ショコラ

October 03, 2015

10月7日まで横浜そごうで開催されている『フランスフェア』を
ちょっとのぞいてきました。
DSC_3692

ワインとかオリーブオイルも売られていて、催事場は大盛況。
DSC_3705
DSC_3706

今回のお楽しみは『ファブリス・ジロット』のショップ。
ミルクチョコレートを使ったシュークリーム。
DSC_3694

そして、チョコレートソフトクリーム。
DSC_3700

ダーク&ホワイトチョコのミックス。
DSC_3701

ミルク濃厚なソフトクリームっていうより、フローズンヨーグルトみたいな食感。
ホワイトチョコレートはバニラみたいでした。

ほかにも食べたいものがいろいろとあったけれど、
今回は時間がなかったので諦めてしまった。
もっとゆっくり来たかったな。


mackypimacky at 20:16│コメント(0)トラックバック(0)

May 10, 2014

昨日、載せ忘れちゃいました。
赤坂見附『DeL'immo(デリーモ)』のシュークリーム。

他にもいろんなケーキがあったので買いたかったのですが
翌日がジュリアーニの誕生日なので、
たくさん買っても食べきれないと判断し、
シュークリームとシュークリームショコラだけ購入。
CIMG0261
シュー生地はサブレ生地でサクサクしています。

シュークリームはカスタードクリームと刻んだ66%のショコラ入り。
CIMG0263

シュークリーム ショコラはショコラクリームと70%のショコラチップ入り。
CIMG0264

私は普通のシュークリームの方が好きでした。
ショコラはやっぱり、チョコの味が濃い〜。
まぁ、それが“売り”だとは思うんですけどね。


mackypimacky at 23:57│コメント(0)トラックバック(0)

May 08, 2014

数ヵ月に1度、通院で赤坂へ通っているので、
通院後に美味しいものを買って帰るのが楽しみの1つなんですが、
ここ数ヵ月、通り過ぎるだけで入ったことのなかった
お店に勇気をもって、チャレンジしてみました。

それはパティスリー&カフェ『DeL'immo(デリーモ)』
CIMG0252

入口にはアントルメのショーケース。どれも美味しそうだし、キレイ。
CIMG0248
CIMG0250

私はカフェで食事することにしました。
ランチタイムが終わるギリギリだったので空いていてラッキー。
CIMG0244

こちらはイチオシドリンクのホットショコラドリンクB。
CIMG0228
ホットjショコラドリンクにはAとBがあって、
Aはガーナ産カカオ豆使用でカカオ56%、
Bはエクアドル産カカオ豆使用でカカオ70%&自分好みの濃さにできる
ホットミルク付き、です。
確かにBはそのまま飲むと超濃厚〜。

ショコラを頼むとプチスイーツがついてきます。
ということでスプーンの上にはアマンドショコラ。

そして、これがわかりづらいけど
この店の看板メニュー、ショコラ生地のスフレパンケーキ「モンキーパンチ」。
バナナとチョコレートソースとホイップは最初から付いていて、
トッピングで勧められたピスタチオアイスをのせてもらいました。
CIMG0236

その名の通り、スフレみたいにフワフワしていて不思議な食感でした。
でも、私には甘すぎたみたいで、1枚食べたらもう満足。
2枚目は正直、食べるのが辛かった…。
味が違えば食べられたかも、だけど。

パンケーキを食べて、胃もたれと戦っていたら
サービスで小菓子を出してくれました。
CIMG0246
右からディアマンピスターシュ(ピスタチオのサブレ)とフィナンシェショコラ、
ヘーゼルピスターシュ(ヘーゼルナッツを糖衣がけした、ピスタチオ仕上げのホワイトチョコレート)。

ご馳走様でした。
でも、甘いものはもういい、って感じ(笑)。

次はキッシュが食べられるランチメニューにしよう。

【DeL'immo(デリーモ)】
http://www.de-limmo.jp/index.php


mackypimacky at 21:03│コメント(0)トラックバック(0)

January 24, 2014

『サロン・デュ・ショコラ2014』の会場で食べた物たち。
さすがに一人じゃ食べきれないので、一緒に出掛けた友達2人とシェアしたスウィーツもあります。

まず最初は『ジャン=ポール・エヴァン』のゴーフルエキゾティック(840円)。
CIMG0364
CIMG0371
ソフトクリームと柑橘系フルーツの入ったパフェです。
添えられている焼きたてのショコラワッフルが超、超美味しかった。
このワッフルだけで売ってほしい。

『ファブリス・ジロット×エコール・クリオロ』の
フォンダン・ショコラ パンデビス(500円)。
CIMG0383
CIMG0389
「焼きたて」が売りみたいだったけれど、私は焼き立てを食べたにもかかわらず、イマイチ…。

『ベルコラーデ』のチーズケーキ(420円)。
チーズケーキ味のドリンクです。
CIMG0416
CIMG0421

『セバスチャン・ブイエ』のムース ショコラ(420円)。
ユズソース×ペタゼタ・パールクラッカン。
CIMG0477
トッピングの小さいチョコがパチパチと口の中ではじけます。

なんと、セバスチャン・ブイエさんご本人が作ってくれました!
CIMG0474

『ミュゼ ドゥ ショコラ テオブロマ』のショコフル2014(315円)。
プラネリ入りチョコクリームとフランボワーズのジャムがはさまっています。
CIMG0505
CIMG0469

『ナオミ・ミズノ×洋菓子マウンテン』のチョコマニア(350円)。
チョコレートが濃厚なソフトクリーム。
CIMG0378

開店早々から長蛇の列ができた『アンリ・ルルー』のクイニーアマン。
CIMG0428
CIMG0426
塩キャラメルを練り込んだC.B.S.とキャラメル ショコラの2種類。
すごく美味しくて、もっと買ってくれば良かったと後悔した品です。

最後は辻口シェフの『ル ショコラ ドゥ アッシュ』のシューショコラ。
CIMG0459
シュー生地も美味しいけれど、中のクリームが激うま!!
こちらも辻口シェフ自らがクリームを投入していました。

CIMG0412
このシュークリームも別フロアまで列が続くほどの大人気。
販売から1時間ぐらいで完売していました。

あーあ、良く食べたっ。


mackypimacky at 22:24│コメント(0)トラックバック(0)

January 23, 2014

1月22日から27日までの期間限定で
新宿・伊勢丹で開催されている『サロン・デュ・ショコラ』に行ってきました!
choco02

平日なのに〜、開店と同時なのに〜
会場内はめっちゃ混んでいました。
choco03
choco06

今年の『サロン・デュ・ショコラ』のテーマはフランス語で「La Magie(ラ・マジ)」。
「マジック」って意味だそうです。
CIMG0404
ちなみに、この恐竜も全部チョコレートでできています。

こちらはジャン=ポール・エヴァンのブースで展示されていたショコラたち〜。
choco01
CIMG0356
CIMG0358

そして、7階にはチョコレートで出来た下着or コルセット!?が展示中。
CIMG0494

さてさて、肝心の今年のショコラたち。
CIMG0377
CIMG0453
CIMG0481
CIMG0374

そして、こちらが発売初日の午前中に速攻完売した(6日間分が一気に売れたそうだ)
失恋ショコラティエ チョコレートコレクション。
CIMG0392
原作コミックファンだけでなく、フジテレビの月9で放映されている
ドラマのファン(っていうか松潤のファン?)が何人も
「もう、売切れちゃったんですか?」「再入荷しますか?」と
店員さんに質問していました。

私が並んでまで買ったのはパスカル・ル・ガック。
CIMG0437
CIMG0449
CIMG0450

まだ、食べていないけれど、とりあえず無事に入手しました!

イートインメニューについては、次回で紹介します。


mackypimacky at 22:24│コメント(0)トラックバック(0)

July 05, 2012

今年もやって来ました誕生日。
皆様、たくさんのお祝いメールありがとうございました。

今日はお祝いランチをご馳走してもらいにブルガリ銀座タワーへ。


向かって右の脇にあるエレベーターで
9階の『ブルガリ イル・リストランテ』へ向かいます。


まずはお祝いにスプマンテを1杯プレゼントしていただきました。


今日のメニューは少しずついろいろなものが食べられる
「アフタヌーンティーボックス」を選びました。


こちらのお重は食事系ボックス。
左下から時計回りにメカジキ、トマト、レタスのミニハンバーガー。
ツナクリームとヤングコーンのスモークサーモン巻、
キュウリとチキンと玉子のサンドイッチ、
ほうれん草とクルミと海老のクレープロール。
センターの器はトマトとモッツァレラの冷製スープ。


こちらはブレッドのお重。
チョコレートのクロワッサン、野菜とパンチェッタのキッシュ、
人参のケーキ、スコーン。


スコーンに付けるコンフィチュールはこちらから選べます。

私はアカシアハチミツとチョコレートソースをチョイス。

デザートのお重には
イタリア語で「誕生日おめでとう」のプレート付き。
ココナッツとチョコレートのビスケット。、ティラミス、
パッションフルーツとバナナのキャラメリゼ、
イチジクとピスタチオのケーキ。


そして、最大のお楽しみであった
ブルガリチョコレートセレクション。
3種類から好きなものを選ぶことができました。


選んだのは1粒1,500円(!!)というこちら、
銀座店限定の「抹茶と柚子とマスカルポーネチーズのショコラ」。


1,500円なのでパクッと一口で食べるわけにもいかず
少しずつ食べましたが、和と洋のバランスが抜群ですごく美味しかった。

スタッフの人が後ろを通るたびに
「マッキーさん、お誕生日おめでとうございます」と
笑顔で言ってくれるので、なんだか嬉しかったです。

高級ブランドのレストランだけれど、全然堅苦しくありません。
コーヒーや紅茶は、普通に頼むと1杯1,300円と
ちょっとお高いですが、何度でもお替りをすすめてくれるので
静かにのんびり過ごすにはとても居心地が良い場所です。

【BVLGARI Il Ristorante(ブルガリ イル・リストランテ)】
東京都中央区銀座2-7-12 ブルガリ銀座タワー9F
TEL 03-6362-0555

mackypimacky at 21:30│コメント(0)トラックバック(0)

January 25, 2012

毎年、新宿伊勢丹で催される
パリ発、チョコレートの祭典『サロン・デュ・ショコラ』が始まりました!


2012年1月25日(水)から30日(月)まで開催中。

今年は記念すべき、第10回目。
10回目をテーマにしたショコラもたくさんお目見えしています。
※写真はすべてクリックすると大きく表示されます!!




昨年に引き続き、今回も初日から参戦。
同伴者は昨年同様、スウィーツ大好きのチカちゃんです。

昨年はたまたま、伊勢丹に立ち寄ったら
たまたま『サロン・デュ・ショコラ』の初日で
「お、これは行かねば!」と6階の催事場に駆けつけた次第。

突発的に立ち寄ったものだから、その次の予定などもあり、
あまりゆっくりすることができませんでしたが
お客さんもそれほど多くなく、全部の店をチェックしたり、
買い物したりできたので、昨年と同じ混み具合なら
「12時ぐらいに行けばいいか」と待ち合わせ時間を
お昼に設定。それが大失敗だったみたい…。

今日は人、人、人でビックリ〜。

去年とは全然違う!

とはいえ、初日ですから、たいていのお店は宣伝に
力を注いでいて、たくさんのお店で美味しいチョコレートを
試食させていただきました。

何より、キレイだったり、可愛かったりするショコラが
あちらこちらにあって、目移りしちゃって大変でした。



こちらは一見すると、レースがついているみたいだけど、アイシング。
間近で見ると、ものすごく繊細な作業であることがわかります。


こちらは超美人なフランス女性がその場で絵を描いています。


セバスチャン・ブイエはなんと、ルージュ型のチョコを販売。
この口紅部分は全部チョコレート。


イートインも満喫しました!
まずはGODIVA(ゴディバ)のソフトクリーム。
「ダブルチョコレート」と「ホワイトチョコレートストロベリー」。


ピエール・マルコリーニのブースは
今年は「パリ・ブレスト」。



昨年、買い損ねたサダハル・アオキの「東京焼きマカロンショコラ」。
抹茶味の生地にピンクのマカロンを挟んで焼いている、今川焼き。超うまっ!


何も知らずに食べたら、ただチョコが挟まっているだけだと思うかも。
あん(中身)の部分がマカロンだとは気づきませんね。


サダハル・アオキでは限定のエクレア
「エクレール オ プラリネショコラ」も購入。
こちらはすごく甘かった。


あと、私はフォアグラがあまり好きじゃないので買わなかったけど
『ミュゼ ドゥ ショコラ テオブロマ』の「パン ブリオッシュ オ フォアグラ」。
しっとりしたブリオッシュにイチゴと厚切りのフォアグラと
チョコレートソースがかかっているサンドイッチ(?)。

ちなみに、左の写真の奥に写っているシェフ姿の方が
土屋公二ショコラティエです。

まだまだ、写真を撮ってきたので
続きはまた明日以降のお楽しみ〜。


mackypimacky at 22:30│コメント(0)トラックバック(0)