのまま、夕ご飯を食べに『とろろや本店』へ。

座敷席があるうえに
赤ちゃん用のクーハンを貸してくれるお店とのこと。
というわけで、ムスメは早速、クーハンで寛いでおりました。
DSC_3551

とろろは大和芋と自然薯から選べます。
今日選んだのは「秋の旬盛膳」。
DSC_3549

とろろの量は小盛なのにボリューム満点。
お腹いっぱいになりました。

◎子連れにやさしい度<☆☆☆☆>

【とろろや本店】
静岡県浜松市中区佐鳴台2-10-21
053-448-1905
http://r.gnavi.co.jp/n023000/


mackypimacky at 20:10│コメント(0)トラックバック(0)

September 20, 2015

横浜で友達と一緒に子連れランチしてきました。

子どもを転がせる座敷席で、
休日のランチタイムに予約ができるお店ということで
チョイスしたのはルミネ横浜7階にある『石塀小路 豆ちゃ』。

たいていのお店は、コースを予約しなきゃダメとか
4000円以上の料理を頼まなきゃダとか縛りがあるんですが
このお店は特に縛りはなく
メニューも当日、入店後に選べばいいという良心的な対応でした。

案内された座席は掘りごたつの座敷。
寝返りを打ち始めたこともあり、こたつに落ちるかもしれないので、
備え付けのソファをこたつの足を入れる部分に置き、穴を埋めました。

頼んだのは「本日のお魚御膳」1400円(税別)
DSC_3309

空いていれば時間制限もないので、居心地は良かったです。

◎子連れにやさしい度<☆☆☆☆>

【石塀小路 豆ちゃ】
〒220-0011
神奈川県横浜市西区高島2-16-1 ルミネ横浜店7F
TEL:050-5799-1440
http://r.gnavi.co.jp/g053545/


mackypimacky at 00:52│コメント(0)トラックバック(0)

August 25, 2015

ジュリアーニの出張終了に合わせて
出張先である筑波まで遠征してきました。

ムスメは東京、埼玉、茨城とたった数日間で
関東地方の半分を旅したことになりますね。
残すは群馬、千葉、栃木か…。

こうのとりが無事にISS(宇宙ステーション)にキャッチされたら
お仕事終了ってことだったので、ホテルでその瞬間を
スマホのYoutubeで観ようと思っていたら
予定時刻より30分ぐらい早くキャッチされちゃって
ホテルに着いたときにはすべてが終わっていました。
ちょっとガッカリ〜。

何事もなく、成功したから別にいいんですけどね。

昨晩はジュリアーニも帰りが遅いということで(飲み会があったみたい)、
私もムスメも自分たちの部屋でさっさと寝て、
今朝、ムスメが起きたよ〜と連絡したら、部屋まで会いに来ました。

7日ぶりの父親との対面だから忘れているかも?と思ったけど
ちゃんと覚えているようで、普通にニコニコしていました。

で、わざわざ、大変な思いをして筑波まで来たのはほかでもありません。
ここでランチを食べるため!

筑波のピッツェリア『TRATTORIA Amici(アミーチ)』。
DSC_2836
DSC_2835
DSC_2806

ムスメがいつ泣き出すかわからないので開店と同時に入店し、
すごいスピードで食べて出てきました。

私はセコンドとデザートのあるBコース(2300円)、
ジュリアーニはAコース(1500円)+デザート(+300円)。

まずは前菜盛り合わせ。
DSC_2808

ピッツァは「アフミカータ(パンチェッタ、きのこ、燻製モッツァレラ)」。
DSC_2815

パスタは「トンノ エ チボッテ(ツナ、トマト、玉ねぎ、じゃが芋の入った太めのスパゲティ)」。
DSC_2819

セコンドは魚で「海老と白身魚のミラノ風カツレツ仕立て」。
DSC_2824
DSC_2828

デザートはジュリアーニが「ナポリ風ババ」、私が「マンゴーのパンナコッタ」(写真右)。
DSC_2831

1時間弱と短い時間ではありましたが
美味しい食事を堪能できたので、わざわざ来た甲斐はあり。

【トラットリア エ ピッツェリア アミーチ】
〒305-0834
茨城県つくば市手代木286-1
TEL:029-852-5885
定休日:なし(年末年始をのぞく)
営業時間:11:00〜14:30(L.O.14:00)
       18:00〜23:00(L.O.22:00)


mackypimacky at 23:55│コメント(0)トラックバック(0)

August 21, 2015

地元に帰ったので、最近、藤沢から
地元からそう遠くない川越へ引越した友達に会ってきました。

連れて行ってもらったのは、川越の畑で採れた野菜を
ふんだんに使ったお料理が楽しめる『CUCINA とちの木』。
tochi

平日限定のレディースランチ(1500円)を食べました!
前菜の盛り合わせ(超ボリューム満点)
メインはパスタとピッツァから選べます。
パンとドリンクとドルチェ付き。

が、しかし!!
写真を1枚も撮れなかった。゜(´Д`)゜。

子どもができて、困ることの1つは時間を自分のペースで使えないこと。
今回のランチもムスメの機嫌を最優先にしていたので
(お店の中で泣かれると困るから)
ちょっと機嫌のいい時間に慌てて食べる、
機嫌が悪くなったらあやす&抱っこするの繰り返しで
写真を撮るほんの数分も捻出できませんでした。

でも、撮らなかったことを後悔するぐらい
コスパの良いお料理の数々でした。

お野菜は美味しいし、種類も豊富。
地産地消にこだわっているシェフの心意気を感じました。
また、お料理が載ってくるお皿も素敵。

そして何よりパスタ料理の麺の量が多いっ。
普通盛が、よそのお店の大盛り以上あるかも。

次に行くときはしっかり撮影してきます!

【CUCINA とちの木】
埼玉県川越市仙波町3丁目11-16
TEL:049-227-3967
営業時間:ランチ:11時〜15時
               ディナー:15時〜21時(L.O:20時)
定休日:不定休
cucina.blog.jp


mackypimacky at 22:30│コメント(0)トラックバック(0)

July 20, 2015

伊勢原にあるナポリピッツァのお店『アルベロベッロ』の
箱根に出来た2号店『アルベロベッロ ドゥエ』でランチしてきました。
DSC_2272
DSC_2275

店内は天井が高くて開放的。
完全禁煙ですが、外に喫煙用のソファ席がありました。
テラス席もあるので、ペット連れでもOKだと思います。

週末のランチはサラダと前菜盛り合わせ、パスタorピッツァ、
自家製デザートとジェラート盛り合わせ、カフェで1500円(税別)。

パスタは「生ハムとルーコラのレモンクリームソース」、
ピッツァは「サルシッチャ エ パターテ
(モッツァレラ、グラナパダーノチーズ、自家製ソーセージ、ジャガイモ、バジリコ)」をチョイス。

あと、チラシを持参すると、マルゲリータが1枚無料ということで
マルゲリータも注文。
DSC_2277
DSC_2279

パスタはレモンとクリームが意外と合うことを知りました。

ピッツァは安定の美味しさ。
後ろの席のおじさんがコルニチョーネ(額縁)を全部ちぎって残していて
ちょっと驚きました。
ナポリピッツァで一番美味しいところなのに〜。

ここからは☆子連れ情報☆
今後は、レストランやカフェに行った際、子連れでも利用しやすいかどうか
できるだけ情報を載せていきたいと思います。

座席の間隔が広いので、ベビーカーでも入店できます。
首のすわった赤ちゃん用のバンボが1台、幼児用のイスも用意されています。

トイレにおむつ替え台はないけれど、
オムツを替えたいときは窯の横の部屋(?)にあるソファを使ってください、
と案内されました。
革張りの広々ソファでオムツを替えるので、
オムツ替えシートは必須ですね(汚したら大変!)。

◎子連れにやさしい度<☆☆☆☆>

【ALBEROBELLO DUE<アルベロベッロ ドゥエ>】
〒250-0631
神奈川県足柄下郡箱根町仙石原917-11
TEL:0460-84-4860
定休日:火曜日
営業時間:ランチ  11:30〜15:00(L.O.)
      ディナー 17:15〜20:00(L.O.)
http://www.localplace.jp/t100065424/

mackypimacky at 18:15│コメント(0)トラックバック(0)

August 16, 2014

ジュリアーニのメンテナンスに出していた腕時計が
出来あがったということで、受取りに行った帰り、
東急田園都市線江田駅にある『Domani(ドマーニ)』でランチしてきました。
DSC_0291
DSC_0275

ランチセットの前菜盛り合わせ。
DSC_0276

ピッツァは手前が
「カプリ(エビ、マッシュルーム、モッツァレラ、粉チーズ、ルッコラ、レモン果汁、生クリーム)」。
奥が季節限定「揚げナスとサラミのピッツァ」。
DSC_0279
私の選んだカプリは案外あっさりしていて
サイズが他のピッツェリアに比べると小さいこともあり、
1枚食べきれました!

【Domani(ドマーニ)】
http://pizzajuolo.com/


mackypimacky at 19:53│コメント(0)トラックバック(0)