かき氷

August 17, 2015

都内から友達が遊びに来てくれたので
鵠沼海岸の人気かき氷屋さん『埜庵』へ。

朝から整理券を配布するほどの混みっぷりなので
開店と同時に行かないと食べられない可能性があるんですが
私には秘密兵器が!

それはこれ。
DSC_2689

冬の間に枚数限定で発売された回数券。
その回数券のオマケが「予約券」なのです。

真夏の混雑期、整理券が出る日に使える特別予約券。
前日までに電話して、来店希望時間を伝えると
4人までの座席を確保してもらえます。
整理券をもらいに行かなくていいし、並ばなくてもいい。
一番うれしいオマケです。

今の期間限定メニューはこちら。
DSC_2674

私は「パイナップル ヨーグルト練乳付き」をチョイス。
DSC_2676

生のパイナップルそのものだからこその酸味と甘みがGood!
初めて食べたヨーグルト練乳も美味しかったです。


mackypimacky at 11:23│コメント(0)トラックバック(0)

June 26, 2012

先日、中華街へ行った時、
ユミちゃんに連れて行ってもらった小さなお店、
『QQ屋台屋』。


「ここのかき氷が美味しいんです」ってイチオシだったので
買ってみました。

「フレッシュマンゴー雪の氷(500円)」


「イチゴミルク雪の氷(400円)」


「抹茶あずき 雪の氷(600円)」


一口食べて、すぐにわかる!
ここの氷は他の店の氷と全然違う!!
ものすごくフワフワしているんですけどー。
初めての食感!

台湾のかき氷って、みんなこんな風なの?

【QQ屋台屋】
http://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140105/14008417/

mackypimacky at 23:48│コメント(0)トラックバック(0)

September 14, 2011

ガリガリ君にカップアイスが登場していました。

その名は「ガリガリ君 ソーダミルクプレミアム」。


この写真じゃわかりませんが、容器の厚みが
普通のカップアイスよりちょっと薄い…。

そして、ふたを開けると。


真ん中にバニラアイスが入っています。

あれ、これって子供のころから売られている
安いかき氷系アイス「○○フロート」みたいなのと同じ?

しかもガリガリ君の部分(かき氷)が少ない…。

30周年の記念商品ってことですが
やっぱりガリガリ君は「ガリガリ」とかじりつかなきゃね。

mackypimacky at 15:44│コメント(0)トラックバック(0)

August 10, 2011

夜、2日ぶりに東京から藤沢へ戻ってまいりました。

夏のスクーリング、想像以上に辛いぞ〜。
今回は3日間8時間ずつ全部で4科目(全12日間)勉強するんですが
その内2つは英語なのです。しかも文法。
「S V O C」「第5文型が」とか言われても、ねぇ。

いやー、苦しかった。
今日の英語の最終テストも受かっている気がしない。
もし落としていたら、この苦痛をまた味わわなければいけないなんて!
それは絶対に避けたーい。゜(´Д`)゜。

さて、この3日、本当に頑張ったので自分へご褒美として
駅前に新しくできた『ミニストップ』で念願の「ハロハロ」を購入。
ラムネ味です。


ハロハロ、大好き!
以前勤めていた会社は1階にミニストップが入っていたので
夏は毎日のように食べていました。
かき氷とソフトクリーム、そしてゼリー。
ナイスなコラボレーションです。

さすがに無職の今は毎日食べるってわけにはいかないですから
いざってときの「ご褒美メニュー」に決定!

mackypimacky at 23:27│コメント(0)トラックバック(0)

August 06, 2011

7月の金沢旅行の時、飛行機の機内で広告を見て以来、
ずっと探していたものに、やっとやっと出会えました!

それは、これ!


コンビニでおなじみのお手軽サンドイッチ、
ランチパックの『南国白熊クリーム』味。

私は鹿児島にあるお店『天文館むじゃき』の
「白熊」食べたさに、わざわざ鹿児島まで行った女。。。
そして1泊2日で3回食べに行った女。。。

そんな私ですから「白熊」と名が付くからには一度は食べねば!と
思っておりました。

皆さん、そもそも「白熊」って知っていますか?
鹿児島では当たり前のように食べられているらしい
かき氷です。
ただのかき氷じゃなく、フルーツがのっていて
練乳と蜜がたっぷりかかっています。
これ!(写真は古いのでサイズ比較している携帯が超古いっ!)


最近は関東でもカップアイスになったり、棒アイスになったりした
「白熊」を売っていますが、やっぱり、基本はガラスの器に
かき氷とフルーツてんこ盛りっていうんじゃないとね。

あーあ、鹿児島まで食べに行きたくなってきた!

mackypimacky at 21:19│コメント(0)トラックバック(0)

May 20, 2010

今週火曜日、お店の前へ行ったのに臨時休業だった
かき氷屋さんへ、お友達夫妻とリベンジしてきました!

お店の名前は『埜庵(のあん)』。
小田急江ノ島線鵠沼海岸駅から徒歩2分ぐらいの場所にあります。
CIMG0236

メニューはかき氷と飲み物のみ。
お食事メニューが用意される時期もあるようですが
いまはお休みでした。

お店は一軒家を改造して作られていて
注文を終えると、一度、外に出て
外にある玄関から2階へ上がります。
CIMG0237

玄関脇には古いかき氷機が!
CIMG0238

2階には素敵なリビングがあって、あいていれば
好きな場所に座ってかき氷が食べられます。
CIMG0241

温かいほうじ茶とお水の無料サービスもありました。
CIMG0244

さて、肝心のかき氷。
3人いたので、それぞれが違うものを注文しました。

まず、私は「Wいちご」。
CIMG0249
こちらには生のイチゴから作ったイチゴシロップが
たっぷりかかっていて、自家製の練乳が添えられています。

友達の頼んだのは「Wいちごミルク」。
CIMG0252
こちらには練乳がたっぷりかかっていて、
イチゴシロップが添えられています。
みるく系のかき氷好きにはたまらない!!

そして、友達の旦那さんの頼んだ「マンゴー」。
CIMG0253
こちらも果肉たっぷりのマンゴーシロップがかかり、
練乳が添えられています。

私とお友達のかき氷は「W」と名前に入っていますが
その理由はこちら。
CIMG0261
氷の中に生のイチゴのゼリー寄せが入っているんです。

2度楽しめるって意味で「W」ですね。
うーん、贅沢。

今日は午前中が雨だったせいか、お店がすいていたので
かき氷1杯で長居してしまった…。

途中、イケメンのオーナーさんも話にきてくださって
楽しくおしゃべりできました。

1年中、営業しているので夏だけでなく冬も訪れたいお店です。

【埜庵(のあん)】
神奈川県藤沢市鵠沼海岸3-5-11
TEL:0466-33-2500
定休日:月曜日
営業時間:11:00〜18:00
http://kohori-noan.com/index.php/module/Common/action/Index/

mackypimacky at 17:40│コメント(0)トラックバック(0)