まちのパーラー

August 13, 2014

お盆休みということで、ジュリアーニのリクエストに応えて
小竹向原の『まちのパーラー』へランチをしに行きました。
DSC_0226
DSC_0245
DSC_0252

ここへきたら、お決まりのメニュー。
サルシッチャセットとローストポークサンドイッチ。
CIMG1831

サンドイッチのパンは好きなものを選べるので
レーズン酵母の山型食パンにしました。
CIMG1834

サルシッチャセットのパンは盛り合わせ。
DSC_0233

飲み物は「キャラメルカプチーノ」。
CIMG1837

今日は販売用のパンもたくさんあったので、
最初に欲しいものをお願いしてキープしておいてもらいました。
CIMG1812
CIMG1816

もっと近所にあったならば頻繁に通うんですけどね。
往復4時間近くかかるのがタマにキズ。
藤沢にも支店ができないかなぁ。


mackypimacky at 19:46│コメント(0)トラックバック(0)

December 31, 2012

現在の我が家からは遠いけれど、
私が育った地元からはそう遠くない場所に
以前からずっと気になるカフェがあります。

それは東京の練馬区・小竹向原にある「まちのパーラー」。


カフェの隣には「まちの保育園」という
これまた気になる保育園があったりする。
『五体不満足』の著者、乙武洋匡さんが
運営に携わっている地域密着型保育園で
自分に子供がいたら通わせたいなぁ〜って思う保育園です。

私とジュリアーニ、別々にこのカフェの存在を知り、
あるとき、それが同じ場所だと気づき、
「なるべく早く行ってみたいねー」と話していました。

で、昨日、おせち料理の準備も大半が終わり、
今日の午前中なら時間があるので
わざわざ往復3時間もかけて行ってきました。

お目当てはこれ。

自家製のサルシッチャです。

パンとサラダがついて、サルシッチャランチは1200円。


ナイフでカットするとこんなにジューシー。


ジュリアーニはトリッパ(はちのす)ランチ1000円。


どちらもすごく美味しかった!

デザートにはピーカンナッツパイ(バニラアイス付)。


カフェ・マッキャートとラテ・マッキャート。


パンも種類が豊富。
セットメニューには3種類のハードタイプのパンが付きました。


美味しかったので、帰りにいっぱい買ってきちゃった。

近所にこういう店があったら嬉しいなぁと思う
本当に素敵なカフェでした。

mackypimacky at 23:20│コメント(0)トラックバック(0)