料理

October 04, 2015

去年の今頃は悪阻がひどくて、寝たきりの日々でした。゜(´Д`)゜。
なので、毎年恒例の栗ごはんが作れず。

今年は去年の分も、と張り切って栗を剥きました。
DSC_3372
ムスメが昼寝している間に必死に剥いたので、これまでの皮むきの最短記録更新!

で、地味〜な夕食が完成。
DSC_3764

栗はたっぷり入れました。
DSC_3762
やはり、新鮮な栗を使った栗ごはんは美味しい〜.。゚+.(・∀・)゚+.゚


mackypimacky at 18:52│コメント(0)トラックバック(0)

March 29, 2014

お友達から「土筆(つくし)」をいただきました。
CIMG0945

ご近所にたくさん生えているので、取ってきたとのこと。
私は今日まで、つくしが食べられるなんて知りませんでした!

でも、クックパッドをみると結構、つくしレシピが載っている。
ジュリアーニも「小さい頃に食べた」ということで
彼のリクエストで卵とじにしました。
CIMG0952

煮ちゃうといまいち形がわからない。ぐちゃぐちゃだ(笑)。
でも、野草だし、きちんと煮ないで食べるわけにもいかないからな。
来年はもうちょっと研究してから調理しようっと。

mackypimacky at 22:12│コメント(0)トラックバック(0)

January 01, 2014

2014年になりました。
あけましておめでとうございます。
読んでくださっている方々、本年もよろしくお願いいたします。

FacebookやTwitterをやっているせいか
記事の更新がだいぶ減ってきましたが
Blogでしかできないこともあるので
こちらにもなるべくたくさん、記事をアップしていきたいと思っています。

さて、お正月恒例のおせち。
今年も三段、作りました。
CIMG0013

一の重は栗きんとん、伊達巻、黒豆、こうはくかまぼこ、
ごぼうと人参の豚肉巻き(本来は牛肉で作る八幡巻きなんですけどね)。
CIMG9991
黒豆は鉄分がたりなかったようで、昨年のように
真っ黒にならず残念無念。
栗きんとんは砂糖の量を大幅に減らしたにもかかわらず、
栗の甘露煮のシロップを入れ過ぎたのか「甘すぎ」と不評です。
伊達巻も甘さをかなり控えたので市販のものに比べると全然甘くありません。
ただ、形がイマイチ。来年は伊達巻用の巻き簾を買おうっと。

二の重はエビの旨煮、ブリの照り焼き、厚焼き玉子、ローストビーフ。
CIMG9994
ジュリアーニから「なぜ、ローストビーフが入っているの?」と
毎年聞かれますが、答えはひとつ。「私が好きだから」。

三の重は煮しめです。
CIMG0041
昨年までは筑前煮を入れていましたが、今年は薄味で煮てみました。
こんにゃく、ゴボウ、里芋、蓮根、しいたけ(どんこ)、人参、絹さや、高野豆腐入り。
11月にジュリアーニの故郷に帰省した際に、旅先(大分)で買った
どんこがいい味、出していました。

お雑煮はこちら。
CIMG0055
今年は鶏もも肉、人参、大根、ほうれん草、なるととシンプルに。

来年のおせち作りに向けての、自分への注意点は
^肪4はなるべく厚く焼く
伊達巻用の三角の巻き簾を買う
7きんとんの栗の甘露煮シロップは少な目にする
す豆には鉄の釘を入れる
ですね。

朝ご飯におせちとお雑煮を食べ、午後からは友達と初詣に出かけようと
思っていましたが、年末からずっと風邪気味なので、今日はやめちゃいました。
元日に初詣に行かないなんて、私にしてはレアなこと。
できれば三が日中にどこかでお参りはしたいです。


mackypimacky at 16:08│コメント(0)トラックバック(0)

December 11, 2012

大好きで、夕食作りの際のレシピ本にもしている
よしながふみの『きのう何食べた?』の新刊が発売されました!

きのう何食べた?(7) (モーニング KC)
きのう何食べた?(7) (モーニング KC)

今回も美味しそうなお料理が満載。
しかも、本の中でも冬なので冬の料理が載っています。

読んで、早速「うどんすき」が食べたくなって
なんちゃってうどんすきを作ってしまいました。


mackypimacky at 19:11│コメント(0)トラックバック(0)

November 15, 2011

オープン初日に続き、今日もテラスモール湘南へ行ってきました!

今日はお買い物ではなく、体験イベントに参加するための来訪。
初日に訪れたときに4階にある『ABCクッキングスタジオ』で
「パン作り体験」」を申し込んでいたのです。


申し込み時に「友達を誘って2人でどうぞ」と言われたので
ご近所友達シブヤさんを誘って、一緒に手ごねでパン作りにチャレンジ。

今まで自宅でも何度かパン作りをしてきましたが
その中で気づいたことは、私は致命的なまでに成型のセンスがない!
味はまだ良いのですが、とにかく形がぐちゃぐちゃで
見た目が美味しそうじゃないのが悩みでした。

これまできちんとパン作りを習ったことがないので
一度ちゃんと習いたかったし、500円で体験できるというので、
楽しみにしてきました。

今日のメニューは「ハムマヨパンとシナモンパン」の2種類。

いつもはホームベーカリー(パン焼き器)を使っているので
「手ごね」は難しいんじゃないか、と思っていましたが
意外にも簡単にできました。←先生が横にいるから、だとは思うけど。

こんな感じで生地ができ、


こんな感じで焼き上がりました!


シブヤさんと1個ずつ分けて、残りの1個を半分にして
スタジオで食べましたが、焼きたてはふかふかで美味しかったです。


レシピをもらって帰ってきたので、
今度は自宅で再チャレンジしてみようっと。

【ABCクッキングスタジオ】
http://www.abc-cooking.co.jp/

mackypimacky at 21:17│コメント(0)トラックバック(0)

August 04, 2011

結婚してから3回目の夏を迎えますが
過去2年の夏は、仕事が忙しくて
ジュリアーニの夏休みは全くありませんでした。
出張でずっといないときもあったし。

それが今年は無事に夏休みが取れた!
土日を含めれば7/30〜8/7、そして8/13〜8/16と
2回に分かれるけれど、結構長いお休み。

がしかし!
春に「今年も夏休みは取れないと思う」と言われていたので
私はこの夏、普段、通信教育で勉強している学校の
夏スクーリングにたくさん申し込んでしまっていたのでした。
しかも、8/1から8/14まで、土日を含めてずっとです。

というわけで、ジュリアーニの夏休み中、私は毎日
学校に通っていて、自宅にいません。
一緒に旅行したり、遊びに行けないのはもちろん、
朝6時台に家を出て夜は20時過ぎまで帰れない&帰ってからは
夜中まで予習復習というハードスケジュールだから、
掃除、洗濯、食事の支度といった家事が一切できない!

どうしよう…と悩みましたが、そんなとき、ジュリアーニから
神の一言。
「じゃあ、キミが学校に行っている間、僕が主夫をするよ」。

わーい、わーい!
毎日作っていたジュリアーニのお弁当を作らなくて良いうえに
家事も全部任せちゃっていいなんて!
勉強に集中できて、すごく助かるっ。

お言葉に甘えて、本当に月曜日から主婦(夫)業をバトンタッチ。
毎日、洗濯して、買い物に行って、夕ご飯を作ってくれています。

学校が終わり、「今から帰る」と帰るコールをすると、
家に着いた時には夕ご飯がすぐに
食べられるようになっているんですよ〜。
昨日なんて、地元の駅に着いた途端、大雨が降ってきたんですが
「傘を持っていない」と連絡したら、駅まで傘を持って迎えにきてくれました。

ああ、なんかお嫁さんがいるみたいでうれしい。

ジュリアーニの作ってくれた晩ご飯をご紹介。
魚(コチって名前らしい)は魚屋さんで大きいのを2匹買ってきたみたい。

8/1(月)
野菜たっぷりヴェルミチェッリ(パスタの名称)、
トマトと玉ねぎとレタスのサラダ


8/2(火)
コチのフリッタータ、ナスとベーコンのサラダ、コチのあら汁


8/3(水)
コチのアクアパッツァ、みず菜とジャガイモと玉子のサラダ、
アクアッパツァのソースを使ったオレキエッティ(ショートパスタの名称)


家に帰ってシャワーを浴びてからダイニングに戻ると
これが並んでいたら結構カンドーしますよ〜。

また明日からよろしくお願いしますm(_ _)m


mackypimacky at 18:58│コメント(0)トラックバック(0)