テレビ

June 05, 2014

今シーズン(2014年4月スタート)のドラマは
忙しくて、録画はしていても観ていないものがほとんど。
ハードディスクの残量が日に日に少なくなっている…。

毎週、ちゃんと観ているのは『続・最後から二番目の恋』と
小栗旬主演の『BORDER(ボーダー)』。
border

『BORDER(ボーダー)』は最初、
「この設定にはいくらなんでも無理があるんじゃ」と思ったけれど
回を重ねるごとに面白さが増していって、引き込まれちゃいました。
脚本の出来がいいなぁと思って、チェックしたら
原案・脚本が金城一紀だったので納得。
岡田准一と堤真一が出ていたドラマ『SP』も、
映画の『GO』も『フライ、ダディ、フライ』も好きです。

第5話の宮藤官九郎がゲストの回がとても良くて
泣きましたね〜。
1話からずっと全般的に重苦しい雰囲気なんだけど
この回だけはクスッとした笑いがあっちこっちにあって
ホッとする瞬間のあるストーリーでした。

そして、今日は最終回。
いやー、すごい衝撃的な終わり方だった。
続編とか作れないよね、この作品。
『BORDER』ってタイトルにはいろんな意味があるんだろうけど
まさにそのタイトルを現わしているラストシーンだった。

いろんなことを詰め込まずに、パッと終わりにしたところが
ここ最近のドラマでは見たことのない、斬新な終幕だった。
そして、小栗旬って、こんなに演技がうまいんだ、と初めて知りました。
これまでも嫌いじゃなかったけれど(どちらかといえば好きだった)、
演技派と思ったこともなかった。
それが、このドラマでは静かだけれど、複雑な思いを抱えている
主人公をめっちゃリアルに演じていました。

金城一紀は最初から主人公は小栗旬と決めて
当て書きしたそうです。さすがだわ〜。

金城一紀作品には今後も期待します。

【BORDER(ボーダー)】
http://www.tv-asahi.co.jp/border/index2.html


mackypimacky at 23:39│コメント(0)トラックバック(0)

April 14, 2013

最近、ハマっている海外ドラマは
英国BBC製作の『SHERLOCK(シャーロック)』。
SHERLOCK / シャーロック [DVD]
SHERLOCK / シャーロック [DVD] [DVD]

今のところ、セカンドシーズンまで放映されています。
SHERLOCK/シャーロック シーズン2 [DVD]
SHERLOCK/シャーロック シーズン2 [DVD] [DVD]

シャーロック・ホームズといえば
英国グラナダTVが製作した
ジェレミー・ブレットがホームズを演じたシリーズが有名ですよね。
シャーロック・ホームズの冒険 全巻ブルーレイBOX [Blu-ray]
シャーロック・ホームズの冒険 全巻ブルーレイBOX [Blu-ray] [Blu-ray]

私もお金に余裕があれば、絶対にDVDを全巻揃えたいぐらい
大好きで、子供の頃から何度も再放送を観てきました。
ジェレミー・ブレットが作り上げた
原作に近い雰囲気と世界観を大きく壊したのが
現代版『SHERLOCK(シャーロック)』。
でも、嫌な壊し方でなく、すごく新鮮です。
スマホやパソコンを駆使して事件を解決するホームズも面白いっ。

ホームズを演じているベネディクト・カンバーバッチは
最近、注目を集めている俳優ですね。
今年は彼が出演するスタートレックの新作が日本で公開されます。

ホームズ役のマーティン・フリーマンは
私の大好きな映画『ラブ・アクチュアリー』でAV男優(の代役)を
演じていた人で、「随分、出世したなぁ」と思ったけれど
調べてみたら、去年公開された『ホビット』で主役を演じていました。

2013年には本国イギリスでシーズン3が放映されるみたい。
早く新シーズンが観たいです!!


mackypimacky at 10:02│コメント(0)トラックバック(0)

August 25, 2012

すでに本国アメリカではシーズン5まで放映されていて
シーズン6の製作も決まっている
ドラマ『BURN NOTICE(バーン・ノーティス 元スパイの逆襲)』。

私はシーズン3まで観ています。

〜あらすじ〜
超一流の腕を持ちながら、ある日突然、理由も知らされず、
組織から解雇されてしまったスパイ、マイケル・ウェスティン。
仕事、資金、バックアップ……何もかもを失った彼は
故郷マイアミで、口うるさい母マデリンの愚痴に悩まされながら、
武器と爆弾マニアのガールフレンド、フィオナと
元特殊部隊出身で女好きのサムとともに、
警察もお手上げのご近所トラブルを解決し組織復活への道を探し求める。

バーン・ノーティス 元スパイの逆襲 シーズン1 (SEASONSコンパクト・ボックス) [DVD]
バーン・ノーティス 元スパイの逆襲 シーズン1 (SEASONSコンパクト・ボックス) [DVD]
クチコミを見る

バーン・ノーティス 元スパイの逆襲 シーズン2 (SEASONSコンパクト・ボックス) [DVD]
バーン・ノーティス 元スパイの逆襲 シーズン2 (SEASONSコンパクト・ボックス) [DVD]
クチコミを見る

バーン・ノーティス 元スパイの逆襲 シーズン3 (SEASONSコンパクト・ボックス) [DVD]
バーン・ノーティス 元スパイの逆襲 シーズン3 (SEASONSコンパクト・ボックス) [DVD]
クチコミを見る

スパイになるためのノウハウを教えるような流れで
ストーリーが展開するのが見どころ!
身近なものを利用した思いがけないスパイ術が毎回楽しい!!

日本語の吹き替えは栗田貫一なので、ちょっとルパンっぽいです。


mackypimacky at 21:56│コメント(0)トラックバック(0)

August 24, 2012

次なる海外ドラマは、オタク系男子チャックが
主役のコメディ『CHUCK(チャック)』。

CHUCK / チャック 〈ファースト・シーズン〉コンプリート・ボックス [DVD]
CHUCK / チャック 〈ファースト・シーズン〉コンプリート・ボックス [DVD]
クチコミを見る

CHUCK / チャック 〈セカンド・シーズン〉コンプリート・ボックス [DVD]
CHUCK / チャック 〈セカンド・シーズン〉コンプリート・ボックス [DVD]
クチコミを見る

恋人もいない、友達もほとんどいない、
趣味はゲームというオタク街道まっしぐらだったチャックが
ある日、国家に関わる大きな秘密を知ってしまう。
そんなチャックを密かに護衛するために近づいてきた
CIAの美人エージェントであるサラとNSAエージェントのケイシー、
そしてその秘密のせいで様々な事件に巻き込まれるチャックが
トリオで暴れまわる本格アクションコメディ。

チャックの職場の仲間や、姉とその恋人など
脇を固めるキャラクターも個性豊かで毎回、笑いまくりです。
チャックとサラの恋も一進一退。今後が気になる。

スパイものだけれど、シリアス1割、お笑い9割って感じなので
すごくリラックスして観ることができる作品ですね。

mackypimacky at 18:49│コメント(0)トラックバック(0)

August 22, 2012

ここ最近、テレビでCMも流れている
海外ドラマ『キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿』。

キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿 シーズン1 COMPLETE BOX [DVD]
キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿 シーズン1 COMPLETE BOX [DVD]
クチコミを見る

キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿 シーズン2 コレクターズ BOX Part1 [DVD]
キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿 シーズン2 コレクターズ BOX Part1 [DVD]
クチコミを見る

こちらは売れっ子ミステリー作家キャッスルと、
ボストン署の女性刑事ベケットが、コンビを組んで事件を解決するテレビシリーズ。

毎回、小説のワンシーンみたいな殺人現場から話が始まり、
警察関係者じゃないのに事件現場に現れるキャッスルが
(新作を書くのに刑事であるベケットを取材したいと市長に手をまわした)
ミステリー作家独特の感性で、犯人を捜し出すってストーリー。

キャッスルはハンサムで、お金持ちで、女性にモテモテで
常におちゃらけているおじさんなんだけど
全然嫌味な感じがない、愛嬌のあるキャラクターでいいです。
ベケットも普段は硬派な刑事だけれど
ときどきかわいい表情が垣間見れるハンサムウーマンで
キャッスルとのやりとりは面白い。

キャッスルを上回るほどマイペースな母親や、
キャッスルの娘とは思えないほどしっかり者の娘など
家族のキャラ設定もいいですね。

シーズン2の前半まで発売中。
早く後半も観たい!

mackypimacky at 21:47│コメント(0)トラックバック(0)

August 21, 2012

最近、諸事情によりほとんど外に出られないので、
自宅で海外ドラマのDVDをまとめて観ています。
TSUTAYAが「旧作を1本100円でレンタル」ってキャンペーン中で、
それを利用して一気観。大人買いと同じ満足感だわっ(笑)

まずは『WHITE COLLAR(ホワイトカラー)』。
ホワイトカラー DVDコレクターズBOX
ホワイトカラー DVDコレクターズBOX
クチコミを見る

ホワイトカラー シーズン2 DVDコレクターズBOX
ホワイトカラー シーズン2 DVDコレクターズBOX
クチコミを見る

DVDの表紙を見ればわかりますが、主役を演じる
マット・ボマーはかなりのイケメンです(プライベートではゲイですが…)。
最近観た映画『TIME』でも、前半の重要人物としてちょっとだけ出演していた。

マット・ボマー演じる天才詐欺師ニール・キャフリーが
刑務所から出してもらえるという条件で
FBIの敏腕捜査官ピーター・バークと組んで、
様々な犯罪を解決していくってストーリーなんですが
このドラマは周辺を彩るキャラクターがすごくいい。

バークの妻であるエリザベスやニールの相棒モジー、
バークの部下たち、ニールの住む部屋の大家さんなど
それぞれがいい味を出していて、物語を盛り上げています。

毎回、メインの事件のほかに、1シーズンを通して
大きな謎解きがあるので、そのエピソードも加わり、
飽きさせない作りになっている。

シーズン2まで観終わりましたが、最終話の最後で
謎を残して終わったので、もうすぐ発売になるシーズン3を観るのが楽しみ♪

mackypimacky at 13:30│コメント(0)トラックバック(0)

June 06, 2012

映画『テルマエ・ロマエ』もローマ時代の話でしたが
先月からWOWOWで『ボルジア家 愛と欲望の教皇一家』という
ローマ時代を舞台にしたアメリカのドラマが始まっています。

1話目を見逃したので、キャッチアップ待ちで
私はまだドラマは観ていないんですけどね…。
ちなみに映画俳優のジェレミー・アイアンズが
主役のロドリゴ・ボルジアを演じています。

私の愛読書の1つに、惣領冬実の『チェーザレ 破壊の創造者』があります。
チェーザレ 破壊の創造者(1) (KCデラックス)
チェーザレ 破壊の創造者(1) (KCデラックス)
クチコミを見る

こちらはロドリゴの息子、チェーザレが主人公。

この本を読むまで、ローマ帝国時代に無関心だったのに
今ではかなり興味深く読んでます。
「絶対にこう」という正確な記録が残っているわけではないので
惣領冬実の描くこのコミックの内容が
すべて真実ってことではないのでしょうが(フィクションもある)
かなり子細に調査して描いているようなので読み応えは十分。

ローマ時代を学んでいる高校生にとって良い教科書になるかも。

【ボルジア家 愛と欲望の教皇一家】
http://www.wowow.co.jp/drama/bor/index.html


mackypimacky at 20:24│コメント(0)トラックバック(0)