November 12, 2015

すっかり寒くなりましたが、使用期限が12月末の回数券を持っているので
空いてそうな平日の昼に、湘南海岸にある
かき氷専門店『埜庵(のあん)』へ行ってきました。
DSC_4177
DSC_4178

出産間際のお腹の大きなときにも行ったけれど、
出産してからムスメを連れて行くのは初めて。
まだ、お座りができないので、長いベンチに転がってもらいました(笑)。

まずは平日に数量限定で出されている「昔懐かしい味のナポリタン」でランチ。
DSC_4183

そして、メインディッシュ(?)の氷は悩んだ末に、
メニュー板に「みるくり」と書かれている
季節限定氷「栗」のかき氷を注文しました。
DSC_4192

高知四万十、茨城岩間の二つの産地の栗をベースにしているそうです。
DSC_4188

香りづけに甘口のシェリー酒が添えられていましたが
ただいま授乳中につき、手を付けずにお返ししました。
DSC_4189

栗は離乳食でムスメにも食べさせているので
ミルクがかかっていない部分を選んで少しだけ栗のペーストを食べさせてあげました。
美味しかったみたいで「もっと、もっと」と要求されましたが
これは私のおやつです!
そんなにたくさんはあげません。

風邪でのどを傷めていて、3週間ほどずっと痛いんですけど
かき氷を食べると、のどにスーッと清涼感が伝わって
一瞬、痛みを忘れました。

まだ回数券が残っているので、近いうちに再訪します!

【埜庵】
http://kohori-noan.com/


mackypimacky at 17:02│コメント(0)トラックバック(0)

October 04, 2015

去年の今頃は悪阻がひどくて、寝たきりの日々でした。゜(´Д`)゜。
なので、毎年恒例の栗ごはんが作れず。

今年は去年の分も、と張り切って栗を剥きました。
DSC_3372
ムスメが昼寝している間に必死に剥いたので、これまでの皮むきの最短記録更新!

で、地味〜な夕食が完成。
DSC_3764

栗はたっぷり入れました。
DSC_3762
やはり、新鮮な栗を使った栗ごはんは美味しい〜.。゚+.(・∀・)゚+.゚


mackypimacky at 18:52│コメント(0)トラックバック(0)

September 19, 2010

昨日、たくさんの栗を拾ってきましたが
ジュリアーニが出張中なので、すぐに食べるわけにもいきません。

そこで、保存方法を調べました。

収穫後、2〜3日で虫がわいてきてしまうらしいので
まずは虫が発生しないようにお湯で茹でるのが良いそうです。

1)栗1キロに対して、鍋に2リットルの水を入れる。※栗:水の比率を厳守!
2)水を75〜80度まで温める。※温度は厳守!
3)75〜80度のお湯に栗を投入。
4)75〜80度を維持するように火加減を気をつけながら1分間茹でる。※時間厳守!
5)ザルにあげて、軽く拭いてから表面が乾くまでベランダなどで日陰干しする。
6)乾いたら、穴をたくさん開けたビニール袋に入れて、0度(チルド室)で保存。

この状態で4〜6週間保存しておくと、栗の甘味が4倍まで増えるそうです。

というわけで、手順どおりに茹でて、ベランダで陰干し中。
CIMG9878

本当はジュリアーニが帰ってくる今週末に
栗ご飯を作るつもりでしたが、栗が甘くなるのを待つために
4週間お預けになっちゃいました(笑)。

mackypimacky at 15:00│コメント(0)トラックバック(0)