手作り

August 05, 2015

福島県いわき市にある小さなゼリー専門店『ゼリーのイエ』。

初めて、『ゼリーのイエ』の商品(ゼリー)を見た時、
そのかわいらしさに魅了されちゃいました。

こちらのお店のゼリーはすべて手作り。
なので、大量生産ができず、入手するのは大変困難。

オンラインショップは毎週金曜日(ときどき変更あり)の
21時からのみ、翌週分の注文を受け付けるんですが
数が少ないので、ほぼ発売と同時に売切れちゃいます。

これまで何度かチャレンジしたけれど、いつも途中で
「売切れました」って表示されて、涙をのみました。

それが先週、ついに、ついに購入することが出来たのです!
そして、今日、宅急便で届きました。
CIMG5034r
CIMG5047r

ちょうど友達が遊びに来ていたので、デザートとして出したのですが
そのかわいらしさに感激していました。

そして、味も美味しい。手作りの素朴さとプルプルの食感。
一口食べるごとに「美味しいね〜♡」とニコニコしてしまいました。

季節によってラインナップが多少変わるようですが
同封されていたリーフレット。
CIMG5038r
CIMG5040r

オンラインショップでは個数のみを選択し、どの味のゼリーがくるかは
すべてお店へお任せです。選べません。
箱を開けるところからワクワクできて、楽しいですね。

mackypimacky at 19:13│コメント(0)トラックバック(0)

July 23, 2014

学校が夏休みに入ったので
私と友人、友人の子供2人の総勢4人で桜木町にある
『カップヌードルミュージアム』へ行ってきました。
CIMG1370
CIMG1376
入口では昔、カップヌードルのCMに出ていた恐竜が待ち構えています。

2階にある展示室には過去、日清から発売されたインスタントラーメンやカップラーメンが
壁一面に並べられています。
CIMG1384
DSC_0024

今回のお楽しみの1つは自分だけのオリジナルカップヌードルが
作れるという「マイカップヌードルファクトリー」。
CIMG1393

まず、入口で300円でカップを購入。
(私たちは事前予約前売り券を買っていたのでそのままスルー)
CIMG1395

手を洗ってから、グループごとにテーブルへ案内されます。
CIMG1397

各テーブルにはカラーマジックが用意されていて
それぞれ、自分たちの好きなイラストをカップに描きます。
CIMG1403

私は一緒に出掛けたイラストレーターの友人、シブヤさんに
似顔絵を描いてもらいました。
CIMG1429

カップを持って行くと、スタッフの方が麺を詰めてくれます。
CIMG1446

4種類のスープから1種類をチョイス。
その後、全12種類の具から好きな具を4種類チョイスして入れてもらえます。
組み合わせは実に5460通り!!
CIMG1469

これが私たちの選んだ具。
CIMG1474

パッケージしてもらったら、袋に入れて、完成!
CIMG1497

この後も体験イベントがあったのですが
長くなるので、また明日!


mackypimacky at 19:37│コメント(0)トラックバック(0)

May 15, 2013

なんとなんと!

幻の羊羹といわれる、吉祥寺『小ざさ(おざさ)』の羊羹が
我が家にやってきました!!
CIMG9688
CIMG9685

友人が前日の終電で吉祥寺へ行き、
24時間営業のマクドナルドで時間を潰しながら
明け方を待ち、早朝4時過ぎからずっと並んで買ってきた
貴重な羊羹1本&最中をおすそ分けしてくれたのです。
CIMG9690

たぶん、日本で一番入手困難な羊羹だと思う(笑)。
お店の敷地はとっても小さい(約1坪)し
羊羹と最中しか売っていないのに
年商3億円だっていうから驚き。
羊羹は1本580円、最中は1個54円とリーズナブルな価格なのに、ですよ。

小ざさの創業1951年、創業以来、羊羹はすべて店主のおばあさんの手作り。
毎日、鍋でじっくりとアズキを煮込んで作るので大量生産できず
1日限定150本のみの発売。
1人3本まで買えるので、先着50人で売切れです。

朝4時ぐらいから並び始めて、早朝6時頃には50人になってしまうので
藤沢からだと始発で行っても間に合いません。
都内に住んでいるときから「一度は食べたい」と思ってましたが
まだ暗いうちから並ぶのに躊躇していて今に至てしまいました。

それが友人のおかげで、こうして何も苦労せずに食べられるとは!
感謝、感謝です。
CIMG9705
CIMG9708

友人が並んでいるときに知り合った常連さんから
「1週間ぐらい、食べずにとっておくと、水分が飛んで美味しくなるよ」と
裏ワザ(?)を教わってきたそうですが
1週間なんて待っていられませんから!!!

早速、日本茶を入れて(ジュリアーニはコーヒーで)
食べてみました!
CIMG9716
CIMG9722

甘さは控えめなんですけど、とっても滑らかな舌触り。
時間と手間をかけているだけに、本当に美味しい。
ほんのちょっとで幸せな気持ちになれるので、毎日、少しずつ
食べて行こうと思います。

本当にありがとう、シブヤさん。



mackypimacky at 20:59│コメント(0)トラックバック(0)

October 28, 2012

「来週、友達と一緒に食べに行こうかな」と思い、
鵠沼海岸にあるかき氷屋さん『埜庵(のあん)』のブログをチェックしたら
再開日未定の状態で今日を最後に休業することと知りました。
もう、びっくりです。

今にも雨が降りそうな天気だったけれど
慌てて食べに行きました。
最終日だから、すごく混んでいるかもと思っていましたが
お天気が悪かったおかげなのか、ほとんど待たずに注文できました。

かき氷の中にブドウのゼリーが入っている「Wぶどう」。


最後と知って食べに来ているお客さんも多かったですが
知らずに来て「え、今日で最後なの!?」と驚いている人も多数いて、
誰にとってもショックなニュースなんだと思いましたよ。

帰り際、オーナーさんがお客さん1人1人をお見送りしてくれました。

閑静な住宅街にいつも大行列ができるため、近所迷惑になることが多く、
これ以上、営業することは難しいと判断したそうです。
人気がありすぎて休業なんて、なんだか納得いかないけど
仕方ないですよね。

近隣に迷惑をかけない場所へ移転を考えているとのこと。
もしかしたら、移転先が決まるまでの間に
期間限定で営業したり、完全予約制で営業したりする可能性も
あるらしいので、そうなることを期待しています。

できれば近所で再開してほしいですが
とりあえずはまた来年、どこかでこの美味しいかき氷が食べられることが
一番の望みです。

【埜庵】
http://kohori-noan.com/


mackypimacky at 21:25│コメント(0)トラックバック(0)

January 30, 2012

昨年、クリスマスパーティー用に
パーティーサイズの「手づくりプッチンプリン」を作って
友達のお家にプレゼントしました!

友達から写真を送ってもらったので紹介します!

ビッグプッチンプリンはこちら。


ぱっと見、どれほど大きいかはわからないかもしれませんが
とりあえず、携帯と並べてみる。


使う牛乳はなんと、1リットル!!

子供たちが生クリームやチョコレートでトッピング。


7人で食べたんですが、みんな大満足。
楽しい気持ちで食べました。

mackypimacky at 10:55│コメント(0)トラックバック(0)

November 17, 2011

このブログを見てくださっている方の中で
私がずっと通っている新宿御苑にある
隠れ家風アロマトリートメントサロン
VERADA』を紹介した記事を読んで、(関連記事はこちらこちら
実際に『VERADA』へ通い始めてくれた方が
何人かいらして(おかげでオーナーに感謝されました)
そのうちの何人かから、オーナーを通じて
ときどきメッセージをもらっております。

その中に「ここのボンボンショコラが美味しいので
ぜひ一度食べることをおススメします」と紹介された
チョコレート屋さんがありました。

「いつか行ってみる!」と心にはとめていたのですが
場所柄、なかなか訪れる機会がないまま数か月。
先日、やっと近所まで行く用事ができたので
早速、地図を調べて買いに行ってきました。

そのお店とは千歳烏山にある
『Chocolatier Miki(ショコラティエ・ミキ)』。


道路沿いに看板が出ていたのでわかりましたが
うっかりすると気づかぬまま通り過ぎちゃうぐらい
ものすごーく小さいお店でした。


宮原美樹さんという34歳の若手ショコラティエさんが
手作りで作っているボンボンショコラは全部で6種類。
どれを選ぼうか迷いましたが
手作りならではの問題で日持ちしないので(購入から3日間)
悩んだ末に4種類をチョイス。


持って帰ってくる途中で、割れてしまうという悲劇はありましたが
無事に自宅で、お気に入りの紅茶とともにいただきました。

確かに美味しい!
機械を使わず全部手作り、というだけあってとても繊細で
口どけが良く、そしてカカオの香りがたまらない。
ああ、もっと食べたい!と思うチョコレートでした。

近くに行く機会があったらまた絶対買いに行きます!
素晴らしい情報をありがとうございました。

【Chocolatier Miki(ショコラティエ・ミキ)】
〒157-0062
東京都世田谷区南烏山4-9-11 第2アベニューハウス001号
営業時間 平日:11:00〜19:00 土曜日:12:00〜17:00
定休日    日・月曜日・祝日
http://www.choco-miki.com/


mackypimacky at 22:17│コメント(0)トラックバック(0)

June 08, 2011

友達のマリちゃんが講師を務める
ハーブ教室に参加してきました。


今日、使ったハーブはローズレッド、エルダーフラワー、
ジャスミンの3種類。


「コーディアル」とはハーブをお砂糖と水で薄めたもの。
英国では各家庭でお母さんがコトコトと煮込んで作り
いろいろとストックしておくのが当たり前なものだそうです。

たとえばノドにいいハーブで作ったコーディアルを
風邪を引きかけたときにお水やお湯で割って飲んだりすれば
予防薬のように使えます。

これまで、コーディアルは
販売されているものを買って飲んでいたりしたんですが
自宅でも簡単にできると教えてもらいました。

まず濃いめのハーブティーを作り、お砂糖とレモン汁を
入れて煮込みます。


出来上がりはこんな感じ。


ハーブの歴史を教えてもらったり、
みんなで調理したり、2時間がアッという間に過ぎてしまいました。
すごく楽しかったです。

このハーブ教室は毎月開催されているので
気になる方はぜひHPをチェックしてみてください。

【プライベートスクール&サロン COCCOLE】
http://coccole.biz/school_nomal.html#ank02

【fuwafuka】
http://homepage3.nifty.com/fuwafuka/index.html

mackypimacky at 20:25│コメント(0)トラックバック(0)