ムーミン

September 05, 2014

ジュリアーニの両親にとって思い出の絵本がムーミン。
どうやら、義父が義母に最初にプレゼントした本らしい。

その流れからなのか、ジュリアーニも、義妹も、ムーミン好き。

私は小さな頃にアニメのムーミンは観ていたけれど
本は読んだことがありません。
そのうち、全部揃えて読もうかなと思っていたら
限定販売でこんなに素敵なセットが販売されていました。
ムーミン童話限定カバー版 全9巻BOXセット (講談社文庫)
ムーミン童話限定カバー版 全9巻BOXセット (講談社文庫) [文庫]

2014年は、フィンランドの作家トーベ・ヤンソン生誕100周年!
さらに、講談社がムーミンの本を日本に初めて紹介してから、50周年を迎えるそうです。
その記念で刊行された文庫本ですが、各表紙もステキだし、全巻を収める箱にも
ぐるっと一周、ムーミンのイラストが〜♡

見た目に魅かれて衝動買いしちゃいました。
せっかく一気に揃ったので、これから、ゆっくり読んでいかなきゃ。


mackypimacky at 18:01│コメント(0)トラックバック(0)

May 04, 2012

浜松に越してしまった友達夫妻が
GW中は都内にいるということで、後楽園で待ち合わせ。

場所は私のリクエストで、
後楽園の東京ドームシティ1階にある
『ムーミンベーカリー&カフェ』。


テーブルには当たり前のようにムーミンが
座っています(帽子はスナフキンのだけど)。


キャラクターの顔が描かれたカフェラテ。
(どのキャラになるかは選べませんでした)


ニョロニョロのクッキーが並ぶ「ニョロニョロール」。


楽しい雰囲気の中、お茶をしていたら
突然、スタッフのお姉さんから
「今からムーミンが遊びに来ます」との告知が!

まさか、そんなサービスをやっているなんて
知らなくて、私たちも、他のお客さんも大喜び。

「ムーミンは恥ずかしがり屋さんなので
背中から入ってきます。そうしたら、皆さんで
例のセリフで声をかけてください」との指示。

例のセリフとは、アニメの主題歌にも出てきた
「ねえ、ムーミン。こっち向いて」。

お姉さんの予告通り、背中から登場したムーミン。


全員で「ねえ、ムーミン。こっち向いて」と叫んだら
振り向きましたよ、お約束通り。


意外にでっかくてビックリ。
でも、これはみんなに会うためだけの特別な姿らしく(笑)
本当のムーミンの身長は約30センチらしいです。
(原作者のトーベ・ヤンソンが「だいたい電話帳くらいの大きさ」と発言している)

ただ登場するだけじゃなく、じゃんけん大会(賞品あり)を開催したり
各テーブルごとに無料で記念撮影してくれたりと
サービス精神旺盛でした。


また、来店日が誕生日月の人は
身分証明書を見せるとドリンクが1杯無料になる
バースデーサービスもあります。
友達の旦那さんはそれを利用して
カフェラテ(750円)を無料でご馳走してもらっていました。
意外にお得!

【ムーミンカフェ&ベーカリー】
東京都文京区春日1-1-1 東京ドームシティ ラクーア1F
TEL:03-5842-6300
営業時間:[平日]8:00〜22:30(L.O.22:00)
       [日・祝日]8:00〜22:00(L.O.21:30)

mackypimacky at 23:14│コメント(0)トラックバック(0)

December 09, 2010

先日、博多のキャナルシティで時間を潰すために入った
『ムーミンベーカリー&カフェ』。
東京では後楽園のラクーアの中にありますよ〜。

ここ数週間、TVK(テレビ神奈川)で朝8時から放映されている
アニメ『楽しいムーミン一家』を欠かさず観ているので
我が家ではムーミン熱が高まっております。

カフェ内のあちらこちらにサンタの扮装をした
ムーミンの登場キャラが座っていました。

私たちのテーブルにはフローレン。
CIMG0934

ちなみに、私の記憶ではムーミンのガールフレンドの名前は
「ノンノン」だったんですけど、同じ歳のジュリアーニは
「フローレン」で覚えていました。

ムーミンは2度、アニメ化されていて、最初の作品では
「ノンノン」だったそうです。
「ノン」っていうのが否定の言葉なので
2度目のアニメ化の際に「お嬢さん」って意味の「フローレン」に
名前が変わったんですって。

さて、注文したのは、メニューに「お土産用カップ付き」と
書かれていた「ウィンタースーベニアプレート」。
CIMG0935

ムーミンの顔の形をした「ムーミンの仲間たちケーキ(プレーン)」!
CIMG0936
ムーミン顔の右上は「きらきらベリーのチョコロール」。
その上は「フルーツカクテル」。

冬らしい、「雪の結晶シュー」や「ツリークッキー」も!
カップの中は「ミニソフトクリームパフェキウイソース」です。
CIMG0939CIMG0938

お土産でもらったカップはこちら。
CIMG1043CIMG1044

ちょっと小ぶりですがかわいいクリスマスのイラストで気に入っています!

【ムーミンベーカリー&カフェ】
http://www.benelic.com/moomin_cafe/

mackypimacky at 16:46│コメント(0)トラックバック(0)

December 02, 2010

今日から5泊6日で、ジュリアーニの故郷、福岡へ里帰りしています。

とはいえ、初日の今日は実家のある北九州へは行かず、
博多に1泊して、美味しいものを食べる計画です。
動きやすいようにキャナルシティ博多に入っている
『グランドハイアット福岡』に宿泊。

羽田空港では晴れていたのに、福岡空港は残念ながら雨でした。
福岡空港から地下鉄で祇園駅まで移動し、
そこから歩いてキャナルシティ博多へ。

ホテルで一休みをしてから、雨にも負けず
食べ歩き開始!!

まずは、私がずっと行きたかった一口餃子屋さん『宝雲亭』。
CIMG0665

昔、サッカー雑誌の記者をしていた頃、
出張で博多は頻繁に訪れていました。
そのとき、カメラマンさんたちと毎日のように通ったのが『宝雲亭』なのです。
ただ15年も前の出来事なので、お店の名前を覚えていなくて
あやふやな記憶をたどって、やっとたどり着きました。

CIMG0663
1人前10個で525円。写真は2人前。
15年ぶりに食べた一口餃子はやっぱり美味しい!
ああ、この味がずっと食べたかったのよ〜。

ジュリアーニは「レバーステーキ」も注文。
CIMG0661
こちらも臭みがなくて、食べやすかった。

餃子だけでは足りないので
ジュリアーニのリクエストで中州の屋台にGo!

那珂川沿いに立ち並ぶ屋台の中からジュリアーニの勘で
『やまちゃん』に決定。
CIMG0677

おでん。味がすっごく染み込んでいる。
CIMG0666

串焼き。
CIMG0668

そして、長浜ラーメン。
CIMG0676

これまで豚骨たっぷりな長浜ラーメンは苦手でしたが、
この屋台のラーメンは全然豚骨くさくないっ。
スープも飲み干しちゃいました。

最後はキャナルシティに入っている『ムーミン ベーカリー&カフェ』の
ムーミンワッフル。
CIMG0695

かわいくて、食べるのがもったいないけれど
しっかり食べちゃいました。
ふわふわで美味しいです。

最後はキャナルシティのクリスマスイルミネーション!
CIMG0685CIMG0689
CIMG0684CIMG0682

夜には雨もやんで、イルミネーションがキレイでした♪

mackypimacky at 21:16│コメント(0)トラックバック(0)