ホーム

January 20, 2013

JRの山手線外回り(新宿・池袋方面)に乗っていて、
渋谷駅を通過をするとき、
恵比寿寄りのホームに目が釘付けになる店が〜。

もう何カ月も気になっていたんだけれど
渋谷の内回りホームに降りる機会がなくて
ずっとずっと目の前を通り過ぎるだけでした。

駅のホームと言えば、立ち食いソバのお店が多いけれど
私が気になるのは普通の蕎麦屋さんじゃない!

なんと、日清のカップうどん、『どん兵衛』がその場で食べられる
ショップなのです。


これまで店内は立ち食いなのか、テーブル席があるのか、
そして、ちゃんとどんぶりに移して提供されるのか、
カップめんのカップのまま提供されるのか気になっておりました。

今回、渋谷で降りる機会があったので
初めてお店をのぞいてみたところ、
座席ありました! そして、提供はカップのままだった!
つまり、この店スタッフの仕事はお湯を注ぐだけ?

その辺のスーパーで買えば安く買える「どん兵衛」を
なぜわざわざ駅で食べるのか?と疑問でしたが
よく見ると、全国各地のご当地どん兵衛が食べられるらしい。




さらにさらに、この記事を書いていて知ったのですが
反対ホーム(山手線内回り渋谷駅ホーム)には
袋麺「ラ王」のショップもあるんですって。
気になる〜。行ってみたい。

【どん兵衛渋谷駅ナカ店】
http://www.donbei.jp/campaign/shibuya.html

mackypimacky at 21:54│コメント(0)トラックバック(0)