代官山

January 13, 2014

毎年、同じ歳の友達と開催しているクラブ・カランタンを
今年は代官山、ヒルサイドテラスの地下フロアにある
フレンチレストラン『PACHON(パッション)』で開きました!
CIMG0245

エントランスのお花がゴージャス&ビューティフル!
CIMG0332

こちらがメインダイニング。私たちは個室だったので、こちらで食べれず残念。
CIMG0257

ダイニングの一番奥に、フランスの修道院から移築してきたという
17世紀の暖炉があります。
CIMG0254

暖炉の火を使ってお肉をグリルするんですよー。
CIMG0252

暖炉を燃やすため、店内には薪がたくさん。
CIMG0255

さて、お料理。
私たちは悩んだ末に4200円のコースをチョイス。

アミューズ・ブーシュはこちら。
金時人参のムースとアンチョビのミニパイ。
CIMG0267

バケットとバター。
CIMG0278

前菜はプリフィクス。
私は「手長海老のロースト ズッキーニと根菜のタグリアテル
ピンクグレープフルーツ添え レモンバームのバターソースとフランボワーズのクーリ」。
CIMG0290
手長海老がプリプリ〜。
グレープフルーツの酸味がいい感じ。

こちらはもう1つの前菜。
「サバのマリネと赤パプリカのロール」。
CIMG0280
CIMG0282

スープは「赤カブのポタージュ」。
CIMG0301

メインはいくつか選べましたが、全員一致で
暖炉で焼いてもらう「和牛フィレ肉の暖炉焼きと牛ホホ肉のマデラワイン煮
オニオンピュレとチョリソー入りミヤス添え」に決定。
値段は+2100円とお高いですが、せっかくだからやはり暖炉焼きを食べないと。
CIMG0302

デザート。名前は特になったような気が…。
焼きメレンゲでマスカルポーネのクリームとイチゴが挟まれています。
上にのっているのはラズベリーシャーベット。
CIMG0316

そして、デザート後に出てきたのがこちら。
プチフルールを3つ選べます。
CIMG0323
CIMG0325

メインはもうちょっとボリュームがあっても良かったかも。
最後のプチフルールも3種類だけじゃなく全種類選びたかった…。

個室だったので周囲を気にせずおしゃべりできたんですが
話すことに夢中になっちゃって、あまり料理に集中できなかったんですよね。
やはり少し緊張しつつもダイニングで食べるほうがいいのかな。

【PACHON(パッション)】
http://www.pachon.co.jp/jpn/pachon/


mackypimacky at 22:41│コメント(0)トラックバック(0)