お祝い

April 23, 2014

いつもお世話になっている母親のような存在の人と
友人と私の3人でちょっと早い“母の日ランチ”してきました。

場所は東京の丸ビルにある
『BREEZ OF TOKYO(ブリーズ・オブ・トウキョウ)』。

予約していたプレミアムランチコースは
世界三大食材のキャビア、フォアグラ、トリュフを使って
コースが組み立てられています。

コースはまずアミューズから。
「豆乳のブランマンジェ キャビアのせ」。
CIMG9994


前菜。
これは私以外の2人が頼んだ
「スモークサーモンのミルフィーユ アボカドのピュレソース」。
CIMG0005

私の選んだ「メリメロサラダ ミモザ風(帆立貝、鴨パストラミ、プロシュート、鮮魚)
ハニーキャロットドレッシング」。
CIMG0006

パンは自家製という柔らかいパンでした。
CIMG0012

ホイップバター。
CIMG0017

スープは「グリンピースのスープ」。濃厚で美味!!
CIMG0021

こちらがフォワグラ料理「フォアグラのソテー」。
フォアグラがでっかい。
CIMG0025

私はフォアグラが苦手なので、代わりに前菜からもう1品、選ばせてもらいました。
「槍イカのズワイ蟹とタラモサラダ詰め 具沢山のラヴィゴットソース」。
CIMG0035

魚介料理は「カナダ産オマール海老のグリル ソースアメリケーヌ」。
CIMG0037

お肉料理は「国産牛ロースの炭火焼き ソースペリグー」。
CIMG0041

デザートは、ちょっと早い母の日用のデザートプレートと私たちからの花束。
CIMG0057
CIMG0062

デザートはややインパクトに欠けましたが、コスパはめちゃめちゃ良いランチでした。
何よりとっても喜んでもらえたのが嬉しかったです。

【BREEZ OF TOKYO(ブリーズ・オブ・トウキョウ)】
http://www.breezeoftokyo.com/


mackypimacky at 19:00│コメント(0)トラックバック(0)

April 15, 2013

表参道のリストランテ
『Riva degli Etruschi(リヴァ デリ エトゥルスキ)』で
女子会してきました!



トスカーナ出身のシェフが腕を振るう一軒家のリストランテですが
1階と2階では雰囲気が違うらしいです。
今日は1階を利用してみました。


前菜はサフランで煮たハマグリに小粒のパスタと
空豆添え。上にはたっぷりハーブがのっています。


パンはこのほかにも数種類ありました。
グリッシーニとフォカッチャが美味しかった!


仔牛の背肉とザクロのショートパスタ。
ザクロのプチプチ感が良いアクセントになっています。


金目鯛のポワレ アスパラガスのソース。
3種類のじゃが芋とブラッドオレンジ添え。


広島のレモンを使ったレモンケーキ。
ここにもザクロが使われています。


イタリアの伝統的菓子、ズコット。
先週誕生日を迎えた
友人のお祝いバージョンで(自分の皿を撮影し忘れました…)。


最後にイタリアの焼き菓子が数種類。


女性4人でワイワイおしゃべりをしながらの食事だったので
気づけばあっという間に3時間半が過ぎていました。

お料理はハーブをはじめとした野菜をたくさん使っていて
女性好みだと思います。
平日の限定コースでデザートが2皿だったのも評価高い!

【Riva degli Etruschi(リヴァ デリ エトゥルスキ)】
http://www.bellavita.co.jp/etruschi/


mackypimacky at 23:44│コメント(0)トラックバック(0)

January 19, 2013

本日は毎年恒例となっている
同じ歳の友人たちと楽しく美味しい料理を食べる会、
「クラブ・カランタン」(「クラブ・トランタン」から改めました)の日。
今年でもう11年目となります。
最初は3人でスタートしたカランタン・メンバーもいまや7名に。

レストランは悩んだ末に昨年秋に恵比寿にオープンした
『サロン メゾン・エメヴィベール』にしました。


昨年のクラブ・トランタンは麹町にある『メゾン・エメヴィベール』だったので
2年続けて姉妹店での開催、になりました。

こちらも麹町のお店と負けず劣らず、素敵な造り。
バーもあるウェイティングスペースもシックでゴージャスです。


まずは乾杯。
こちらはアルコールが苦手な人のために作ってくれた
バラの香りのジンジャーエール。

浮かんでいるのは生花のバラです。

アミューズ・ブーシェ。
「アカザエビのズッキーニ巻」。


こちらは「パンにつけて食べてください」と出された「豚のリエット」。


そして、こちらは表面がツルツルピカピカに成型されたバター。

「どうすれば、こんなにつやつやの丸い形になるんですか?」と
質問したら、「企業秘密です」とニッコリ微笑まれました(笑)。
あとでちゃんと教えてくれましたけど。

で、やっと真打ち。お料理の紹介を始めます。

まずは前菜。
「スコットランド産サーモンのマリネ 香草風味」。

右上に載っているベーコンが、カリッカリッなんですよ、これが。
サーモンの量もたっぷり。

お次はスープ。
私の大好きな「オニオングラタンのスープ」。


お魚料理は
「金目鯛のヴァプール ソース・ブールノワゼット」。


そして、グラニテ。


肉料理の前にはお肉専用のナイフを1人ずつ選ばせてくれました。

持ち手に象牙を使った1本1本、手づくりのナイフだそうです。

肉料理は
「シャラン産鴨のロースト カルダモンの香るリンゴを添えて」。


一口デザートは
柚子と人参とオレンジと金柑のスープ。


デザートは3種類からそれぞれチョイス。
私の選んだのは
「ラ・フランスのソルベとゴルゴンゾーラのクリーム
オレンジ カラメルソース」。


パリパリの皮と皮の間にソルベとクリームが挟まっています。


こちらは「80%カカオをつかった温かいビスキュイショコラ
バニラのアイスクリームとくるみのカラメルソース」。


「マスカルポーネのクリームとエスプレッソのグラニテ
シナモン風味のシュトロイゼル」。

右の筒の中にエスプレッソのグラニテが入っています。

最後に出てきた小菓子たち。

これは食べきれなくて、お持ち帰りにしてもらいました。

写真を撮り忘れてしまいましたが
パンも3種類出てきて、美味しかったです。

7人とも大満足のボリュームとクオリティでした!
サービスも完璧だし、コストパフォーマンスも良いと思います。

こちらのお店はレストランウェディングも行っているそうで
独身女子の皆さんは館内を「将来の参考に」と
食後に見学して歩いていました。

早く誰か、ここで結婚式をやってくれないかなぁ。

【メゾン・エメヴィベール】
http://www.aimeevibert.com/maison/


mackypimacky at 18:26│コメント(0)トラックバック(0)

June 14, 2012

このブログを通じて知り合ったakicoさんが
めでたくご結婚!

私も結婚前に通い、akicoさんもブライダルエステで通っていた
アロマトリートメントサロン『VERADA』のオーナーも含め、
3人で横浜そごうの10階にあるイタリアンレストラン、
『IL PINOLO LEVITA(イルピノーロ レヴィータ)横浜』で、
結婚式の写真を見せてもらいながら、ランチを食べてきました。

お天気が良いので景色も堪能♪


ランチは一休.comから予約した特別コースメニューでした。

まずは前菜。「鴨肉と洋ナシのサラダ仕立て」。


パスタは「つぶ貝と九条ネギのオリーブオイルスパゲティ」。


本日のお魚料理。
「カツオと海老のエスカルゴバターソース」。


本日のお肉料理。
「北海道産大沼牛のロースト
塩トマトと黒トリュフのバルサミコソース」。


デザートは「オレンジのチーズケーキとソルベ」、
なのに写真を撮り忘れてしまった…。うう、無念。

最後にはお店からのお祝いのプレートとプチブーケをいただきました。


あまりにも楽しくて、ランチなのに4時間も過ごしてしまった
(楽しすぎて料理の説明を聞いておらず、実は今日の料理名は曖昧…)。

akicoさんはもうすぐ海外生活になってしまうということで
名残惜しい気持ちでいっぱいでしたが
「また帰国したときに会おうね〜」と約束して解散いたしました。

【IL PINOLO LEVITA(イルピノーロ レヴィータ)横浜】
神奈川県横浜市西区高島2-18-1 そごう横浜10F
TEL 045-444-0630
http://www.il-pinolo.com/il-pinolo-levita/yokohama/




mackypimacky at 19:59│コメント(0)トラックバック(0)