KIDS

October 10, 2015

連休中、横浜のBARNEYS NEW YORK(バーニーズニューヨーク)へ行ってきました。
DSC_3791
新宿のバーニーズへは出産後、買い物しに行きましたが
横浜へ行くのは5年ぶりぐらいかも。
もちろん、リニューアルされてからは初めて。

2階のベビーグッズを扱うフロアには授乳室があったし、
ミルク用のお湯が出るamadana(アマダナ)のウォーターサーバーもあって
子連れに優しくなっていました。

ちなみに、新宿店はトイレにオムツ替えシートもないので
子連れにはとっても不便。
仕方ないので、バーニーズで買い物してから、オムツ替えと授乳のために
わざわざ伊勢丹まで移動しましたよ。

さて、今回の目的は買い物ではなく(買い物もしましたが)
こちら!
DSC_3789

『BABY TOKEI(ベビー時計)』という、
赤ちゃんが1分ごとに時刻を知らせるWEBサイトと
バーニーズのコラボ企画があり、その撮影会に参加してきたのです。

最初、新宿店での撮影という連絡が来たんですが、
横浜の方が近いので、横浜に変更してもらいました。
日程も、時間も好きに選べたので、休日のお昼からの撮影にしてもらい、
家族3人で横浜元町へ。

この企画、一次審査で写真審査があるってことでしたが
普通に計算して60分×24時間=1440分なので
1440人も選ばれるってことですよね?
応募したら誰でも受かるんじゃないかと思うんですが…。

一次審査に受かると撮影会(二次審査)に参加でき、
スタジオでプロのカメラマンに写真を撮ってもらえます。
二次審査を受けた子の中から数人、バーニーズの広告モデルに
採用されるそうです。

うちの子は残念ながら、そういうのに残れるような顔ではないので
(お笑い部門とかデブ専部門があれば残るかもしれないけど…)
今回の撮影は100%思い出作り。
というか、間もなく生後半年になるので、
「ハーフバースデーの記念撮影を
撮影料無料でプロのカメラマンに撮影してもらう」という目的のみで応募しました。

だって、スタジオアリスとかで撮ってもらうと撮影料もかかるし、
データも1点5000円ぐらい払わないともらえないと聞いて
さすがに利用する気になれなかったんですよね。

ベビー時計で撮影してもらうと、30点ぐらいの撮影データを
20000円ぐらいで購入できると聞いて、「これはいい!」と思った次第。

二次審査の参加条件は
「バーニーズニューヨークで購入したものを身に着けること」
だったので、ムスメは新宿で購入したワンピースを着て参加しました。
別に洋服じゃなくてスタイとか子供用リュックとか小物でもいいみたいでした。

2階で受付。
DSC_3787

その後、6階のスタジオへ移動。
女性のカメラマンさんとアシスタントさんが
何度かポーズやセッティングを変えつつ、小物を使いながらムスメの気を引いて、
次々に撮影していき、撮影自体は10〜15分ぐらいで終了。
私との母子ツーショット、ジュリアーニとの父子ツーショット、
そして家族3人のショットも撮影してくれたので、一応、目的は果たされた、かな。

でも、せっかくなら、写真をもっとしっかりチェックさせてもらえば良かった。
次の撮影が迫っているわけでもなく、のんびりしていたので
家族写真は気に入るものが撮れるまで、何枚か撮ってもらいたかったなぁ。
スタジオ撮影で家族3人の写真なんて、なかなか撮る機会はありませんからね。
帰ってきてから気づいて、大後悔。

もし、次回も同じような機会があったら、絶対にいろいろと細かく指示しなきゃ。
結局のところ、参加者に写真データを購入させることが目的だと思うので
(そうじゃなきゃ、こんな企画は成立しないはず)
買わせるためにはある程度のリクエストには応えるでしょう。
年賀状に利用することとか考えたら、
縦位置で撮影するか、横位置で撮影するかの指示や、
文字を入れることを考えて余白を大きくとってもらうなど
撮影前に希望を伝えたほうがいいよね。
あーあ、本当に大失敗だorz

撮影後には撮影データ購入の申し込み用紙に必要事項を記入し
(データは当日しか購入できない!考える暇を与えないとこが商売だな)
支払いをして、おしまいです。
バーニーズニューヨークの特製ケース(笑)入りで税込24840円でした。
商品到着までは1ヵ月半ぐらいかかるそうです。


mackypimacky at 19:28│コメント(0)トラックバック(0)