赤ちゃんグッズ

August 09, 2015

私はもともと荷物がとっても多くて、
日常的にも大きなバッグを使っているし(しかも、パンパン)
1泊旅行でも「何が入っているの!?」と同行者に呆れられるぐらい
3泊分ぐらいの大荷物で出掛けます。

しかし、ムスメが生まれてからはムスメの荷物が多くて、
必然的に自分の荷物が減りましたね。

ムスメの荷物もなるべく減らすように工夫しています。

ムスメのお出掛けグッズの中で優れものは
明治ほほえみ『らくらくキューブ』。

粉ミルクなんですけど、出先で計る必要のない固形タイプ。
1袋に固形ミルクが4個入っていて、1個が40ml分です。
4つ全部を溶かせば160mlのミルクになります。

他にも持ち運びできる携帯ミルクはあるんですが
だいたいが粉状で1袋で100ml分。
うちのムスメの場合は100mlだと少ないけど200mlだと多い。
多い分は捨てなきゃいけないので、非常にもったいない。

子どもを産むまで知らなかったけど、粉ミルクって高いんですよ〜。

mackypimacky at 11:17│コメント(0)トラックバック(0)

July 25, 2015

ベビーカーも、チャイルドシート同様、
アカチャンホンポへ行って、店員さんの説明を聞いて決めました。

種類がありすぎて、何がいいのかわからないんですもの〜。
友達に聞いても、みんな、違うものを買っているから
ずば抜けて良いベビーカーがあるわけでもなさそう。

パンフレットを読んでも混乱するだけなので、
お店で実物を見ながら&触りながら説明してもらうしかないと思いました。

でも、チャイルドシートの時とは違って
店員さんも「どういう使い方をするのか」と
かなり突っ込んで質問してきました。
使い方によって、オススメ商品が変わるそうです。

私は子どもを連れてお出掛けすることが多いと思うので
1)電車やバスに頻繁に乗る
2)畳んで持たなきゃいけない場面もあるだろうからなるべく軽いもの
3)できるだけハイシートがいい(ほこりや熱を避けるため)
4)住んでいる街が坂だらけなので、坂道で操作しやすい
5)玄関が狭いので邪魔にならず自立できるもの
と条件を挙げたら、こちらを勧められました。

アップリカの最新商品『ラクーナ2015』。

アップリカ ハイシートベビーカー Carry Travel System ラクーナ2015 ブルーベリーコンフィチュールNV 【CTS対応品】(オート4輪機能 & メディカル成長マモール付) 92996
アップリカ ハイシートベビーカー Carry Travel System ラクーナ2015 ブルーベリーコンフィチュールNV 【CTS対応品】(オート4輪機能 & メディカル成長マモール付) 92996 [Baby Product]

軽さという点を重視すると、
コンビの『メチャカル ハンディ オート4キャス エッグショック』という
新商品も気になりましたが
お店に行った時はまだ販売前で「予約だけ受け付けます」という状況。
大きな箱を持ち帰りたくなくて、その日その場で買って
箱をお店においていきたかったので、今回は候補から外しました。

メチャカルは4.9kg、ラクーナ2015は5.3kgだったから
重さは400gほど違いましたが、発売されていないんじゃ仕方ないですね。

その他の条件を見ると
ハイシートは53cm、紫外線99%カットのフルカバー、
対面式と背面式の2通りで使えるし、
車輪もダブルホイールのオート4輪で安定感があり、小回りがきく。
片手で簡単に広げたり、閉じたりもできるし、何より発売直後の
新商品なので、勧められるまま、ラクーナ2015を購入しました。

私は一度買ったら長く使うけれど次から次へと新商品が出てくるようなもの、
例えばデジカメとかパソコンとか、今回のベビーカーやチャイルドシートなどは
その時点の一番新しい商品を買うようにしているんですよね〜。

乗り心地が良い&安定しているかどうかは
娘が感想を語れるようになるまでは不明ですが(笑)
今のところ、特に不自由はないですね。

唯一気になるのは畳んでもかなり大きくて、
車に載せるのに一苦労することかな。
ボックス車みたいな大きな車ならいいですけど
うちは小型車なので、とにかく載せるのが大変。
助手席になんとか押し込むので、5人乗りの車なのに
実質大人2人(運転手&チャイルドシート隣の後部座席)+
チャイルドシートの子ども1人=3人しか乗れない。

一気に車が狭くなった気がする。。。



mackypimacky at 20:00│コメント(0)トラックバック(0)

July 24, 2015

子どもが生まれるにあたり、一番最初に買わなきゃいけない
大物グッズがチャイルドシートでした。
産院を退院する日には使用するので、
出産前に購入しておかないとセッティングできないですからね。

というわけで出産予定日の1ヵ月前に、重い腰をあげて
アカチャンホンポへリサーチをしに行きました。

お店にはたくさんのチャイルドシートが並んでいて
いったい、どのメーカーの何がいいのか、全然わからない…。

私の希望は、子どもを車に乗せて運転する機会は
ジュリアーニより私の方がはるかに多いはずなので
(買い物とか病院とか遊びに行くとか)
私が乗り降りさせやすい、座席がクルッと回転するもの、
深めの日よけカバーがあるもの、
あとは取り付けやすいもの(ISOFIX)。

でも、各メーカーのパンフレットやWEBサイトを見ても
違いがあるのかないのかわからなくて困ってしまいました。

そこで店員さんに解説をお願いしたところ、
2大人気メーカー、コンビとアップリカの商品の説明から入り、
外国製メーカーの商品の説明、
そして、唯一の日本製(コンビとアップリカは中国製だそうだ)という
エールべべの商品の説明をされました。

店員さんのオススメは補償期間が長くて、日本製の
エールべべってことでした。

ということで、一番お勧めのエールべべの最上級クラス
『クルット 3i<グランス>』を購入することにし、
アカチャンホンボではなくAmazonで注文(笑)。

正直、退院したての時は購入したことをめっちゃ後悔しました。
肩ベルトがものすごく短くて、ちゃんと留められなかったんです。
頭を衝撃防止クッションの正しい位置において寝かせると、
肩ベルトがきつくて赤ちゃんは泣く、泣く。
仕方ないから、退院時にはベルトを留めず、私が後部座席で
赤ちゃんをおさえながら帰ってきました。

その後、いろいろと研究して、なんとか留められるように
なりましたが、それでもベルトが短いこと(余裕がないこと)は変わらず。
娘の安全第一を思うと、別のメーカーに買い替えるべきか、と真剣に考えました。
高い買い物だったから、なかなか決心がつかなかったんですけどね。

そんな矢先、そう、使い始めてちょうど1ヵ月後ぐらいに、
突然、リコールのお知らせがやってきたではないですか。
股ベルトに欠陥が見つかったそうで、
改良された新品がすぐに送られてきました。

大きな箱だし、重たいし、交換するのも大変でしたよ(担当したジュリアーニが!)。
どうせなら、交換じゃなく、返金にしてほしかったなぁと思いましたね。
返金だったら別のメーカーに買い替えられたから!

だけど、交換したせいか(?)、新しく届いたチャイルドシートでは
ベルトに問題はなく、今は快適に使っています。
身長が伸びて、頭の位置が変わったことも要因かもしれないけど
ベルトの調整にも余裕が生まれました。

ってことは、やはり、最初のシートの肩ベルトが欠陥品だったんだろうか!?

mackypimacky at 17:13│コメント(0)トラックバック(0)

July 23, 2015

出産に際し、揃えなければいけないものがいくつかありましたが、
たいていのものは友人からのレンタル、
もしくはおさがりでなんとかなってしまいました。

新規購入したものはチャイルドシートとベビーカーぐらい。
この2つは、短くても2〜3年は使うものだし、
安全面重視&補償のあるものが良かったので
自分で選び、新品を購入しました。

もう1つ、買おうかどうか悩んだのが抱っこひも。
こちらもおさがりがいくつかもらえたので、
滅多に外出しない新生児の頃はそれを使っていたのですが
やはり今後、数年は使うし、耐久性を考えて新品がいいかなぁと。

でも、周囲で大人気のエルゴベビーは
人気なだけあって、どこへ行っても、同じものを見かけるのです。

若いお母さんたち大勢と一緒のものはイヤだなとためらっていたら
こんなものがあることを発見!

岡山の生んだ世界のデニムメーカー『Lee』とのコラボ限定商品。


cregr12501-680
インディゴ染めの独特の風合いがあり、
使い込むほどにヴィンテージ感が出てくるらしい。
デニムなら男性でも違和感ないので
ジュリアーニも使えそう(本人は嫌がるかもしれないけど)。

ただ、限定販売だけあって、なかなか入手できず、
注文してから手元へくるまで2ヵ月も待ちましたよ。

首がすわるまでは新生児用のインファントインサートという
補助具を使わなきゃいけないんですが
2ヵ月待っている間に首がすわりそうな感じになったので
いまさら新品を買うのはもったいないと思い、
インファントインサートは3ヵ月早く出産した友人から借りちゃいました。
リーズナブルに子育てグッズが揃って、ありがたいっ!!


mackypimacky at 11:19│コメント(0)トラックバック(0)