ビストロ

May 27, 2014

七里ヶ浜在住の友達と、以前から気になっていた
ビストロでランチしてきました。

我が家のお気に入りのカレー屋さん『珊瑚礁』本店の
並びにある『鎌倉フランス食堂 Cerisier(スリジエ)』。
CIMG0900
ここは大船にあるフレンチレストラン『シェ・ケンタロウ』で
修業したシェフが開いたレストランです。

『シェ・ケンタロウ』はランチもディナーもかなり前に
予約しておかないと食べられない人気店なので
私もまだ1度しか行ったことがないんですよね〜。
なので、姉妹店で気軽に訪れることができる店ができてうれしいです。

七里ヶ浜、しかも駅からは長くて急な坂をのぼらなければいけない
遠い場所にあるので、予約なしで行っても大丈夫だろうと
思っていましたが、私たちの席以外は予約客で埋まっていて
もうちょっと到着が遅かったら、わざわざ行ったのに入れなかったかも。

『Cerisier(スリジエ)』とはフランス語で「桜の木」のことで
その名の通り、お店の前には「桜のプロムナード」と名付けられた
桜並木があります。
桜の季節はお花見しながらフレンチが食べられるなんて素敵〜。

ランチは3種類。
Aは前菜orスープ+魚料理or肉料理 1600円(税込)
Bは前菜+スープ+魚料理or肉料理 2000円(税込)
Cは前菜+スープ+魚料理+肉料理 2900円(税込)

これにデザートと飲み物が付くと+500円、
飲み物だけ、デザートだけだとそれぞれ+300円。

今日のメニューはこれでした。
CIMG9981

前菜は「テリーヌ・ド・カンパーニュ」。
CIMG9987

パンは毎日、大船の『Calva(カルヴァ)』から
(シェ・ケンタロウの入っているビルの1階にあるパン屋さん)
運んできているそうで、電話での取り置き予約も可とのことでした。
CIMG9988

スープは「新玉ねぎのポタージュ」。
CIMG9992
甘みがあってとってもクリーミー!

魚料理は「真鯛のポルトゲーズ」。
CIMG9994
今日の感動はこの一皿。
お魚が最高に美味しかったです。

お肉は2人とも注文しなかったんですが
「三浦野菜と仔羊の煮込み」。

デザートは「抹茶のバウンドケーキ バニラアイス添え」。
CIMG9998
バニラアイスもお店オリジナルなんだそうです。

メニューが決まっているので(プリフィクスじゃない)
選択の楽しみはないけれど、丁寧に作ってくれているなぁとは感じました。
スタッフは皆さん、愛想がいいし。

今度はジュリアーニと訪れてみたいです。

【鎌倉フランス食堂 Cerisier(スリジエ)】
〒248-0025
神奈川県鎌倉市七里ヶ浜3丁目1-14
TEL:0467-66-5024
定休日:毎週水曜日・第三火曜日
http://chezkentaro.com/cerisier/index.html


mackypimacky at 22:01│コメント(0)トラックバック(0)

November 08, 2012

表参道にあるビストロ『BENOIT(ブノワ)』。


アラン・デュカスがプロデュースするお店ですが
銀座の『ベージュ』とは雰囲気が全然違いますね。
店内のインテリアはどこもかしこもかわいくて
お客さんはほとんど女性ばかりでした。

お料理は前菜2皿にメイン1皿、デザートとお茶のコース。

こちらが最初に出される「グジェール(チーズ風味のシュー)」。


「モナコ」
サントリー・ザ・プレミアム・モルツ+リモナード+グレナディンシロップ



一見、シャンパンみたいだけれど
私の頼んだ「スパークリングアップルジュース」。


前菜は「タスマニア産サーモンのマリネ レンズ豆のサラダ」


前菜その2「サラダ・ブノワ “フォワグラ/ベーコン/鴨砂肝のコンフィ”」。


みんなが頼んだ前菜その3「カボチャのスープとリコッタチーズ」
最初はこの皿が出てきて「え、これだけ?」と思いましたが…


後から温かいスープを注いでくれたので…


こんなお皿になりました!

カボチャの味がとっても濃厚で美味しかったです。

メインは「帆立貝のポワレ 白インゲン豆の煮込み」


もう1つのメインは「真鯛のオーブン焼き じゃがいものフォンダン」


デザートは「ショコラとキャラメルのブノワ風 牛乳のアイスクリーム」

カットすると中は三層になっています。

「メレンゲの殻に包まれたマロンアイスクリーム」

ドーム型のメレンゲの中に栗の実がゴロゴロ入った
マロンアイスクリーム。

トイレがあまりにかわいかったので
写真撮影してきてしまった。


事前予約なので、フラッと入ることは難しいですが、
また訪れたいと思うお気に入りのビストロが1つ増えました!

【BENOIT(ブノワ)】
http://www.benoit-tokyo.com/

mackypimacky at 22:54│コメント(0)トラックバック(0)

February 26, 2011

お友達のマリちゃんとシブヤさんと3人で
藤沢でランチすることになり、いろいろとお店を探していたら
地元で人気を集めているビストロがあることを知りました。

というわけで、藤沢駅徒歩1分の場所にある
『びすとろ ぱるまんてぃえ』でランチ。
CIMG1884

お店はあまり広くなく、テーブル席は4人席が5つぐらい、
カウンター席が4席ぐらいでした。
CIMG1885

店員さんはシェフとフロアに1人のみ。
おしゃべりしながら待てるときは良いけれど
急いでいるときはお料理が出てくるのが遅いかも。

3人ともランチの時間のみ注文できる
前菜、スープ、肉か魚のメイン、デザート、コーヒーor紅茶で
2100円のコースにしました。

前菜は魚介のサラダ。
CIMG1875

スープは「きのこのスープ」。
CIMG1876

メインは私が「仔牛のミラノ風カツレツ」。
CIMG1877

野菜は三浦の朝採り野菜だそうです。
右上から時計回りで
ブロッコリーみたいなカリフラワー「珊瑚礁(ロマネスク)」、
カボチャ、紫かぶ、紅芯大根、黒大根、安納芋、紫人参、しいたけ。
どの野菜も甘みがあって美味しかった!

シブヤさんのメインは「若鶏のソテー」。
CIMG1880

マリちゃんは「真鯛のポワレ」。
CIMG1879

そしてデザートは「イチゴのムース」でした。
CIMG1883

野菜がいっぱい食べられて、ボリュームも
女性にはちょうど良いです。
友達とのランチに使うにはいいお店ですね。

【びすとろ・ぱるまんてぃえ】
〒251-0055
神奈川県藤沢市南藤沢20-23 アシビシティビル5F
TEL 0466-50-6640
営業時間 11:30〜15:30(L.O.14:30)、17:30〜22:30(L.O.21:00)
定休日 月曜日


mackypimacky at 23:47│コメント(0)トラックバック(0)