フジテレビ

March 08, 2014

お台場で開催中の、シルク・ドゥ・ソレイユの最新作
『OVO(オーヴォ)』を観てきました!
CIMG0801

「オーヴォ」とはポルトガル語で卵のこと。
OVO

お台場にある商業施設ではオーヴォに関連したイベントも開催中。
ovo02

目の前のダイバーシティでは衣装などが飾られていました。
OVO03

入場するとそこにはスポンサーであるダイハツのオーヴォカーが!
CIMG0818
まぁ、フロント部分に画像が投影されているだけなんですけどね( ̄▽ ̄;)

今回、物語を紡ぐのは虫たち。
アリ、コガネムシ、蝶々、クモ、トンボなどに扮したパフォーマーたちが
ジャグリングや空中ブランコ、綱渡りなどなど華麗な技を披露。

あいかわらず、人体を駆使した驚きのパフォーマンスが続出です。
シルク・ドゥ・ソレイユといえば、もう一つの見せ場は生演奏。
オーヴォの音楽もいろいろと工夫されていて素敵でした。

また、物語の中心となる、卵をもって現れた新参者のフォーリナーが
ますだおかだの岡田かっ!ってツッコミいれたくなるほど
岡田チックなキャラクターなんですよ〜。
「ワーオ」って言い過ぎだから(笑)。

休憩30分を含めて約2時間半。
あっという間に過ぎてしまいました。

本日の演目はこちら。
CIMG0827

私は第一部のアンツと、最後のウォールがすごく面白かったです。
千秋楽の前日のチケットも予約済みなので、もう1回観に行っちゃおうっと。

【OVO(オーヴォ)】
http://www.fujitv.co.jp/events/ovo/

mackypimacky at 21:45│コメント(0)トラックバック(0)

October 03, 2011

2006年に放映されたドラマも、過去の映画作品も、
先日、北乃きいちゃんが主演した
ドラマスペシャル『アンフェア 〜ダブル・ミーニング 二重定義〜』も、
全部観ているので、もちろん、
最新作『アンフェア the answer』も観に行きました。

ドラマの展開は、昔の大映ドラマみたいに
怪しい人がどんどん入れ替わって
「誰が犯人なの?」って疑問を最終回までひっぱっていたので
結構、面白くて好きでした。

まだ売れていない、瑛太がいい味だしていたし、
篠原涼子が演じる雪平夏見がクールビューティーでカッコ良かった。

で、「前作ラストの謎の続き」という形でこの映画は始まります。

まだ観ていない人もいるでしょうから
あまり多くは語りませんが、私としては「うーーーん」って感じでした。
途中から犯人はわかっちゃったし、
最後のオチも「これですか…」レベル。
映画にする必要あったのかなぁ。
2時間ドラマでも良かったのでは?

あと、後半、私の苦手とする「ホラー映画!?」っていう
怖いシーンが続くところがあり、心の中で半泣き状態でした。
心の準備なしに『羊たちの沈黙』や『セブン』観たときと
同じ思いをするのかとドキドキしちゃいました。

あ、大森南朋はすごく良かったです。
不気味な役が上手いな〜。

【アンフェア the answer】
http://www.unfair-movie.jp/index.html

mackypimacky at 20:53│コメント(0)トラックバック(0)

June 04, 2011

DVDで『SP 野望篇』を借りてきて、観ました。

2007年11月〜2008年1月までフジテレビ系で放映されていた
ドラマ『SP 警視庁警備部警護課第四係』の映画化第1弾です。

当初は1本の予定だったのに
作ってみたら長くなっちゃったようで、
次の作品『SP 革命篇』との2部作になったらしい。

主役はV6の岡田准一くん。
この役にかける情熱は並々ならぬもので
アクションシーンのためにフィリピン武術「カリ」のトレーニングを
2年半も続けて、インストラクターの資格までとったそうです。
ほかにも「ジークンドー(Jeet Kune Do)」とか
「修斗(USA SHOOTO)」とか、格闘技に取り組み、
ジークンドーもインストラクター資格をとったそうな。
基本的にはアイドルなのに、すごいなぁ。

連続ドラマだったときはとにかく面白くて
毎週土曜日が楽しみでした。
映画化ってことでどれだけスケールアップするのか、期待していたんですが
観終わった感想は「テレビドラマのスペシャル版で十分では?」。

「オープニングから約20分間続くアクションシーンが売り」って
ことだったので期待していたけれど、イマイチ。
トラックの上の格闘シーンとか見るからに合成だし。
CMを挟まずに20分間観るために映画化したわけじゃないですよね。

すごく肩すかしをくらった気分です。
次の『SP 革命篇』と続けて観れば、そんなことないのかな。

【SP 〜THE MOTION PICTURE〜】
http://sp-movie.com/index.html

mackypimacky at 17:07│コメント(0)トラックバック(0)