英国

April 14, 2013

最近、ハマっている海外ドラマは
英国BBC製作の『SHERLOCK(シャーロック)』。
SHERLOCK / シャーロック [DVD]
SHERLOCK / シャーロック [DVD] [DVD]

今のところ、セカンドシーズンまで放映されています。
SHERLOCK/シャーロック シーズン2 [DVD]
SHERLOCK/シャーロック シーズン2 [DVD] [DVD]

シャーロック・ホームズといえば
英国グラナダTVが製作した
ジェレミー・ブレットがホームズを演じたシリーズが有名ですよね。
シャーロック・ホームズの冒険 全巻ブルーレイBOX [Blu-ray]
シャーロック・ホームズの冒険 全巻ブルーレイBOX [Blu-ray] [Blu-ray]

私もお金に余裕があれば、絶対にDVDを全巻揃えたいぐらい
大好きで、子供の頃から何度も再放送を観てきました。
ジェレミー・ブレットが作り上げた
原作に近い雰囲気と世界観を大きく壊したのが
現代版『SHERLOCK(シャーロック)』。
でも、嫌な壊し方でなく、すごく新鮮です。
スマホやパソコンを駆使して事件を解決するホームズも面白いっ。

ホームズを演じているベネディクト・カンバーバッチは
最近、注目を集めている俳優ですね。
今年は彼が出演するスタートレックの新作が日本で公開されます。

ホームズ役のマーティン・フリーマンは
私の大好きな映画『ラブ・アクチュアリー』でAV男優(の代役)を
演じていた人で、「随分、出世したなぁ」と思ったけれど
調べてみたら、去年公開された『ホビット』で主役を演じていました。

2013年には本国イギリスでシーズン3が放映されるみたい。
早く新シーズンが観たいです!!


mackypimacky at 10:02│コメント(0)トラックバック(0)

May 28, 2011

今年2月に開催された第83回アカデミー賞で
12部門ノミネート、そのうち作品賞、主演男優賞、監督賞、脚本賞を獲得した
映画『英国王のスピーチ(The King's Speech)』を観てきました。
やっと観に行けたって感じ(笑)。

現在の英国女王、エリザベス2世の父親であるジョージ6世と
その妻(9年前に亡くなった101歳まで長生きしていたエリザベス王太后)、
そして吃音症に悩む王をサポートする
オーストラリア人の言語聴覚士ライオネル・ローグの物語です。

史実にフィクションを交えた話で、脚本は自身も若い頃に
吃音症に悩んでいたデイヴィッド・サイドラーが担当しています。

この作品で一番目に付いたのはカメラワーク。
王とローグが向かい合うシーンでは必ず演者がスクリーンの右か左に寄っていて
半分は背後の壁が映っています。
何か意図してのことなんだろうなぁ。

帰ってきてから英国王室について、いろいろと調べちゃいました。
ジョージ6世の兄であるがエドワード8世が
離婚経験のあるウォリス・シンプソン夫人と結婚するために
王位を捨てた話を聞くたびに「ロマンチックなこと!」と思っていましたが
その裏にはジョージ6世夫妻の苦労があったんですね。

泣いたりはしませんでしたが、最初から最後まで
ほんわかした気持ちで観ることができました。

【英国王のスピーチ】
http://kingsspeech.gaga.ne.jp/

mackypimacky at 22:24│コメント(0)トラックバック(0)