縁結び

January 07, 2012

昨年の元日、例年通り、東京大神宮へ初詣へ出かけたら
何がどうしちゃったのか、長蛇の列ができていて
参拝するのに4時間も(!)かかって辟易…。

というわけで今年は元日参拝は諦め、
仕事始めが過ぎてからの平日に「東京大神宮へ行ってきました。


昨年は4時間もひたすら待つしかなかったので、
暇つぶしに周囲を観察していたんですが
カップルで来ている人たちや、家族連れの人もいたものの
大半は女性のグループ。
あっちこっちから聞こえてくる会話は
「今年こそ彼氏が欲しい」「今年こそ結婚相手を見つける」などなど。
恋人募集中の人が都内近郊でこんなに大勢いるのか、と
ある意味、感動する光景でした。。。

さすがに今日は行列はできていなかったので一安心。
それでも、たくさんの女の子がお参りをしに来ていた。


1人で来ていても、グループで来ていても
女性はみんな、いくつもおみくじを引き(一番人気は「縁結びみくじ」)、
いろんなお守りを買っていました。
みんな、頑張れ〜。

今年の驚きは男性グループが多かったこと。
男の子が「縁結びおみくじ」を引いて、一喜一憂している姿が新鮮でした。
ついに男性の中でも「恋人(彼女)が欲しいなら東京大神宮だ」という
認識が広まったのでしょうか。

さて、今年は同居人ジュリアーニが本厄なんですが
本人はまったく厄払いなどに興味がありません。
「バレンタインデーはお菓子屋の陰謀だ」というのと同じレベルで
「厄年なんて、神社が設けるための陰謀だ」と言う人なので(笑)
厄年の意味を説いたところで、のれんに腕押し。

この年齢には有無も言わさず体調に変化がくることが多いから気をつけて!
という昔から延々と受け継がれている「忠告」だと私は思っているので、
気をつけるに越したことはないと思うんですけどね。

厄除け祈願も絶対に受けなきゃいけないものではないでしょうが
私はお祓いを楽しみながら受けるタイプなので、せっかく厄年なら
受けたほうがいいんじゃないと思ったりします。

で、今年はジュリアーニの代理で、私が厄払いを受けてきました。
本人の生年月日、住所、名前を書き、あとは「代理です」というだけでOK。
神様は意外と臨機応変ですね〜。

私もついでに「心願成就」というオールマイティーなお願いで
ご祈祷してもらいました。

東京大神宮で祈祷を受けると、帰りにお土産をもらえるんですが
今年は2人分だったので、こんなにたくさん。


それぞれのお札のほかに、破魔矢、絵馬、お神酒、ご神水、神塩、
お箸、入浴剤、海苔、とらやの羊羹、お財布、お餅などなど。

ありがたいけれど、めっちゃ重かったです〜。


mackypimacky at 11:04│コメント(0)トラックバック(0)

January 01, 2011

あけましておめでとうございます!

2011年がついに始まりました〜。
皆様にとって、より良き1年となりますように!
今年もよろしくお願いします。

朝はゆっくり10時ごろに起床。
とっくに起きていたジュリアーニと
おせちとお雑煮で新年最初の朝食を食べました。
CIMG1477CIMG1499

お昼過ぎから私は一人で都内へ移動。
友達と一緒に、飯田橋の東京大神宮へ向かいました。

ジュリアーニは初詣が嫌いらしく(人が多いから)
去年は初詣に行く、行かないで新年早々大ゲンカをしたので(笑)
今年は無理に一緒に出掛けるのはやめて、
私だけが行くことにしたのです。

もともと結婚前は必ず、元旦に友達と初詣をしていたので
原点に返ったみたいなものですね。

東京大神宮へは何度も初詣で訪れていますが
今年はこれまでにない大混雑。
信じられないほどの長蛇の列ですよ〜(@o@)
CIMG1500

東京大神宮は「縁結びの神様」として、
そして最近話題の「パワースポット」として、
雑誌やテレビで何度も紹介されるているので
全国から参拝客が集まってきているみたいでした。

並ぶこと、実に2時間半!
新記録です。
今までは混んでいても
せいぜい、40分〜1時間ぐらいだったのに。

やっとの思いで神社に近づいたら、日は沈み、提灯が灯されていました。
CIMG1503CIMG1505

古いお守りやお札を返してから、本殿で参拝。
CIMG1508

お守り売り場と、おみくじ売り場も、女子であふれている〜。
婚活中、もしくは彼氏募集中の女子って
こんなにたくさんいるんだなぁと、しみじみしてしまいました。
ときどき、女性陣の中にまざって「縁結び」のお守りを買っている
男子2人組や3人組がいて微笑ましかったです。

自称・婚活中のマリちゃんと、生まれて初めて初詣に来たという、
クリスチャンのエンジュさんと3人で参拝したのですが
マリちゃんは「毎年、無料で配ってる赤福と甘酒は、まだ残っているかしら」と
自分の結婚相手よりも、赤福が気になってしかったなかったようで
エンジュさんと2人で「結婚はまだまだ遠いかも」と語り合ってしまいました(笑)。
ちなみに赤福はすでになくなっていて、別のおまんじゅうを配っていましたよ。
CIMG1512

自分で箱をガラガラ振って引くおみくじは3種類あります。
「おみくじ」「恋みくじ」「縁結びみくじ」。
私たちはいつも、香りつきで色も華やかな「縁結びみくじ」を引きます。

「おみくじは何がなんでも大吉をひいてやる!」と意気込んでいた
マリちゃんは見事、「大吉」!

私も「大吉」を引きました!
CIMG1510

今年はいろいろと努力して、良い年にしたいです!

mackypimacky at 23:59│コメント(0)トラックバック(0)