ショコラティエ

May 08, 2014

数ヵ月に1度、通院で赤坂へ通っているので、
通院後に美味しいものを買って帰るのが楽しみの1つなんですが、
ここ数ヵ月、通り過ぎるだけで入ったことのなかった
お店に勇気をもって、チャレンジしてみました。

それはパティスリー&カフェ『DeL'immo(デリーモ)』
CIMG0252

入口にはアントルメのショーケース。どれも美味しそうだし、キレイ。
CIMG0248
CIMG0250

私はカフェで食事することにしました。
ランチタイムが終わるギリギリだったので空いていてラッキー。
CIMG0244

こちらはイチオシドリンクのホットショコラドリンクB。
CIMG0228
ホットjショコラドリンクにはAとBがあって、
Aはガーナ産カカオ豆使用でカカオ56%、
Bはエクアドル産カカオ豆使用でカカオ70%&自分好みの濃さにできる
ホットミルク付き、です。
確かにBはそのまま飲むと超濃厚〜。

ショコラを頼むとプチスイーツがついてきます。
ということでスプーンの上にはアマンドショコラ。

そして、これがわかりづらいけど
この店の看板メニュー、ショコラ生地のスフレパンケーキ「モンキーパンチ」。
バナナとチョコレートソースとホイップは最初から付いていて、
トッピングで勧められたピスタチオアイスをのせてもらいました。
CIMG0236

その名の通り、スフレみたいにフワフワしていて不思議な食感でした。
でも、私には甘すぎたみたいで、1枚食べたらもう満足。
2枚目は正直、食べるのが辛かった…。
味が違えば食べられたかも、だけど。

パンケーキを食べて、胃もたれと戦っていたら
サービスで小菓子を出してくれました。
CIMG0246
右からディアマンピスターシュ(ピスタチオのサブレ)とフィナンシェショコラ、
ヘーゼルピスターシュ(ヘーゼルナッツを糖衣がけした、ピスタチオ仕上げのホワイトチョコレート)。

ご馳走様でした。
でも、甘いものはもういい、って感じ(笑)。

次はキッシュが食べられるランチメニューにしよう。

【DeL'immo(デリーモ)】
http://www.de-limmo.jp/index.php


mackypimacky at 21:03│コメント(0)トラックバック(0)

January 23, 2014

1月22日から27日までの期間限定で
新宿・伊勢丹で開催されている『サロン・デュ・ショコラ』に行ってきました!
choco02

平日なのに〜、開店と同時なのに〜
会場内はめっちゃ混んでいました。
choco03
choco06

今年の『サロン・デュ・ショコラ』のテーマはフランス語で「La Magie(ラ・マジ)」。
「マジック」って意味だそうです。
CIMG0404
ちなみに、この恐竜も全部チョコレートでできています。

こちらはジャン=ポール・エヴァンのブースで展示されていたショコラたち〜。
choco01
CIMG0356
CIMG0358

そして、7階にはチョコレートで出来た下着or コルセット!?が展示中。
CIMG0494

さてさて、肝心の今年のショコラたち。
CIMG0377
CIMG0453
CIMG0481
CIMG0374

そして、こちらが発売初日の午前中に速攻完売した(6日間分が一気に売れたそうだ)
失恋ショコラティエ チョコレートコレクション。
CIMG0392
原作コミックファンだけでなく、フジテレビの月9で放映されている
ドラマのファン(っていうか松潤のファン?)が何人も
「もう、売切れちゃったんですか?」「再入荷しますか?」と
店員さんに質問していました。

私が並んでまで買ったのはパスカル・ル・ガック。
CIMG0437
CIMG0449
CIMG0450

まだ、食べていないけれど、とりあえず無事に入手しました!

イートインメニューについては、次回で紹介します。


mackypimacky at 22:24│コメント(0)トラックバック(0)

November 17, 2011

このブログを見てくださっている方の中で
私がずっと通っている新宿御苑にある
隠れ家風アロマトリートメントサロン
VERADA』を紹介した記事を読んで、(関連記事はこちらこちら
実際に『VERADA』へ通い始めてくれた方が
何人かいらして(おかげでオーナーに感謝されました)
そのうちの何人かから、オーナーを通じて
ときどきメッセージをもらっております。

その中に「ここのボンボンショコラが美味しいので
ぜひ一度食べることをおススメします」と紹介された
チョコレート屋さんがありました。

「いつか行ってみる!」と心にはとめていたのですが
場所柄、なかなか訪れる機会がないまま数か月。
先日、やっと近所まで行く用事ができたので
早速、地図を調べて買いに行ってきました。

そのお店とは千歳烏山にある
『Chocolatier Miki(ショコラティエ・ミキ)』。


道路沿いに看板が出ていたのでわかりましたが
うっかりすると気づかぬまま通り過ぎちゃうぐらい
ものすごーく小さいお店でした。


宮原美樹さんという34歳の若手ショコラティエさんが
手作りで作っているボンボンショコラは全部で6種類。
どれを選ぼうか迷いましたが
手作りならではの問題で日持ちしないので(購入から3日間)
悩んだ末に4種類をチョイス。


持って帰ってくる途中で、割れてしまうという悲劇はありましたが
無事に自宅で、お気に入りの紅茶とともにいただきました。

確かに美味しい!
機械を使わず全部手作り、というだけあってとても繊細で
口どけが良く、そしてカカオの香りがたまらない。
ああ、もっと食べたい!と思うチョコレートでした。

近くに行く機会があったらまた絶対買いに行きます!
素晴らしい情報をありがとうございました。

【Chocolatier Miki(ショコラティエ・ミキ)】
〒157-0062
東京都世田谷区南烏山4-9-11 第2アベニューハウス001号
営業時間 平日:11:00〜19:00 土曜日:12:00〜17:00
定休日    日・月曜日・祝日
http://www.choco-miki.com/


mackypimacky at 22:17│コメント(0)トラックバック(0)

July 26, 2011

先日、ユミちゃん宅へのお土産として
『HENRI LE ROUX(アンリ・ルルー)』でお買いものしました。
CIMG9876

買ったのは「タルト・キャラメル・フレ」。
タルトの上にトローンとしたキャラメルがたっぷりのっています。
味は6種類もあって選べなーい。


悩んだ末に4種をチョイス。
アンリ・ルルーを代表するキャラメルのC.B.S.(セー・ベー・エス)、
フランボワーズ、ピナコラーダ、シトロン・ヴェール。


思っていたほどキャラメルのインパクトがなかったな。
キャラメルっていうよりフルーツソースに近かったですね。

【HENRI LE ROUX(アンリ・ルルー)】
http://www.henri-leroux.com/

mackypimacky at 20:30│コメント(0)トラックバック(0)

January 27, 2011

新宿伊勢丹で開催されている
パリ発祥のチョコレートの祭典『サロン・デュ・ショコラ』。
CIMG1679

2011年1月26日(水)〜31日(月)の6日間、
世界の有名ショコラティエの創るチョコレートが伊勢丹に集まるのです。
今回は15カ国75ブランドが出展しています。

今年のテーマはズバリ!!「日本」。
CIMG1688

そのせいか、海外のショコラティエも名前を
「ひらがな」で紹介していて、かなり笑えました(写真をクリックすると拡大されます)。
CIMG1684CIMG1683

セバスチャン・ブイエなんて、ひらがなで書いたら
「せばす」ちゃん、みたいで笑える。
CIMG1685

ショコラティエによる「日本」をテーマにしたチョコレートのオブジェが
会場のいたるところに飾られていて、見入っちゃった。
CIMG1689
CIMG1680
CIMG1693
これ、全部、チョコレートなんですよー。

今日は2日目だからか、ショコラティエの皆さんが来場していて
お客さんと気軽に話したり、購入したチョコレートの箱やショップカードに
サインをしていしました。

これまではお目にかかれなかった珍しいチョコレートや、
値段が高くてなかなか食べられないチョコレートも
いっぱい試食ができて、感動ですっ!!

明日は購入した商品や気になった商品を紹介しますね。

【サロン・デュ・ショコラ】
http://www.isetanspecial.com/sdc/

mackypimacky at 22:13│コメント(0)トラックバック(0)