プリン

January 26, 2014

久しぶりに葉山にあるプリン専門店『MARLOWE(マーロウ)』へ。

私の選んだ「北海道フレッシュミルクプリン」(手前)と
ジュリアーニの選んだ「かぼちゃプリン」(奥)。
CIMG0563

プリンセットはプリン1種類とドリンク1杯で850円。
プリンは一番安くても525円、高いと682円もするので(イートイン価格)
かなりお得です。

人気No.1と紹介されている北海道フレッシュミルクプリンは
昔ながらのプリンが好きな人には受けること間違いなし。
CIMG0567

好きなプリンを選べる「季節のプリンアラモード」もありました。
CIMG0553
ちょっと高いですけどね。

【MARLOWE(マーロウ)】
http://www.marlowe.co.jp/


mackypimacky at 20:24│コメント(0)トラックバック(0)

November 25, 2012

デパートの店舗で買うことはあったけれど
カフェに行くのは久々の、
プリンで有名な『MARLOWE(マーロウ)』。


私は「クリームチーズプリン」(右)。
ジュリアーニは季節限定の「栗のプリン」(左)。


ビーカー1個分のプリンなので量は多いです。
さすがの私も、半分過ぎから胃もたれが…。

やっぱり、自宅に持ち帰って、
ちょびちょび食べるほうがいいかな。

【MARLOWE(マーロウ)】
http://www.marlowe.co.jp/


mackypimacky at 22:59│コメント(0)トラックバック(0)

May 09, 2012

本日はジュリアーニの41回目の誕生日。

本人のリクエストで
今晩の夕ご飯は「黒酢豚」と「ポテトサラダ」。
しかも、黒酢で作る酢豚は「野菜を入れず、豚肉だけにして」という
指示がありました。

誕生日ディナーで真っ黒な酢豚だけっていうのも
“華”がない!と思い、半分だけ豚肉オンリーにして
残りにはピーマン、玉葱、人参をいれました。
手前が野菜入り、奥が肉のみ。


ポテトサラダにはゆで卵を混ぜたので
ちょっと黄色くなっちゃった。
誕生日らしさを出すために、白米じゃなく
ちらし寿司にしてみました。


こうやって見ると、ほんと誕生日っぽくないなぁ(笑)。

とりあえず、最後にはケーキ。
今年は西鎌倉『les choux(レ・シュー)』の
「パリジェンヌショコラ」です。


サイズは12センチと小さいけれど
クラシックショコラみたいな濃厚チョコレートケーキでした。

mackypimacky at 23:39│コメント(0)トラックバック(0)

September 02, 2011

旅行で那須高原に行った知人からお土産をもらいました。

那須では観光地として有名な千本松牧場の
「牧場のとろけるプリン」と「牧場のとろけるレアチーズケーキ」。




こちらがプリン。


こちらがレアチーズケーキ。

チーズケーキっていうよりヨーグルトムース?

どちらも濃厚で、まったりとしていました。
これって生乳の力なのかしらん?


mackypimacky at 13:28│コメント(0)トラックバック(0)

July 20, 2011

先日の金沢旅行での大発見と言えば
羽田空港第一ターミナルの出国検査を受けた後に入れるロビー内のどこかにある、
という、ものすごーくうろ覚え情報だった
『Samantha Thavasa SWEETS&TRAVEL』がどこにあるのかわかったことです。


よく考えてみれば、ここ最近、国内線に乗る機会と言えば
ジュリアーニの実家がある九州へ帰るときだけ。
つまり、南ウィングばかりだったのです。
それが北陸(金沢)方面は北ウィングで、北ウィング側で出国審査を受けたら
探すまでもなく目の前にあった!

販売員は皆さん、1950〜60年代風のちょっとレトロな
キャビンアテンダントの格好をしています。


とりあえず、1日8個限定、イートインのみという
「かぼちゃプリン」(368円)をその場で食べました。

このかぼちゃプリンは広尾・天現寺カフェでしか食べられない
「アルチザン・パティシエ・イタバシ」のものだそうです。

さらに機内持ち込み用でこちらの「エクレール」(420円)を購入。

ハートの模様が可愛い!
チョコ、マンゴー、カラメル、フランボワーズ、チーズの全5種類あって
悩んだ末にカラメルをチョイス。
ほかにも買いたいものがあったけど、ジュリアーニの厳しい視線を感じたので
我慢、我慢。

今は国内線第二ターミナルにもあるらしいので(ANA利用者向けですね)
機会があれば行ってみたいです。

【Samantha Thavasa SWEETS & TRAVEL 羽田空港店】
東京都大田区羽田空港3-3-2 第1旅客ターミナルビル2階
出発ゲートラウンジ(北ウイング)15番ゲート付近
TEL 03-5757-8164
営業時間 8:00〜20:00
http://www.samantha.co.jp/special/2010/haneda/

mackypimacky at 22:14│コメント(0)トラックバック(0)

December 10, 2010

福岡空港で自分用に買ったお土産はこちら。
CIMG0953CIMG0954

福岡では有名なプリンのお店だそうです。
これが一番人気の「ポシェ」。
CIMG0955

このほか、「とろける生キャラメル」「ショコラ」
「クリーミーチーズラテ」「スイートポテト」を買ってきました。

プリンには全種類、コラーゲンが入っているんですって。
食べたら、キレイになるってこと?

【手作りプリン専門店 西通りプリン】
http://www.nishi-puri.com/

mackypimacky at 18:22│コメント(0)トラックバック(0)

November 06, 2010

本日はジュリアーニの同僚が
彼女さん連れで遊びに来てくれました。

そのため、ジュリアーニが腕をふるう
「リストランテしばゆん」が久しぶりにオープン!

私はオードブルとドルチェ(デザート)担当なので
昨晩のうちに、パンプキンプリンを作りました。

というわけで、こちらも久しぶりの気まぐれクッキング♪

★材料★18センチのケーキ型分
カボチャ 350g
牛乳 300ml
生クリーム 100ml
玉子 3個
砂糖 70g(※カボチャの甘さにあわせて調整してください)
ラム酒 大さじ1.5(※アルコールが苦手な場合はバニラエッセンス少々に変更)
<カラメルソース用>
グラニュー糖 80g(※砂糖でも構いません)
水 50ml
お湯 大さじ1

★作り方★
【1】型の内側に薄くバターを塗っておく。

【2】小さめの鍋にグラニュー糖と水を入れて火にかける。
ときどき、揺すりながらグラニュー糖を溶かしていく。
cooking01

【3】茶色く色づいてきたら火を止めて、お湯を投入する。
※お湯を入れた瞬間、中身がはねるのでヤケドに注意!

【4】カラメルソースが熱いうちに型に流しいれて、冷蔵庫で冷やす。
cooking02

【5】小さめの鍋に牛乳と砂糖を入れて弱火にかける。
砂糖が溶けたら火を止める。牛乳があまり熱くならないように気をつける。
cooking03

【6】カボチャのわたを取り除き、ラップでくるんで電子レンジで4〜5分温める。
皮が柔らなくなっているので、皮を全部むき、小さめにカットする。
cooking04

【7】ボウルに玉子を割りいれて混ぜあわせておく。

【8】カボチャと生クリームをフードプロセッサ(FP)に入れてスイッチを入れる。
cooking05

【9】カボチャの形がなくなってきたらスイッチを切り、【5】の牛乳を2〜3回に分けて投入し、
そのたびにスイッチを入れて混ぜる。
※この段階で味見をして甘味が足りなければ、砂糖を加える

【10】ラム酒を投入して、なめらかになるまで混ぜる。
cooking06

【11】溶き玉子の入ったボウルにカボチャペーストを加えて泡だて器で混ぜる。
cooking07

【12】冷蔵庫から型を取り出し、【11】のプティング液を流し込む。
cooking08

【13】オーブンレンジは160度で予熱。
レンジトレイの中央に型を置き、トレイの半分ぐらいまで水をいれて
160度で約40分、蒸し焼きにする。
※焼き時間はオーブンの機能によって違うので調整してください。

【14】竹串でさして、何もつかなければOKなので
粗熱をとってから冷蔵庫に入れて冷やせば完成!!
cooking09


mackypimacky at 23:20│コメント(0)トラックバック(0)