カフェ

November 05, 2015

生後半年で母親からの免疫が切れるって本当ですね。
6ヵ月に入った途端、親子でひどい風邪をひいてしまい、
この数週間、かなり苦しい日々でした。

授乳中だから薬も飲めないし(漢方薬を出してもらっていますが…)
ムスメの夜泣きが激しくて、寝不足続きなのも
風邪の治りが悪いことに直結していますね。

苦しい中、家事と育児を頑張った自分へのご褒美で
買い物のついでに、スターバックスのクリスマスシーズンの新商品
「クランチー キャラメル  トフィー フラペチーノ」を購入。
DSC_4122

授乳中なので、なるべくカフェインは摂らないように
気をつけているんですが、これはクリームベースなので、
安心して飲めました。
でも、甘い〜。もうちょっと甘さ控えめがいいな。


mackypimacky at 16:56│コメント(0)トラックバック(0)

September 28, 2015

本日は、うなぎパイで有名な『春華堂』のカフェでランチ。

『春華堂』にカフェがあるとは知りませんでした。
DSC_3609
DSC_3610

1階がショップで2階がカフェになっています。
カフェへ向かう階段の取っ手には、以前、出かけた
「うなぎパイファクトリー」と同様、うなぎがいます。
DSC_3596

カフェはゆったりソファがたくさん並んだ
ちょっと大人な雰囲気。
CIMG5246
CIMG5249

ムスメはふかふかのソファでお昼寝中。
CIMG5250

ランチで頼んだのは「クロックマダムセット(908円)」です。
DSC_3594

食事の後は1階のショップでお買い物。

「うなぎパイ」しか知らなかったけれど、
『春華堂』は洋菓子も、和菓子も取り扱っていて、
かなりおしゃれなパティスリーって感じ。
CIMG5240
CIMG5242
DSC_3605
DSC_3606

こちらは持ち帰りで買ったプチガトー。
「ピスタチオ薫るムース(340円)」。
DSC_3612
ピスタチオのムースの中には杏仁豆腐が入っていました。
なかなか他にはない組み合わせで新鮮でした。

◎子連れにやさしい度<☆☆☆>

【春華堂 佐藤店】
〒430-0807
静岡県浜松市中区佐藤2丁目35-23
TEL:053-411-1155
営業時間:9:00〜19:30
カフェ営業時間:11:00〜19:00
定休日:年中無休
http://www.shunkado.co.jp/shop/sato.php


mackypimacky at 22:11│コメント(0)トラックバック(0)

September 23, 2015

近頃、お気に入りのパン屋さん
『Boulangerie Yui (ブーランジェリー ユイ)』。
DSC_3362

藤沢駅からは遠くて、車じゃないといけないんですが
駐車場完備(14台)なので、たくさんのお客さんが訪れています。
駐車場はいつもいっぱい。

今年の9月で開店3年ということで、金券がもらえるフェアなども開催していました。

ピントの合っている写真がほとんどなくて
これしか紹介できないのが残念。
実際、お店に並ぶパンの種類はかなり多いです。
DSC_3337
DSC_3336

値段もリーズナブルなので、ついついたくさん買ってしまう。

イートインスペースも用意されていて、
コーヒーと麦茶は無料でいただけます。

【Boulangerie Yui (ブーランジェリー ユイ)】
〒251-0004
神奈川県 藤沢市 藤が岡 3-10-8 アジュール湘南 1F
TeL:0466-90-5756
http://boulangerie-yui.com/

mackypimacky at 00:51│コメント(0)トラックバック(0)

September 10, 2015

都内の病院へ通院するついでに、地元へ里帰り。

今回は小、中、高とずっと同級生だった幼なじみと
待ち合わせてランチしました。

「この町にあるとは思えない、ちょっとおしゃれなカフェ、しかも子連れOKのお店だよ」と
オススメされたお店がこちら。
『curari(クラリ)』
DSC_3189

地元出身の若いご夫婦が今年の7月に開業したばかり。
古民家っぽいカフェで、店内の家具も使い込まれた感のある素敵なものが揃っています。
入口付近では雑貨や手作りのお菓子も販売されていました。
DSC_3169
DSC_3174
DSC_3177

何より驚いたのは子連れに優しい心配り。
うちのようにまだ腰のすわっていない赤ちゃんのためのゆりかごから
子どもの月齢に合わせるかのような様々なサイズのベビーチェア、
そして、トイレの横にはオムツ替え用のベビーベッドもあります。
オーナー夫妻にも小さいお子さんがいるそうです。
DSC_3182
DSC_3186

私たちはランチタイムの遅めの時間帯に入店したので
たまたま、お客さんが他にいなくて、食事をしている間、
なんと、グズるムスメをオーナー夫妻があやしてくれました。
おかげで、ゆっくり食事を楽しめましたよ〜。ありがたい。

ランチのセット。
前菜+メイン+ドリンク+デザートで1500円。
メインはピッツァとパスタから選べます。
DSC_3161
DSC_3163
DSC_3165

ピッツァは奥のガス窯で焼いています。
DSC_3170

しかし、本当に本当に地味な町だから(何度も言いたくなるぐらい地味なのです!)
ここでこんなシャレたお店をよく出す気になったなぁと感心します。

◎子連れにやさしい度<☆☆☆☆>

【curari(クラリ)】
東京都板橋区赤塚2-9-12
TEL:03-4283-0715
定休日:日曜日&第1・第3月曜日


mackypimacky at 20:12│コメント(0)トラックバック(0)

August 22, 2015

乗り換えの新宿でオムツを替えたり、授乳するのに困って、
向かった先は新宿伊勢丹。
伊勢丹の子供服フロアならば、ベビー休憩室があると確信していたので。

予想どおり、というか予想以上に充実したベビー休憩室で感激しました。
オムツ替えシートはたくさんあるし、個室になっている授乳室もありましたよ。

さらに、同じフロアには子連れ歓迎という、素敵なカフェが!!

『latte chano-mama』
DSC_2735
なんと、赤ちゃんが寝転がれるように、小上がりのマット席がある。

メニューも野菜や果物を豊富に使った健康的なお料理ばかり。

「ベジとろピザトースト」
DSC_2757

デザートも充実。
DSC_2742

「チーズケーキ アールグレイのクリスタル そのとき美味しい果実添え」
DSC_2737

「なると金時芋のパイ包み焼き フレッシュ林檎と淡路島低温殺菌牛乳のアイス添え」
DSC_2736

正直、値段は高いですが、
子連れってことで、周囲へ遠慮しながらお茶をしなくてもいいってだけで
その値段を払っても良いかなぁと思います。


mackypimacky at 22:32│コメント(0)トラックバック(0)

July 22, 2015

先月と今月と2回、足を運んだ
『一夜城Yoroizuka Farm(ヨロイヅカファーム)』。
CIMG4108
CIMG4117

川島なお美さんのダンナさん、鎧塚俊彦さんの経営する
パティスリー『トシ・ヨロイヅカ』の、小田原の山の上にある支店です。
人通りも車通りもほとんどない山道をぐるぐると登った先の、
山の中にポツンとあるお店なのに、いつ行ってもお客さんがいっぱい。

相模湾を一望する土地に畑を構え、そこで採れた食材を使って
スウィーツやパンにしているそうです。
DSC_2301
DSC_2325
また、野菜や花などは直売所が設けられていて、そこで買えます。

先月はケーキを買って帰りました。
DSC_2043
左上から時計回りに、
「ジャン ピエール(ピスタチオのクレムブリュレにチョコレートのムース)」
「ルレ ピスタージュ(ピスタチオとマスカルポーネクリームと苺)」
「早川レモンタルト(レモンクリームにフランボワーズのジュレ)」
「オーブ(アールグレーとオレンジを合わせたムース)」

出口では鎧塚シェフ自らがお見送りしてくれました。
都内の店舗だけでなく、一夜城にも頻繁に来ているみたいです。

そして、今回はカフェが空いていたので、イートイン初体験。

イートインでしか食べられない、限定メニュー
「アシェット一夜城(1100円)」を注文しました。
DSC_2314

ジュリアーニはプチ・ガトーのドリンクセット(1000円)。
ショーケースの中から好きなケーキ1点と
ドリンク1杯(コーヒーか紅茶かエスプレッソかカカオティー)。
ケーキは「ルレ ピスタージュ」をチョイス。
DSC_2308

ここ2回は午後、しかも15時過ぎに訪れているので
ショーケース内のケーキの種類は少ないです。
パンも少なめ。
CIMG4129

焼き菓子はそこそこ揃っていました。
CIMG4130

午前中に訪れればもっと選択肢は広がると思います。

さて、☆子連れ情報☆
カフェスペースの真ん中に2卓ある4人掛けのテーブルには
ベビーカーが持ち込めますが、それ以外の座席は
壁際のソファとイスで挟む形の2人掛けのテーブル席なので
(2人以上のときは隣のテーブルをくっつけていました)
イスを外してベビーカーを置くのは難しそう。
もし、イスをベビーカーに置き換えると、
スタッフの移動スペースがふさがれて邪魔になりそうです。

実際、私たちもベビーカーは断られ(でも、恐縮していました)、
娘はソファに寝転がして、ソファ横の壁と私の背中で
ソファから落ちないように挟んでいました。
まだ生後2ヵ月で自分で動くことはほとんどできないから
ソファでジッとしていてくれますが
動くようになったら、ベビーカーじゃないと難しいと思います。

トイレは狭く、オムツ替えは不可。
外にベンチやパラソル付きのテラス席があるので、
青空の下なら、オムツ替えは可能かも。

◎子連れにやさしい度<☆☆>

【一夜城Yoroizuka Farm(ヨロイヅカファーム)】
〒250-0052
神奈川県小田原市早川1352-110
TEL:0465-24-3150
定休日:火曜日
営業時間
●パティスリー:10:00〜19:00
●レストラン (26席)
・Lunch Time 11:30〜
(Cafe Time 10:00〜11:00(L.O. 10:40)/14:00〜16:00
・Dinner Time 18:00〜L.O. 19:00
●マルシェ ( 産地直売所)
10:00〜17:00
http://www.grand-patissier.info/ToshiYoroizuka/farm/


mackypimacky at 12:22│コメント(0)トラックバック(0)

August 11, 2014

一昨日の鎌倉散策の最後は、
長谷と極楽寺の間にある古民家カフェ『カフェ坂の下』へ。
CIMG1771
入り組んだ住宅街にあるので、Googleマップも頼りになりませんでした…。
よくたどり着いたよ、私たち。

海のそばのこんな路地の先にあります。
CIMG1769

お庭はこんな感じ。
CIMG1766

店内はこんな感じ。
DSC_0167

素朴なパンケーキを食べながら一休みしました。
パンケーキというよりも、子供の頃に食べた
ホットケーキって感じで、とても美味しかった。
DSC_0160

帰りにはご近所のネコちゃん(色っぽいので私は“檀蜜”と名付けた)が、
わざわざ顔を出してくれて、様々な妖艶なポーズを見せてくれました。

CIMG1777
グラビアクイーンのごとく、カメラ目線でポーズする姿にちょっとドキドキ。


mackypimacky at 19:45│コメント(0)トラックバック(0)