料理

December 25, 2013

クリスマス当日の今日は外には出掛けず、自宅で夕食。

メニューはジュリアーニのリクエストでステーキ。
CIMG9838
つけあわせはインゲンのバターソテーと、じゃが芋のローズマリー炒め。
かぼちゃのスープもつけました。

ステーキはル・クルーゼのグリル・カレで焼いたので、キレイな網目がつきました。
ソースをかけちゃったので、写真では見えませんが…。

お楽しみのケーキは、なんと!緑色のブッシュ・ド・ノエル。
CIMG9827
これはピスタチオのケーキなのです。

カットするとこんな感じ。
CIMG9847
飾りの葉っぱもチョコレートでできているんですよ。


mackypimacky at 23:55│コメント(0)トラックバック(0)

September 14, 2013

マンションのベランダで春からずっと大切に育てていたものは
ミニトマトとバジル。

ミニトマトは赤くなったものから順番に収穫していますが
バジルはじっくりと育ててきました。

なぜなら、自宅で栽培したバジルで
ジュリアーニにジェノベーゼを作ってもらうのが目標だったから!

ジェノベーゼを作るとなると、大量のバジルが必要です。
なので、焦って収穫せずに、大事に大事に育てたら、こんなに大きくなりました。
CIMG8740

葉っぱを収穫したら、こんなにこんもり。
CIMG8746

松の実はすでに購入済みだったので
ジュリアーニがチャチャチャと作ってくれました!
「ショートパスタのジェノベーゼ」。
CIMG8748

来年も頑張って育てようっと。

mackypimacky at 23:28│コメント(0)トラックバック(0)

July 16, 2013

今年も甘くて美味しい桃が届きました。
CIMG0596

早く食べないと傷んでしまうので
いくつかはご近所に配り、3つは毎年恒例のコンポートにしました。
CIMG0661

写真のピントがかなり悪いですが、調理しながらだったのでお許しください。

☆桃のコンポート☆
水     200ml
白ワイン 100ml
砂糖    150g
レモン汁 大さじ3

【1】桃をきれいに洗う。桃の割れ目に沿ってぐるっと1周、包丁をいれる。

【2】桃をひねって半分にし、真ん中の種を取る。

【3】大きめの鍋に水、砂糖、ワイン、レモン汁を入れて煮立てる。

【4】シロップが煮立ったら、桃の皮のついた丸いほうを上にして鍋に入れる。
シロップが少なくて、桃がシロップにしっかり漬からない状態ならば、
お水の量を増やして調整し、中火で煮る。
CIMG0673

【5】10分経ったら、皮のついたほ丸いほうを
鍋底につくようにひっくり返し、さらに10分、弱火で煮る。

【6】鍋に入れたまま冷ます。冷ましている途中で皮をむく。
※ペロンと簡単にむけます

【7】粗熱がとれたらシロップごと密閉容器に入れて
冷蔵庫で冷やせば出来上がり!
CIMG0679

いつものレシピより白ワインの量を多くしてみました。
ちょっと大人向け、かな。




mackypimacky at 20:09│コメント(0)トラックバック(0)

March 03, 2013

今日は楽しい「ひなまつり」。
のはずが、こともあろうに休日出勤日(ToT)。

なので、前日から今晩の夕ご飯用の
ちらし寿司の押し寿司とはまぐりのお吸い物を作っておきました。


去年と同様、四角い重箱に
まず、錦糸卵を敷き、そこに茹でたエビをのせ、
ちらし寿司、ツナを醤油と砂糖で甘辛く煮たもの、
ちらし寿司、さくらでんぷ、
ちらし寿司、椎茸と高野豆腐を甘く煮たものを
ちらし寿司の順番で重ねて(ミルフィーユみたいに)
しばらく放置。
重箱からお皿に移して、最後に絹さやと海苔と胡麻を散らしました。

食後にはひな人形を眺めつつ、もちろん、
ひなまつりケーキ。


今回はジュリアーニが買ってきてくれた
イチゴのシューロールに、自分で買ってきた
お雛様用飾りを付けてみました。


ひな人形はすぐに片づけなくてもいいと知ったので
(そもそも、もう結婚しているから関係ないけど)
しばらく、出しておこうと思います。

mackypimacky at 20:09│コメント(0)トラックバック(0)

January 01, 2013

皆様、新年明けましておめでとうございます。

昨年より体調の問題もあり、
毎日更新から不定期更新になりましたが
気になること、美味しいものを発見したら
今後もなるべく積極的に紹介していきたいと思っています。
どうぞ、今年もよろしくお願いいたします。

さて、12月30日に
一日かけておせち料理の準備をしました。
今回は伊達巻と黒豆が思うようにできず、
伊達巻は大晦日の夜中に作り直すことに。
おかげでなんとか納得できるものとなりました。


お雑煮はこんな感じ(箸の向きが逆だけど…)。


私もジュリアーニも年々、食べられる量が減っているので
(消化器系の老化が進んでおります)
来年は三段ではなく二段のお重でいいかなぁと思いました。

mackypimacky at 16:37│コメント(0)トラックバック(0)

December 24, 2012

クリスマスイブなので、近所の友達の家で
ファミリーパーティーをする予定でしたが、
肝心の友達(子供たちにとってはお母さん)が
昨晩から病気になってしまい、残念ながら中止に。

でも、彼女が料理できる状態ではなく
せっかくのクリスマスイブなのに
子供たちはわびしい食生活になってしまうということで
もともと持ち寄るつもりだった料理を届けに行ってきました。

サラダの飾り付けで、ミニトマトのサンタクロースを
作ろうと思い立ち、朝、自宅で練習したんですけど
私が作ると、なぜか、サンタの顔がスケキヨに…('A`|||)

ファンタジーの世界を構築したいのに
どう頑張っても横溝正史の世界にしかならない!!!

なので、子供たちに作ってもらうことにしました。
そうしたら、こんなにかわいくなった.。゚+.(・∀・)゚+.゚


3人兄妹なので、サンタの目を小学5年生次男が、
ほっぺたを小学2年生の長女が、
全体の飾り付けを中学1年生の長男と長女で担当してくれました。


サンタクロースやツリーなどクリスマスっぽい形をしたショートパスタと
茹で玉子を混ぜたパスタサラダに、星型にくり抜いた
人参のグラッセをトッピング。

出来上がりが可愛くなって、良かったよー。
横溝正史の世界から脱出できたよー。

私から子供たちへのクリスマスプレゼントはこちら。


去年も別の「お菓子の家」をあげたんだけど
今年も3人で協力しながら作れるお菓子セットにしました。


mackypimacky at 23:52│コメント(0)トラックバック(0)

December 13, 2012

お友達からホットサンドトースターをいただきました。


この溝の1つに8枚切りのパンを2枚重ねて
(中には具材をはさんで)焼きます。

1度に2セット焼けるってことです。

早速、焼いてみた。


結構キレイに焼けます!
でも、油断すると焦げちゃうので、1〜2分で取り出すのが大事と
途中で気づきました。

mackypimacky at 23:45│コメント(0)トラックバック(0)