料理

January 07, 2017

1月7日、七草がゆの日ですね。

今朝、七草がゆを作りましたが、
私、いまだに七草が覚えられません。
名前はもちろん、見た目も区別がつかなくて。

春の七草はセリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロ。
ゴギョウはハハコグサ、ハコベラはハコベ、スズナはカブ、スズシロはダイコンのことなんですって。

七草はハーブのようなもので、それぞれに役割があるそうです。
<以下、キッコーマンのサイトから引用>

セリ:鉄分が多く含まれているので増血作用が期待できます。
ナズナ:熱を下げる、尿の出をよくするなどの作用があります。
ハコベラ:タンパク質が比較的多く含まれ、ミネラルそのほかの栄養に富んでいるため、民間では古くから薬草として親しまれています。
スズナ・スズシロ:ジアスターゼが消化を促進します。

無病息災を祈りながら食べました。

ムスメはなんだかわかっていませんが、完食してくれました。
rps20170109_033025

家族みんなが今年も1年、健康で過ごせますように。

mackypimacky at 10:25│コメント(0)トラックバック(0)

October 04, 2015

去年の今頃は悪阻がひどくて、寝たきりの日々でした。゜(´Д`)゜。
なので、毎年恒例の栗ごはんが作れず。

今年は去年の分も、と張り切って栗を剥きました。
DSC_3372
ムスメが昼寝している間に必死に剥いたので、これまでの皮むきの最短記録更新!

で、地味〜な夕食が完成。
DSC_3764

栗はたっぷり入れました。
DSC_3762
やはり、新鮮な栗を使った栗ごはんは美味しい〜.。゚+.(・∀・)゚+.゚


mackypimacky at 18:52│コメント(0)トラックバック(0)

July 30, 2014

突然、ステーキが食べたくなって、国産牛の激安肉屋さんへGo!

ル・クルーゼの「グリル・カレ」でジュージュー。
余分な脂が全部落ちて、美味しく焼けます。
DSC_0038

ガーリックライスを添えていただきました。
DSC_0040
たまには、こんな贅沢もいいよね♪


mackypimacky at 19:57│コメント(0)トラックバック(0)

March 29, 2014

お友達から「土筆(つくし)」をいただきました。
CIMG0945

ご近所にたくさん生えているので、取ってきたとのこと。
私は今日まで、つくしが食べられるなんて知りませんでした!

でも、クックパッドをみると結構、つくしレシピが載っている。
ジュリアーニも「小さい頃に食べた」ということで
彼のリクエストで卵とじにしました。
CIMG0952

煮ちゃうといまいち形がわからない。ぐちゃぐちゃだ(笑)。
でも、野草だし、きちんと煮ないで食べるわけにもいかないからな。
来年はもうちょっと研究してから調理しようっと。

mackypimacky at 22:12│コメント(0)トラックバック(0)

March 02, 2014

友達の家へ遊びに行き、家族のみんなと一緒に
たこ焼きづくりを体験。
takoyaki

生地を流したところ。
CIMG0734

これを竹串でくるくるまとめて、出来上がり!
CIMG0729

楽しいし、美味しいし、子供たちも驚くほどはまっちゃいました。
自分の家にもたこ焼き器が欲しいっ!

ジュリアーニにプレゼンしなきゃ。

mackypimacky at 21:20│コメント(0)トラックバック(0)

January 01, 2014

2014年になりました。
あけましておめでとうございます。
読んでくださっている方々、本年もよろしくお願いいたします。

FacebookやTwitterをやっているせいか
記事の更新がだいぶ減ってきましたが
Blogでしかできないこともあるので
こちらにもなるべくたくさん、記事をアップしていきたいと思っています。

さて、お正月恒例のおせち。
今年も三段、作りました。
CIMG0013

一の重は栗きんとん、伊達巻、黒豆、こうはくかまぼこ、
ごぼうと人参の豚肉巻き(本来は牛肉で作る八幡巻きなんですけどね)。
CIMG9991
黒豆は鉄分がたりなかったようで、昨年のように
真っ黒にならず残念無念。
栗きんとんは砂糖の量を大幅に減らしたにもかかわらず、
栗の甘露煮のシロップを入れ過ぎたのか「甘すぎ」と不評です。
伊達巻も甘さをかなり控えたので市販のものに比べると全然甘くありません。
ただ、形がイマイチ。来年は伊達巻用の巻き簾を買おうっと。

二の重はエビの旨煮、ブリの照り焼き、厚焼き玉子、ローストビーフ。
CIMG9994
ジュリアーニから「なぜ、ローストビーフが入っているの?」と
毎年聞かれますが、答えはひとつ。「私が好きだから」。

三の重は煮しめです。
CIMG0041
昨年までは筑前煮を入れていましたが、今年は薄味で煮てみました。
こんにゃく、ゴボウ、里芋、蓮根、しいたけ(どんこ)、人参、絹さや、高野豆腐入り。
11月にジュリアーニの故郷に帰省した際に、旅先(大分)で買った
どんこがいい味、出していました。

お雑煮はこちら。
CIMG0055
今年は鶏もも肉、人参、大根、ほうれん草、なるととシンプルに。

来年のおせち作りに向けての、自分への注意点は
^肪4はなるべく厚く焼く
伊達巻用の三角の巻き簾を買う
7きんとんの栗の甘露煮シロップは少な目にする
す豆には鉄の釘を入れる
ですね。

朝ご飯におせちとお雑煮を食べ、午後からは友達と初詣に出かけようと
思っていましたが、年末からずっと風邪気味なので、今日はやめちゃいました。
元日に初詣に行かないなんて、私にしてはレアなこと。
できれば三が日中にどこかでお参りはしたいです。


mackypimacky at 16:08│コメント(0)トラックバック(0)

December 30, 2013

おせち料理を作り始めました。

例年通り、準備不足で、作っている途中で買い物しに行くなどバタバタしております。

明日、一人暮らしの友達に会うので
いま用意できているおせち料理をチマチマと詰めて持っていくことにしました。
CIMG9875
全部少量だから1人でも食べきれるかなーと思っています。


mackypimacky at 23:45│コメント(0)トラックバック(0)